YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Wednesday, February 18, 2015

LONDON FEB 14 TO 17 2015

LONDON  FEB  14  TO  17  2015

聖ヴァレンタイン デーはロンドンで。
ダブリンからロンドンに着くや否や,ハイソサエテイーのホテル クラリッジスでデイム ジュデイー デンチとビル ナーイのインタヴューです。映画は「セコンド ベスト エキゾテイック マリゴールド ホテル」(15)で、このシニアのふたりは、オリジナルの同題の映画(セカンドを除いて、今、
ホテル クラリッジス でヴァレンタインです。後ろが全員女性記者と言うのも、妙ですが。


クラリッジスのロビー。後ろにクラリッジス バーと言う表示が見えます。
調べたら邦題は「マリーゴールド ホテルで会いましょう」でした)以来、かなり長いこと一緒に過ごしたにも拘らず、まだベッドも共にして居ないという、初々しい恋を続けていて,何とも微笑ましいというか、まどろっこしいと言いましょうか。
ふたりの会見の様子が又後日。
クラリッジスに泊まったのはかなり昔で、まだスタジオが豊かで緩やかだったころでした。今回は歩いて10分のメイフェアー ホテルと言う便利ですが格調は格差のホテルです。
さてこのヴァレンタインの夕食で何か悪いものを食べたらしく、ふたりとも翌朝(15日)お腹が痛くなり、1日中、ベッドで悶々となりました。
16日にはこの旅のハイライト、「ダウントン アビー」のお城を訪れると言うのに、さてお腹は直ったでしょうか??
2011  のポスター


2015のポスター デンチもナーイも若返ってます!

2015版 なぜかナーイはインド服を着ません。

2015 言葉が噛み合ないふたり。

2011版 中央のトム ウイルキンソンがゲイの老人を演じてました。

2015版 今回はフロントで働くマギー スミスと場違いに登場して、企業スパイだと疑われるリチャード ギア。彼はインド人のオーナーの母親にひと目惚れ!

No comments:

Post a Comment