YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, March 21, 2015

ANTHONY MACKIE


ANTHONY  MACKIE

前にも書きましたが,アンソニー マッキーはとびきりハンサムな黒人俳優で,最近の活躍も目覚ましく,彼のルックスを載せて、春の息吹、と言うか春の生命力として、利用しようと言う魂胆です。
2014年も「キャプテン アメリカ」「ブラック アンド ホワイト」「シェルター」とスーパーアクション映画に出たと思うと深刻な家庭ドラマに出たり,しっかりバランスを保って役を選んでいる様子も賢そうで,頼もしいではありませんか。
1978年9月23日ニユーオーリンズに生まれたアンソニーは父親が技師だったため、工学校に行こうとしますが「うーん、技師に女の子は寄って来ない。俳優になろう!」と気軽に決意して,しっかり名門ジュリアード学院を出ています。舞台の演技を経て,映画へ。演技力とシャープなルックスで徐々に役が増え,2011年の「アジャストメント」ではマット デーモンとエミリー ブラントと共演。
2013年には「ランナー ランナー」「ペイン アンド ゲイン」と言った男っぽい都会劇に出演。
2014年は「キャプテン アメリカ」のサムとファルコンの役を演じ,「ブラック アンド ホワイト」ではケヴィン コスナー主演の黒人と白人が混ざる家族を描いたドラマで弁護士の役,「シェルター」は英国人俳優のポール ベタニーが妻のジェニファー コナリーを起用しての監督作品で,アンソニーはホームレスの男を演じています。
会う度に明朗で,活発,愉快なジョークを連発する爽やかな体育系のアンソニーにラッキーな役が回って来たニュースが入りました。
1936年のベルリン五輪の陸上で金メダルを4個も獲ったジェシー オーウエンズの役を演じることになったのです。ヒットラーが全盛時代のベルリン五輪、ユダヤ人と黒人を入場禁止にしようとしたと言う時代に,見事に勝ちにかったアメリカの黒人選手をアンソニーがどう取り組んで,モノにするか、何とも楽しみではありませんか。
そして公開時を2016年のサマー オリンピックに合わせるそうです。

2013「ランナー ランナー」


2013「ペイン アンド ゲイン」

2014「シェルター」ジェニファー コネリーと共演。

2014「キャプテン アメリカ」



2011「アジャストメント」

アンソニー マッキーとジェシー オーウエンズ
2011「アジャストメント」

2014「ブラック アンド ホワイト」弁護士役 前に坐っているのはオクタヴィア スペンサー

No comments:

Post a Comment