YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, August 3, 2017

HOLLYWOOD GRANTS PARTY AUG 2 2017

HOLLYWOOD  GRANTS  PARTY  AUG 2 2017

毎年8月になるとハリウッド外人記者協会が開催する
「グランツ バンケット」、いろいろな組織に寄付するレセプションがやってきます。
今年も約3百万ドルを大学の映画部、古い映画の再生、世界の恵まれない人々へ、などに寄付しました。
場所はビバリー ウイルシャー ホテル、ゴールデングローグの主催者なので、スターもこぞって参列します。
今年は、まずロバート パッテインソン、両手をポケットに突っ込んで、いかにもこういうスピーチって苦手だなーと駄々をこねる子供のようなスタイルで通してました。正反対なのはパトリック スチュアート。威厳とユーモアと礼儀を心得た拡張の内容です。ダステイン ホフマンも然り。
マーク ハミルも登場。
あと大勢のスターがスピーチをしたり、歌を歌ったりしていました。
デイナーは冷たいきゅうりのスープから、サラダ、ステーキか、味噌仕立てのチリ産バス、そしてクリーミーなデザートで、ハンスと両方を注文して、お魚とステーキの両方を味わいました。
たくさんスターが出てくる割に、なんとなく盛り上がらないのがいつものこの宴会なのです。
演出に時間をかける余裕がないのと、若いスターたちがイマイチ雰囲気を掴めないからだと思います。
ロバート パッテインソン


パトリック スチュアート

プロのカメラマン撮影。偶然同じ赤のドレスで。ジャネットと。

エリザベス モス

自分のことをスクリーンで見て、誰だ!あの年寄りは!とのたもうたダステイン ホフマン。

ダンデイーなアーミー ハマーとマット ボーマー(左)
ユキさんと。左後ろはロシオ(スペイン人)
真ん中はテレビの女優。後で名前を入れますね。
プロのカメラマンが撮ったハンスと一緒の写真。

マーク ハミル

No comments:

Post a Comment