YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, February 19, 2015

DOWNTON ABBEY Feb 16 2015

DOWNTON  ABBEY    FEB 16  2015

雨がざんざん降るロンドンから車で1時間半、怪物人気テレビシリーズ「ダウントン アビー」の撮影が行われている,ハイクレア城(Highclere )にたどり着きました。高地にあるので,気温は更に低く、広大な敷地は雨と靄に覆われています。残念ながらパートナーのハンスはキャンセル。お腹は回復しませんでした。
現在の城主のレイデイー カーナヴォン(Carnarvon)が傘をさしてお出迎え。
早速貴族社会専門家のアラステア ブルース氏 (Alastair Bruce )が貴族の生活、文化、義務などをウイッテイーに説明してくれます。ご自身も上流社会の出身だそうで、古びたセーター姿といかにもカントリー ジェントルマンの雰囲気に満ちてました。
ツアーの案内役はテレビで召使いの頭、ミセス ヒューズを演じているフィリス ローガン。実物はずっと美しくて,可愛い女優です。
写真や映画に出て来る建物や部屋はとかく美化されていますが、実はここも同じで、お城はかなり荒れ果てていますし、建物自体も小規模なのです。膨大な維持費の為に観光客を誘ったり、こうやって撮影ロケ現場に提供したりする話しが良くありますが、ここもそうなのでしょう。

よく登場する図書室でのリハーサルを見学。
ヒュー ボンネヴィルのグランサム卿(父)とミシェル ドッカリー演じる長女のメアリー令嬢がゆすられているとか次の夫などと言う話題の深刻な内容で、ヒーターがあるものの寒い室内でふたりとも衣装の上にダウンジャケットを着ています。何度も長いセリフをスムーズにこなして、さすがプロでした。
昼食は特別に建てられたテントの中で。一度は豪雨になって、屋根が破れるのではないかと思った程でした。何しろ食欲ゼロ(非常に珍しい!)わたくしですから、パンとパスタぐらいしか食べられませんでしたが隣に坐ったトーマス(いつも悪巧みばかり考えているゲイの従者)を演じるロブ ジェイムス コリアーとその隣に居る、元運転手、今は令嬢の寡夫のトムを演じているアレン リーチの食欲がもの凄くて,ラム シチュウーを山盛り2皿,余り噛みもせず、バクバクと食べて、大昔の大学時代のスポーツ部の食事風景を思い出しました。そう言えばやはり英国俳優のジェイソン アイザックも、撮影時の昼食で巨大な肉塊をもの凄い早さで食べていたのです。

この日のハイライトはいつもはインタヴューに応じないデイム マギー スミスがご機嫌で、あの毒舌ユーモアを織り交ぜて質問に答えてくれたボーナスでした。スコットランドのチェックのストールを優雅に巻いて、銀髪をエレガントに波打たせ,伯爵夫人の役から離れてもかくしゃくとした格調を漂わせています。

それから執事のミスター カーソン役のジム カーターに会えたのも嬉しい余録で,何と実生活ではイメルダ スタウントンが奥方だと言う事を知りました。ふたりともほとんど脇役専門の渋い味わいのあるベテラン名優達です。

この訪問の感想は、いくらお金があっても絶対に古城には住みたくないと言う結論でした。寒いし、お化けがでそうですし,何としも周囲の広大さが孤独感を募りそうですから。マイケル ジャクソンが広大な屋敷を動物園にしたのがよく分かります。
アリステア ブルースとフィリス ローガン。コーチハウスにて。


衣装陳列、帽子をちょっと試着。

ミセス ヒューズ役のフィリス ローガンと。

ヒュー ボンネヴィルとエリザベス マッガヴァーン

ジム カーターとミシェル ドッカリー
2月16日の参加団

デイム マギー スミス


お城の横側


フロント 撮影用の車が停まっています。

前庭 雨が降っているので暗いのです。

No comments:

Post a Comment