YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, November 14, 2016

LION RECEPTION AT HOLLYWOOD HILLS VILLA NOV 12 2016

LION  RECEPTION AT HOLLYWOOD HILLS
VILLA   NOV 12  2016

性懲りもなくパーテイーの連続です。この夜はハリウッド
ヒルスの山の中腹にある,セシル B.デミル や、サイレント俳優のダステイン ファーナム (DUSTIN  FARNUM)が住み,1986年にはヘレン ミレンの夫君のアメリカ人監督,テイラー ハックフォードが150万ドルで購入した広大なお屋敷が会場でした。ミレンとハックフォードは97年に結婚しています。4エーカーだかの敷地は段々になっていて,下はうねうねとした車道から、かなり質素な玄関に着き,クラシックなデコールの居間からテラスに出るとハリウッドの景色が見えて,ふと真下を覗くと真っ青なプールと洒落たパラソルとラウンジチェアが目に入ります。
現在はスウェーデンの高級ウオッカのオーナー、          Jonas Tahlin氏が所有しているとか,あるいは月4万ドルで借りているとか。彼は自分のウオッカのPRを兼ねて,ハリウッドのセレブのパーテイーなどの会場に貸しているのですって。と言うわけで,コッパー(銅)のグラスや容器が並ぶ洒落たバーはウオッカのミックスばかり。
この夜はハリウッドの怪物プロデユーサー,ハーヴェイ  ワインステインが主催で「ライオン」(16)と言うインドの少年が豪州はタスマニアの夫婦のもとに養子として送られ、ある時、インド産の真っ赤なお菓子を見て、突然迷子になった前後の事情が思い出され、グーグルアースで故郷の成果を探し出すという実話の映画化のレセプションなのです。
インド時代の少年を演じた子役がパーテイーの4時間前にインドから到着して、ちゃんとタキシードを着て、眠そうな顔で現れて、青年時代の主人公を演じるデヴ パテル がしっかりと面倒を見ている姿が微笑ましく、タスマニアの母親を老け役で演じているニコール キッドマンは白地の可愛いいワンピースで現れて、スターのオーラを撒き散らし、ワインステインはハリウッド モグルの存在感で勝負してました。

後から、ハーヴェイーの弟のボブ ワインステインが現れ、今度は彼が製作した「ゴールド」(16)という金に取り憑かれた男(マシュウ マコナヘイ)がインドネシアに行くという映画のプロモーションを始めて、マシュウや共演のブライス ダラス ハワードやエドガー ラミレスたちも登場。
今回はスターよりも、ハリウッドの名所のようなクラシックな邸宅にすっかり興味がわいて、トイレからプール、庭周りとあちこち散策してみました。
現在のオーナーはスウェーデンの高級ウオッカの社長、ヨナス ターリン  (Jonas Tahlin)という男性で、若い、ヒップなデザインのインテリアになってましたが、ヘレン ミレンが住んでいた時のスパイン風クラシックのインテリアの写真と比べると、住む人によってがらりと変わる室内にびっくりです。



Nov 12  ドイツ人の友人のダグマーと。背後のバーのコッパー(銅)のドリンクセットに注目。
私はウオッカベースのマーテイニ、ハンスはコッパー何とかいうドリンク
「ライオン」で母親の役を演じているニコール キッドマンとハーヴェイ ワインステイン
プールサイドで。
オーストリアの女優、ブリゲット カーナー(左)と右側はオーストリア人の友人。
B
オーストリアの女優、Brigitte  Karner(左)とプールサイドで。
「ライオン」(16)に主演のデヴ パテルとインドから4時間前に着いたばかりで眠い子役
「ライオン」の作曲家、ダステイン オハローラン(Dustin O'Halloran)(おひげのダークスーツ)と。
これは私が撮ったトイレ脇の小さなバーの写真。暗いのでよくわかりませんがしっかりバーテンダーが控えています。外に大きな臨時バーがあるので、こちらにはまず人が来ません。


上は、現在の住人がデコレートして、遥かにポップなインテリアになってます。
下からの写真はすべてヘレン ミレンガ住んでいた時のよりクラシックなインテリア。

















No comments:

Post a Comment