YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, August 9, 2015

VANCOUVER CANADA AUGUST 6 & 7 2015

VANCOUVER     CANADA   AUG 6 & 7 2015

久しぶりにカナダのヴァンクーヴァーに行って来ました。たった1泊の短い旅で、泊まったのも都心から30分離れたカジノ付きのホテルでバーナビーと言う郊外でした。巨大なコンベンションがあって中心街のホテルは満室状態だったのです。
目的は超人気テレビ「X−ファイル」の撮影セット訪問で,何と私たちは20余年前にも、このシリーズのヴァンクーヴァーセットを訪れていたのです。最初の放映は1993年から2002年、異星人の侵入をめぐってのFBI エージェントふたり、フォックス モルダー(デイヴィッド デュコフニー)とネーダ スカリー(ジリアン アンダーソン)がお互いに言い争いながらも、じわっと愛情が感じられる相棒同士として捜査に乗り出すドラマでした。
ちょうど8月7日はデイヴィッドの55歳!のお誕生日で、セットの料理人が人参ケーキに赤いローソクを1本立ててお祝いしたのです。一応キャンドル吹きのセレモニーはしたもの当人は全くノンシャランと
「誕生日なんか全く意味がない。別に何もしないよ」
とのたもうてました。

ヴァンクーヴアーは人の名前でジョージ ヴァンクーヴァーと言う船長だかの名前を取って1792年正式の市になったとか。(詳しくは調べてませんので悪しからず。カナダ西部の多くの都市がインデイアンの名前なので、ちょっとここに記しておきます)

新しいシリーズの内容はまだトップシークレットなので、何も書けません。
しかしテープを見るとまあまあふたりの年取ったこと!23年前のドラマですから当たり前ですし、自分の顔を見てからものを言え!と叱られるでしょうが,デイヴィッドが55歳, ジリアンは47歳、今度は中年の捜査官の悲哀なども描かれるのではと楽しみではありませんか。

デイヴィドとケーキの写真はピントばっちりがプロのカメラマン、ボヤーンがわたくすのものであります。何故か立て位置でわたくしの写真がはさんでいるという妙なレイアウトになってますが、これはブログのプログラムが勝手にしたのであって,わたくしには直せませんのです。



ヴァンクーヴァーの警察の紋章が素敵です。


2015  8月7日 「X−ファイル」のセットで。

デイヴィッド デュコフニーの55歳のお誕生日 Photo by Armando Gallo 

No comments:

Post a Comment