YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, January 31, 2016

EDGAR RAMIREZ

EDGAR   RAMIREZ

肉厚で逞しい体格のエドガー ラミレズは典型的なラテン男性、生まれは南米のヴェネズエラです。
南米人と言えば、人が集まれば愉快に楽しく酒盛り、でもないでしょうが、何しろ陽気な性格で、新作「ジョイ」(15)の会見では売れない歌手の役を演じているために、サービス精神が自然に出てきて、ジャーナリストの前でアカペラで歌ってくれました。
そのあとの新作「ミッションX」(15)(原題は「ポイント ブレーク」でその昔キアヌ リーヴスとパトリック スエイジーが共演した91年の人気アクション映画のリメークです)も続いて今やハリウッドの売れっ子のひとり。

1977年3月25日にヴェネズエラの南西にあるサン クリストバルに、Edgar Filbert Arellano Ramirezとして、軍人の父親と弁護士の母親というエリート家庭に生まれ、両親の任務について世界中を回り、英語、ドイツ語、フランス語、イタリー語、母御の祖国のスペイン語を自由に操るという才能に恵まれています。

大学ではジャーナリズムを専攻したそうですが、演技に情熱が傾き、学生映画に出たのを皮切りに、テレビに進出、ハリウッド映画は「ドミノ」(05)での女主人公(キイラ ナイトリー)の恋人役でデビューしました。

世界的に注目を引いたのが「カルロス」(2010)というテレビ映画で、3個のエピソードからなる5時間34分の激動のドラマの主人公を演じた時。
ベネズエラの革命闘士、ラミレズ サンチェス、通称「カルロス」はマルキシズムにはまり、パレスチナ支持のテロリストとなって、1975年のOPEC 総会を襲って、歴史上初のテロリスト第1号となった、その男を熱演したのです。
翌年にはゴールデングローブ賞をはじめ、フランスのセザール賞などを次々に受賞して、エドガーの名前が知られるようになりました。実はドラマが長い事とテロリスト第1号という謳い文句から、まだ「カルロス」は見ていません。
でも写真から伺えるようにベレー帽に革のジャンパースタイルはまるっきりチェ ゲバラのようで、南米の革命派は、こういう格好をして、張り切っていたのでしょう。
2016年には3本、17年の公開作も決まっているという多忙なエドガーのラテン男の魂をとくと見たいものです。

2010 CARLOS
2015  JOY  前妻役の Jennifer Lawrenceと。
2015  POINT BREAK
2015  JOY での大家族 左側にエドガーが。中央にロバート デニーロの父親がいます。

2015「JOY」




Friday, January 29, 2016

JADA PINKETT SMITH 2016

JADA  PINKETT   SMITH   2016

目下黒人俳優なり監督なり脚本家なり作曲家が一人もノミネートされなかった、それも今年だけでなく、去年もと言うわけで黒人スターたちがボイコット運動を始めた、アカデミー賞ですが、この運動を最初に呼びかけたのがジェーダ ピンケット スミス、実生活ではウイル スミス夫人です。
もともとソフトでコミカルな味が売り物のウイルの強靭な後ろ盾としているを操っている大奥の局のような存在と言えましょうか。
「コンカッション」(15)で実在のナイジェリアの意思を熱演したウイルがオスカー賞にノミネートされなかったから妻が立ち上がって抗議したと言われないように、去年に続いてノーブラックのノミネーションは許せないとか、同志が立ち上がるべきなどいろいろと理由を並べていますが、つまるところ、夫が無視されたことに憤慨していると思われます。そしてそれはそれで十分に納得できる夫思い、夫サポートの妻として、共感を得るはずです。

夫は夫でいつものぼあーっとした顔でテレビに出てきて
「僕が海外に出ている時にワイフが発表したから、それまでの経過など全く話してないんだ。でも僕もボイコットしますよ。やっぱり不公平だもの」
などと当たり障りのないコメントを出していました。

ジェーダに続いて、英国の黒人俳優のデイヴィッド オイエロウも昨年の彼の主演作「グローリー・明日への行進」のキング牧師役が映画も俳優部門でもシャットアウトされた恨みを述べていますし、常に白人に対して攻撃的な黒人監督、スパイク リーもボイコットに賛成とインターネットのoscarnowhite(黒人が存在しないオスカー)という運動を呼びかけています。

ジェーダは1971年9月18日メリーランド州のボルテイモア二生まれて、若い両親が離婚した後、祖母の世話になり、ここで祖母がジェーダの歌や踊りへの情熱を見て、芸能界への道を歩ませたとか。
97年にウイルと結婚、男女一人づつ子供ができて、ハリウッドのオシドリ夫婦として知られています。

最近では「マジック マイクXXL」(15)で男性ストリーッパークラブのマダムの役を小柄な体から強烈なエネルギーを放出して熱演していました。

2月28日のオスカー授賞式までにこのボイコット運動がどこまで広がるか今のところ分かりませんが、ジェーダの呼びかけは確かにインパクトとグッドタイミングの効果がありました。
2003「マトリックス リローデッドリローデッド」とびきり小柄なのがお分かりでしょう。


2015「マジック マイクXXL」



 
2016 1月10日ゴールデングローブ授賞式。ウイル スミスと。
2015「マジックマイクXXL」のマダム役

Tuesday, January 26, 2016

JOSEPH FIENNES 2016

JOSEPH   FIENNES   2016


今までジョセフ ファインズを見るたびに兄上のレイフと全く似てないなーと思ってましたが、新作「リズン」RISEN(16)で主役のローマの軍人が自分で命令して殺したはずのイエス キリストの復活を目の当たりにし、次第にキリストの教えにひかれていく、というストーリーを見て、情けない表情や、動きに兄上の面影を発見しました。
2016 RISEN 右はトム フェルトン
1998  SHAKESPEAR IN LOVE
2004 「ヴェニスの商人」

ローマの大将や士官役はすべて英国人俳優のトム フェルトン(ハリポタの意地悪なマルフォイ役)、悪名高いポンテオ ピラテをピーター ファース(英国スパイ人気テレビシリーズ「MI−5」のボス役で有名です)などが ローマの威光を見せるシェイクスピア調の偉そうなトーンでセリフを言います。

あまり演じたくないであろうイエス キリストをニュージーランドの俳優、マオリ族の血が入っているクリフ カーテイスが慈愛に溢れて熱演。
最近しばらく見ていない聖史劇だったので、傑作とはとても言えませんが、面白く見ることができました。

さて、白いシャツに黒の上着にカジュアルさを添える黒のジーンズというさっぱりとしたスタイルで会見に現れたジョセフは、英国人にしてはやけに日焼けしていることにまず、びっくり。顔が細くて、おまけに声が高くて、ヴォリュームがないの事にもびっくり。映画の中のローマの軍人役では、おそらく低い声で舞台用のトーンを使っていたのでしょう。
「僕の毋はカトリック教で父はプロテスタントだったけれど家族全員がアーテイストだったせいもあって、教会を選ぶとか,日曜日にミサに行くと言ったおしきせは全く無かったし,母は晩年 からだが弱くなってからは仏教に傾いていた。それでも最後の年には必死で北スペインのカミノ デ サンテイアゴの巡礼の旅に出て,しっかりと歩いたのですよ」
ローマ軍の強さについて。
「戦さの経験が豊かなローマ軍の戦術の見事さを最初のシーンで見て欲しい。反乱軍が渦巻くジュデイヤの地で、ローマ軍ならではのフォーメイションを使って鮮やかに敵を崩して行く戦法は名高いもので、今でも戦術のお手本とされているのですよ」
と誇り高いローマ人の様に自慢たっぷりなのが、妙におかしいのでした。
スイスのモデルのマリア ドロレス デイエゲスとイタリーで2009年に挙式、二人の女の子が生まれています。
「結婚式は前に訪れた事があるローマのメジチ家の小さな教会で挙げたかった。しかしここは家族か関係者でないと駄目と言われ,でも大聖堂なら良いと言われて、僕たちは巨大なドームのある歴史的にも名高い大聖堂で式を挙げたのだよ。僕たちはそう言う訳でカトリックの信者として結ばれたのだけれど, じっさいのところ、日常はいい加減な信者なんだ」

1970年5月27日 英国のウイルトシャー生まれの45歳にしてはとびきりボーイッシュなジョセフでありました。

お次ぎは何とテレビドラマでマイケル ジャクソンを演じるそうで、目下アカデミー賞の候補者が全員白人の為に黒人スターのボイコットが続く中、白人のそれも英国人のジョセフがアメリカの黒人のエンターテイナーを演じるという究極のアイロニーと言えましょう。「エリザベス,マイケル、マーロン」(16)と言う題で、エリザベス テイラーをストッカード チャニング、マーロン ブランドをブライアン コックスが演じるという一種のブラックコメデイーの様です。



2016 「リズン」


1998「恋に落ちたシェイクスピア」グエネス パルトローと。

Monday, January 25, 2016

LILY JAMES 2016

LILY  JAMES   2016


昨年大ヒットした「シンデレラ」(15)で女の子の永遠の憧れのシンデレラを鼻っ柱の強い、独立心にあふれた女性として演じて人気を得たリリー ジェイムスが今度は、まず「プライド アンド プレジュデイス アンド ゾンビ」(16)とテレビ版「戦争と平和」(16)の2本に主演しています。
どちらも時代劇ですから、コルセットでウエストを締めた華麗なドレスを着て登場、でも「ゾンビ」の方は原作者のジェーン オーステインが聞いたらお墓の中で転げ回る事でしょう。
前の晩のプレミアではバービー人形の様な可愛いドレスを着てフラッシュを浴びてましたが、この日のドレスはかなり大人っぽい黒とグレーの模様のマキシ丈で,ヘヤースタイルもかなり雑だったのはさては昨夜は遅くまで楽しんでい他のかなーと勝手な推測をしてしまいます。
今や売れっ子になって、映画にテレビの出演が引きも切らずで
「尊敬するメリル ストリープは役に最低3ヶ月の準備をかける、と聞いているので私の泥縄勉強みたいなプロセスを恥ずかしいと思っているのよ。でもやりたい役がどんどん舞い込むので,悲しいかな,そう言う状況になってしまって!」
と恥ずかしそうな表情が何とも正直で可愛いのです。

ボーイフレンドは英国俳優,11代目の「ドクター フー」を演じたマット スミスで,やっと同時にとれたクリスマス休暇は、ふたりでインドに行ったのだそうです。
「芸能人であれ、誰にとっても長続きする交際は凄く困難なのはよく分かっているわ。忍耐が一番大事だと肝に銘じています」
とお婆さんの知恵みたいな事を言うのも微笑ましいなと思いました。
1989年5月8日 英国はロンドンの郊外のエシャーに
両親も祖母も芸人と言う家に生まれ、ギルドホール音楽演劇学校で演技を学び、2010年に卒業。
大人気のテレビシリーズ「ダウントン アビー」で,お転婆で、冒険心の固まりの令嬢ローズの役でもぴかっと光る華やかさを見せてました。最初は大丈夫かなとファンを心配させる危険な行動を取ったりしてましたがしっかりとユダヤ系のリッチな家のお嫁さんに収まって、なかなか賢い若奥様になったのもリリーのシャープな演技力が支えになっていると思いました。

日本の雑誌のスクリーンと一緒に写真をお願いと頼むと、表紙のデイジー リドリー(新スターウオーズ主演女優)を見て、「あーら!デイジーと私は同じ学校のクラスメートだったのよー!」とはしゃいでいるのが又、のんきな調子で、良い性格の若手女優だなーという印象を受けました。
英国人のジャーナリストが、リリーのアクセントは一昔前なら、ロウアークラスと見下されたもので、今はそれが英国のヤングの現代風で一般的な発音になっているそうな。
そういう微妙なところも興味深い英国のアクセントのパターンなのです。
同級生デイジー リドリーの表紙を見て喜ぶリリー。

2015「シンデレラ」
2016「戦争と平和」

2016  PRIDE AND PREJUDICE AND ZOMBIES




Sunday, January 24, 2016

STEVEN SPIELBERG

STEVEN   SPIELBERG

独断と偏見のアングルで、しかし大量の愛情を込めてスターのことを書くのが、このブログの基本なのですが、今回は今では押しも押される巨匠となったステーヴン スピルバーグについての思い出をちょっと紹介しましょう。

初めて会ったのはおそらく「レイダース」(81)の頃だと思いますが、当時はまだ、夢だった映画作りを現実に手にしての情熱と少年ぽい興奮にあふれていました。
「カラーパープル」(85)の時もオールブラックキャストの映画に大変な誇りと信念を見せていましたし、「フック」(91)では自分が永遠のピーターパンだという認識を白状していました。

「シンドラーのリスト」(93)の時、ワン オン ワンのインタヴューでユニヴァーサル スタジオのひと部屋に案内され、アットホームな居心地の良いインテリアはいかにもスピルバーグらしく、最初はアリゾナでの少年時代の話などをしてリラックスし、さて本題のナチドイツとユダヤ人の話になりました。
ご存知のようにスピールバーグはユダヤ系です。

私の祖父は帝国海軍の将校で第2次大戦直前にはベルリンに海軍武官として駐在しておりました。帰国の時にシェパード犬を連れて帰り(軍艦の旅ですからできたのでしょう)家族にこの犬はヒットラーの愛犬の一族だと話していたそうです。なんとなくその話をしましたら、スピルバーグは
「なんという恐ろしい話だ!実にフライトニングだ!」
と叫ぶではありませんか。
私は「それは興味深いエピソードですね」などという答えを期待していたのですが、ただの犬でもナチの血を引いているように反応する姿にびっくりしてしまいました。

もちろん私の側にも理解と繊細さが欠けていたとは思いますが、当時日本はドイツの同盟国でしたし、ちょっとした歴史のひとこまが身近にあったことを言ってみたのです。

さてさてスピルバーグには以来映画を監督する度に会っていますが、いつもソフトな語り口で、優しい表情を浮かべ、周囲に平和そのものの空気が漂う、柔和な人となりの性格が伺えます。
巨大な恐竜やヒーローが活躍するアクション映画や歴史ドラマ、SFもの、軽いロマンテイック コメデイーなど全てのジャンルの映画を張り切って作るスピルバーグですが、いつもどこかに彼ならではのセンチメンタルな情景が入ります。
例えば「戦火の馬」(11)の最後に近い場面で、戦火をくぐった愛馬を連れて家に帰ると両親が涙ながらに迎えます。
それまでの息苦しいほどの戦慄の場面のインパクトがここでぐーんとトーンダウンして、家庭ドラマのようになってしまって、なんだかなーと思ったり。

新作「ブリッジ オブ スパイズ」(15)は今年のアカデミー賞6部門にノミネートされてめでたしめでたしなのですが、ここでもせっかくのトム ハンクスの命をかけた東西の人質交換への苦労、静かにハンクスの行動を見ながら、諦念の表情で、祖国のロシアに戻っていくスパイを演じるマーク ライランスの力が抜けた肩、など最高の質の演技をこちらも身を引き締めて見てしまいます。
ところが使命を終えてアメリカの自宅に戻ったハンクスと彼の妻の会話のあまりにもの日常さにドラマの緊張が一挙に解け、さらになんとなく裏切られたような気持ちになってしまいました。苦み走った監督でしたら、こういう自宅に帰った後のシーンなど絶対に加えず、帰途につくハンクスの飛行機内のショットなどで終えると思います。

ドライで、ピリリと辛口が好みの私ですから、こういうセンチメンタルな場面がくっつくと、ああ、これがスピルバーグで、ナチの犬だから恐ろしいという反応が出るのだなーと思うのであります。

1946年12月18日オハイオ州シンシナテイー生まれですから69歳になったばかり。

次の映画は「The BFG」(16)、ビッグ フレンドリー ジャイアント というタイトルで、それまでスピルバーグの何度も出て欲しいというリクエストを断って「ブリッジ。。」でやっと出演を承諾したマーク ライランスが主人公の「優しい心を持った怪物」を演じます。なぜ優しいかと言うと。この怪物は少年と少女を食べないからだそうで、少年がこの怪物と仲良くなるというストーリーはいかにもスピルバーグの好みそうなものではありませんか。 
1991「フック」ロビン ウイリアムズ(左)と。


1997「アミスタッド」

2015「ブリッジ オブ スパイズ」
2011「戦火の馬」

Saturday, January 23, 2016

JOHN TRAVOLTA 2016

JOHN   TRAVOLTA   2016
2016  PEOPLE VS OJ SIMPSON
1977「サタデー ナイト フィーヴァー」
2016「ピープル vs O。J。シンプソン」でのロバート シャピロ役
2007「ヘヤー スプレー」の母親役。何とも楽しそう!
2000「バトル フィールド」のけったいな髪と衣装。
出ました!78「グリース」の勇姿。
2007「ヘヤー スプレー」
1977「サタデー ナイト フィーバー」おはこです。
1994「パルプ フィクション」右はサミュエル ジャクソン
94「パルプ フィクション」ウマ サーマンとの有名なダンス場面

1989年頃。まだ自毛の頃でしょうか。












このページに載せたいろいろな時のジョン トラヴォルタをご覧ください。
日本の業界人が彼のことをこっそりと
ズラボルタ と呼んでいる訳がお分かりでしょう?

それにしてもつい1週間前のテレビドラマ「ピープル VS OJ シンプソン」の会見に出て来たジョンはこってりとメークをし、カラスの濡れ羽色の漆黒の髪の「ズラ」を堂々とつけて、まさに舞台のパーフォーマンスに登場するようであります。その余りの明瞭なズラ乗せは,もはや名人の域と言えましょうか。
何時も楽しそうで、優しくて、スポットライトを当てられると嬉しくて仕方がないという、永遠の陽性気質は周りの人々をも引き込んで、みんなで楽しくなると言う影響力を発揮するのです。
今回は1994年に起こったプロフットボールのスター、O。J。シンプソンの殺人事件の法廷劇を描いたドラマでジョンはシンプソンを無罪にした名人弁護士、ロバート シャピロの役を演じて,例に寄ってカツラをかぶって、ヘビーなメークをして、それなりにシャピロに似ています。

アカデミー賞のプレゼンターをして、受賞歌手の名前を間違えて発音して世界中の顰蹙を買っても当人に巨大な花束を送って、その後のステージで会った時、しっかり謝ってキスをしてしまうという,軽いノリが特性でもあります。

今回もバーブラ ストレイザンドとレイデイー ガガの新旧2大歌手を是非会わせたいとバーブラの家での夕食を計画し、自分はシェフと材料とテーブル スタイリストを送るというスターらしい会食を整え、ふたりのデイヴァが見事に仲良くなったと手を叩いて喜んでいました。
そして今でも飛行機の操縦とダンスに励む毎日だそうです。
ヒット作,ひどいずっこけ作、ヴァラエテイーに富んだ映画に出て、叩かれてもめげず,嬉々として「ヘヤースプレー」(07)の様な仰天の女性の役まで手がけてしまう,何とも愉快なスターが我らがズラボルタなのです。
2012 「サヴェイジス」ペンキを塗ったような。。


1996「マイケル」のころ。既に「ズラボルタ」であります。
2016 弁護士ロバート シャピロ役 右はデヴィッド シュイマー
2014 歌手のイデイナ メンゼルの名前を読み間違えた時。

2006「ヘア スプレー」トロントの撮影所取材のショット

Friday, January 22, 2016

IDINA MENZEL

IDINA  MENZEL


「フローズン」(13)の雪の女王、エルサのヴォリュームたっぷりの美しい声を担当して世界的に有名になったエデイナ メンゼルは、翌年のオスカー授賞式でプレゼンターのジョン トラヴォルタに「アデル ダンジーン」と言われて、ますます有名になりました。おそらくジョンは当時人気ナンバーワンだった「アデル」を思い出し、メガネをかけてなかったために細かい苗字などもよく読めなかったのでしょう。

エデイナは1971年3月30日にニユーヨーク市に、パジャマのセールスマンの父親とセラピストの母親のもとに生まれました。祖父母はロシアから移民してきたユダヤ人で、Mentzel という名字でしたが、読みやすいようにとMenzelに変えたそうです。

若い時はユダヤ人の成人式にあたるバーミツバで余興をしてアルバイトをしていたとか。ちなみにバーミツバは男性用、バットミツバが女性用で、一般的に巨大なお金をかけて親族、縁者を招待します。

エデイナが頭角を現したのは「ウイケッド」(04)と言うミュージカルでエルファーナを演じた時、以来歌の才能を活かして、ブロードウェイで活躍してきました。
ミュージカル「レント」(05)で共演したタイ デイッグスと交際が始まり、2003年に結婚、息子が一人生まれ、2014年に離婚しています。

実際のエデイナは何となく恥ずかしがり屋で、自分が有名になったことが今だに理解できないような、謙虚な姿勢の女性ですが、一旦声を出すと話す声もさすがで、よく鍛錬された耳にやさしく響く美声でした。

大ヒットした「LET IT GO」の歌のメロデイーが耳から離れない「フローズン」の第2弾が現在製作中、今度は妹のアナもスーパーパワーを持つとか。人気者の雪だるまのオーラフの女性版のアイデアはあえなく消されてしまいましたが。

今は「イフ・ゼン」(IF/THEN)というミュージカルで巡業中だそうです。
2014年 イデイナとジョン トラヴォルタ



2013 「フローズン」

 「フローズン 2」二人の顔が少し大人びてきました。