YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, December 24, 2015

JOE NAMATH STAR ATHLETES MEMORIES

JOE  NAMATH   STAR  ATHLETES  MEMORIES


母校成蹊大学でアメリカン フットボール部を創立したメンバーのひとりとして以後スポーツ雑誌に関わるようになりました。
「ブロードウェイ ジョー」と言うニックネームを持つニユーヨーク ジェッツのスター クオーターバック、ジョー ネイマスが書いた自慢自伝
「I CAN'T WAIT UNTIL TOMORROW ' CAUSE I GET BETTER LOOKING EVERYDAY」
(明日迄待てない、なぜなら毎日良い男になって行くから、と言った意味の気障な題)の原書を偶然読み、そのハリウッド的な派手さ,グッドルックス、ほとんど壊れている膝でプレーを連投し、より保守的で強いとされる相手チームとのスーパーボールの試合前に「勝利を保証する!」とほざいたりするマスコミが飛びつくキャッチフレーズに溢れて居るネイマスの大ファンになりました。
ハンガリー系ユダヤ人の家系に1943年5月31日生まれましたが,彼の現役時代はハンガリー系などとは全く知りませんでした。まぶたが重い為に「セクシーなベッドルーム アイズ」などと言われたり,華麗な独身を長いこと貫いていたので、当時のスポーツライターが「ブロードウェイ ジョー」と言うニックネームを付けたのです。

今年72歳、ウイル スミス主演の「コンクッション」
(15)がプロフットボール選手が受ける脳のダメージを描いて注目されている中、「僕が解決法を発見した」などと言うコメントを出したり、まだまだお騒がせの出現をしている様子で頼もしいばかり、相変わらずのネイマスです。
突然古い写真が出て来たので、クリスマス イヴの今日、昔の思い出をちょっと紹介して見ました。
これが私をスポーツ記者に向かせた本です。
ファラ フォーセットと映画かテレビで共演、肉体美を見せてます。
これも美人女優と共演。
若ーい頃
引退後も目立つ事ばかりしています。
最も有名な写真です。
「甘い生活」はもう止めろと書いてあるスポイラの表紙
華麗なプロスポーツ産業を持つアメリカでさえ,ネイマスの出現は新鮮で、ショッキングだったのです。

ハンガリー系ユダヤ人の家系に1943年5月31日生まれましたが,彼の現役時代はハンガリー人などとは全く知りませんでした。まぶたが想いのでですから今72歳、まだまだお騒がせの出現をしている様子で頼もしいばかり。
1975年頃 ジェッツの合宿所でインタヴューにうんざりのネイマス。左のお姉さんは私です。










No comments:

Post a Comment