YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, November 26, 2016

KATHERINE WATERSTON

KATHERINE  WATERSTON


「ファンタステイック ビーストと魔法使いの旅」(16)で主役のエデイー レッドメインの将来の恋人(ここではまだ目を合わせてはにかんだりの程度ですが)を演じている、これまたのっぽのキャサリン ウオーターソンを紹介しましょう。

「ファンタステイック。。」ではオールドミスの地味な服装に、ほとんどノーメークのような、ザックバランのスタイルで登場して、いかにも英国風の媚びたりしない、本音の女性をサバサバと演じていますし、当人も全く愛嬌など振りまかない、そこはかとない孤高の女性の雰囲気を持ってます。

背が180センチの上に、最近髪の毛をバッサリ切ったために、宝塚の男役のようで、クールですが、セクシーさとか、女らしさがほとんど感じられませんでした。

ホアキン フェニックスと共演した「インヘレント ヴァイス」(14)ではヒッピー風の女性を演じていましたが、今回はまるで「小公女」に出てくるミンチン女史のようで、写真でもお分かりの通り、役によってカメレオン(使い古した形容ですが)のように変わる女優のようです。

1980年3月3日、英国のロンドンで、米国のベテラン俳優、サム ウオーターストンを父に、やはりアメリカ人のモデルの母親のもとに生まれました。両親が仕事でロンドンに滞在中に生まれ、育ったのはアメリカのニューヨークなのです。小さい頃から女優を目指して、有名な演技学校、テイッシュ スクール オブ アーツに学び、ジョージ クルーニーが弁護士になった「フィクサー」(07)で映画デビュー。
アップル社のジョブスの元ガールフレンド、クリッサンを演じたのが「ステイーヴ ジョブス」(15)。
来年公開の「エイリアン:コヴェナント」(17)では、
マイケル ファスベンダーヤヌーミ ラパースと共演します。
父御のサム ウオータストン と。

2016「ファンタステイック ビースト」のテイナ役


2016  FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM
2014  INHERENT VICE
2014 ポスターの水着姿がキャサリンです。
2014「インヘレント ヴァイス」ワーキン フェニックスと。
2014「ファンタステック ビーストと魔法使いの旅」

2016    FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM








No comments:

Post a Comment