YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, October 1, 2015

LAPLAND SEP 28 2015 HUSKY FARM

LAPLAND  SEP 28 2015   HUSKY FARM 

28日のハイライトはハスキー犬の農場訪問でした。ブリーダーではなく,犬ぞりレースのチャンピオン養成所ですから、見た目に可愛く,ドッグショウ用の完璧なハスキー犬ではなく,あくまで,寒さと試練に強く,強靭な力を持つ犬たちですから,近寄り難い威厳を持っています。
ファームに近ずくずっと前から,大勢の犬の叫び声がぎゃんぎゃんと耳に入って,門まで来ると巨大な雄叫びのサウンドは恐ろしい程でした。
オーナーはスコットランドはグラスゴー出身のアリスター ダンロップ氏で犬と同様に精悍な風貌の持ち主。フィンランドの僻地,ラップランドでスコッテイッシュ訛りの英語を聞くのが何となく妙でしたが、レースに対する情熱を雄弁に語っているのを聞いているうちに,すっかり彼の魅力に吸い寄せられてしまいます。
最初からアリスターにくっ付いて,何個ものメダルを勝ち取ったアークテイックと言う老犬がご主人様にすり寄る姿が何ともいとおしく,可愛らしい風景でした。
犬ぞりの訓練はかなり辛い風景です。上りの坂道を約30頭のハスキーが重そうな馬車を目を剥き,体中の筋肉をよじって引いて行くのですが、エジプトあたりで巨岩を運ぶ奴隷たちのようで,ペット オーナーには痛々しいとしか見えない訓練なのです。
約120匹のハスキーはそれぞれの小屋に住んでいますが,鎖でつながれているのも、一般的な愛犬家には哀しい風景でした。
アリスターは自信たっぷりに、いかに犬たちが喜んでレースをしていると言ってましたし、いかにリーダー犬を選び,チーム構成をするかと言う戦術を語る姿には充分な説得力がたぎってました。
同時にガンなどの病気に倒れた犬のエピソードなどを話す時は涙を浮かべて,その激情の強さにわたしたちももらい泣きをする程でした。
犬ぞりの訓練

アリスターと愛犬のアークテイック

人なつっこいアークテイック。

それぞれの小屋にチェーンで繋がれています。

それぞれの犬の名前が小屋の前の木に掲示されています。

No comments:

Post a Comment