YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, May 1, 2016

GRETA GERWIG

GRETA   GERWIG

グレタ ガルボ ではなくて、グレタ ガーウイッグはハリウッドの独立映画の人気スターでしょう。まず一般の人は彼女の名前も聞いたことがないでしょうし、顔を見ても、うーんどこかで見たことがあるなー、ぐらいの認識だと思います。
「グリーンバーグ」(10)というベン ステイラー主演の低予算、独立系映画で、ほのかに優しく、ほのかにへんちくりんな女性を熱演して注目され、「フランシス ハー」 (12)というこれまた、究極の独立系作品に主演して、ガルボではないグレタの存在を決めたのです。

最新の映画はレベッカ ミラーが脚本監督の「マギーズ プラン」(16)と言う映画で、これまた風変わりな女性の役を演じています。ミラーは高名な脚本家にして、一度はマリリン モンローと結婚したアーサー ミラーの娘で、彼の脚本による映画「クルーシブル」(96)の撮影現場で主演男優のダニエル ルイスと知り合い、のちに結婚したという演劇界の純血家系を保っている多少エキセントリックな女性監督にして作家です。

さてグレタはこの映画で子供が欲しくてならず、ふとしたことで妻帯者の大学教授(イーサン ホーク)に夢中になって、妊娠、という妙に独りよがりのくせに憎めないというキャラクターを巧みに演じています。妻をジュリアン ムーアがこれまた軽妙に演じているスター度の高い映画です。

1983年8月4日にカリフォルニア州の首都、サクラメントに投資コンサルタントの父ごと看護婦の母親のもとに生まれ、大学はニューヨークのバーナード カレッジに入学、ここで脚本を書き始め、自分で小作品などを作っていました。

「グリーンバーグ」ではロスアンジェルスの兄貴の家に来たニューヨークっ子の運転ができないベン ステイラーを助けるアシスタント役を好演、優しくて、子供好きで、それでいて変な部分が垣間見えるという適役です。
「フランシス ハー」では脚本も兼ねて、人生の目的があるような、ないような女性をヴィヴィッドに演じて、監督のノア バウムバック と親しくなったのですが、彼はその直前までジェニファー ジェイソン リーの旦那様で、二人の間には子供が一人いました。

変わった女性を演じるのがルーテインのようになったグレタの素顔はと言うと、美しいのにそれを全く自覚していなくて、質問に一生懸命答える真摯な姿勢は健気で良いのですが、周囲の状況をあまり気にせず、回りくどい答えをしているうちに自分の話に酔ってしまう、と言う、やはりかなり役の女性に似ているずれたところが見受けられます。

目下自分で脚本、監督、主演を企画、「レイデイー バード」という題名の作品のロケーションを自分の故郷のサクラメントにするそうで、大いに張り切っていました。
「サクラメントへのラブレターの映画なのよ。過去20年でサクラメントを舞台にしたメジャー映画はたった13本しかないのですから。両親が住むリバーパーク付近をぜひ取り入れようと企んでいます」
2012「フランシス ハー」



2016「マギース プラン」 イーサン ホークと。

2010「グリーンバーグ」ベン ステイラーと。


監督で恋人のノア バウムバックと。

2016 「マギーズ プラン」の時。

No comments:

Post a Comment