YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, March 6, 2017

BRIE LARSON 2017

BRIE   LARSON   2017

オスカー授賞式で、昨年の主演女優賞受賞者として今年の主演男優賞をケイシー アフレックに手渡したブリー ラーセンが、ケイシーは前にセクハラ問題で訴えられたために、拍手をしなかったとネットで騒がれていますが、ブリーはそういう、固い決意と信念の人なのです。
受賞した映画が「ルーム」(15)と言う性的虐待者に監禁された女性と小さな少年というストリーだっただけに、ブリーは性的な犯罪をなくす運動の積極的な支持者でもあって、機会があるごとに自分なりに使命を貫いています。

今回のインタヴューは「コング:髑髏島」(17)、トム
ヒドルストンと共に密林を舞台の冒険アクションで大活躍。
キングコングはどんどん巨大化して、現実から遠くなってきましたが、美男美女にして演技派の二人はそれなりにリアルな行動を見せてくれます。

ブリー チーズはお好き?と名前と同じチーズのことを聞いてみました。
「好きじゃないわ。でも溶けたチーズなら好き」
アカデミー賞やゴールデングローブ賞の像はどこに飾ってあるのですか?
「そういうことには答えられません」
まさに木で鼻をくくったという返答の仕方で、ほとんどの質問に短い、そっけない答えをしてきました。
不必要な注目を浴びてきて、かなりうんざりしているのでしょう。それでも表情は明るくて、健康的ですから、インタヴューでブッキラボーが彼女のルーテイーンになっているようです。過剰な愛嬌は無駄、がモットーなのかもしれません。

1989年10月1日カルフォルニア州の首都、サクラメントに、ブリアン シドニー デソルニエーズ
Brianne Sidonie Desaulniers
として生まれ、6歳からサンフランシスコの演劇学校に学び、小さい頃から子役として頑張ってきてます。
苗字が難しいので、祖母の名前をとってラーソンにしたとあります。
両親は二人ともカイロプラクターで、祖父母はカナダの間にと場出身のフランス系だったそう。
学校には通わず、ホームスクールで勉強し、演劇学校に集中していたと誇り高く話してくれました。芸一筋に生きる女優としての信念が強く感じられます。

資料によるとこの10年父親と会話を交わしてないとありますから、ブリーにはそれなりのしがらみが多いのかもしれません。
2013年からミュージシャンのアレックス グリーンワルドと交際中で2016年の5月には婚約したとあります。 当人はプライベートの話などにはもちろん言及しないものの、彼女のハッピーな顔から伺うに、深く静かにスムーズに進行しているのでしょう。
5本もの作品がすでに撮影中だったり、編集中という忙しさ。中でも「ユニコーン ストア」(17)という映画はブリーが監督、主演を兼ねて、サミュエル L。ジャクソンが共演というコメデイーだそうで、彼女のお手並み拝見となります。
2017「コング」のロンドン プレミアでトムと。


今流行の胸のカットです。


2015「ルーム」


2017監督主演の「ユニコーン ストア」から。

2017「コング」でトムと冒険。


2017「コング」での勇姿





婚約者のアレックス グリーンワルドと。
2016 オスカー受賞、アレックス グリーンワルド と。
2017    KONG: SKULL  ISLAND

No comments:

Post a Comment