YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Wednesday, July 27, 2016

JEFF BRIDGES IN AUSTIN TEXAS JULY 25 2016

JEFF BRIDGES  IN AUSTIN TEXAS JULY 25 2016

「ヘル オア ハイ ウオーター」(16)のプレミアの後、大雨の中をタクシーを拾って「コンテイネンタル クラブ」にカントリー歌手のデイル ワトソンのライヴを見に行きました。
1時間位デイルの演奏を楽しんでいたら、ダンスをしている人の中にクリス パイン そっくりの若者がいて、見れば見るほどに彼そのもので、面白いなーなどと思って居ると、突然舞台にジェフ ブリッジェス が出て来て、何やらもそもそとデイルに話しかけ,彼のギターを受け取って、バンドと軽く打ち合わせをして、じゃんじゃんとギターをかき鳴らし、唸るというか、だみ声で歌い始めるではありませんか!
その何とも言えないジェフらしい、ちょっと酔っぱらったトーンがデイーン マーテインのような、(デイーンの様な素晴らしい声ではありませんが)パーフォーマンスは観客にもうつって,会場は大騒ぎ,彼の舞台をアイフォーンで撮ったのですが,フェースブックには載せる事が出来たものの,余りにメガバイトとかが大きくてメールには載せられず,結局削除してしまいました。
そしてクリスそっくりさんは本物のクリスで,そこらにいる女性を取っ替え引っ替えダンスしています。その上手なこと! 60歳代の眼鏡の女性も誘って,リズムもぴったりあって踊ります、若い女性はクリスと分かって大喜びでステップを踏みます。
兄弟役のベン フォスターもドリンク片手にジェフの唄に合わせて体を揺すっています。
3曲ばっちり,唸って弾いて,大活躍のジェフが舞台から降りてもクリスは踊り続け,ジェフはバーで何やら飲んでます。
何とも映画の中のワンシーンの様な光景でした。
夜中に外に出るとクリスがよく歩けないほど酔っぱらってベンが彼の体を支えて迎えの車に入れています。
そして、私たちがタクシーでホテルの戻ると又、クリスがちょうど車から降りて,まだ飲み足りないと言うようにだだをこねて、シャツを脱いで上半身裸になったりのコミカルな行動を取ってました。
クラブの外にも、ホテルの外にもパパラツイはゼロ,目撃者はお付きの人々に私たちだけという,クリス酔っぱらい劇をたっぷり観てしまいました。

そして翌日,スター ヒル ランチと言うオーステインから50分のところにある牧場でのインタヴューに現れたクリスは「全く昨夜のことを覚えてない!テキーラはどんなに飲んでも二日酔いにならないのを発見した」とにこやかな笑顔で話していたのです。
7月25日プレミアに行く間の突然の風


デイル ワトソン 演奏の合間に地元にビールの宣伝をします

飛び入りのジェフ ブリッジェス コンテイネンタル クラブ



ダンスの合間に休憩中のクリス パイン。

コンテイネンタル クラブの古いポスター

「ヘル オア ハイ ウオーター」のジェフ ブリジェス

インデイアンのパートナーとランチの場面,お婆さんのウエイトレスが秀逸!

犯罪者の兄貴のベン フォスター(左)と弱気の弟クリスの兄弟

No comments:

Post a Comment