YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, February 20, 2014

JIM BROADBENT

JIM   BROADBENT


名前からも大きそうな印象を受けますが,ジム ブロードベントは身長190センチ、加えて巾ががっしりと厚く、顔も巨大、おまけにびっくりマナコで鼻もまん丸の陣取るとあたりの酸素が薄くなるような、のしかかって来る存在の俳優です。
日本では「ムーラン ルージュ」(01)のクラブのマネージャー兼舞台の司会役が一番知られているでしょう。あの映画はオーストラリアのダンスが大好きな監督、バズ ルーマンの情熱を込めたミュージカルでしたから、主演のニコール キッドマンとユワン マグレガーのロマンスよりも、めまいがしそうなスピードと色彩のダンス ナンバーとその中で巨体をめまぐるしく動かして、踊り、走り、歌い、忙しそうに駈け回っていたジムのパワーは忘れ難いものでした。
その少し前に「トプシー、タービー」(99)と言うミュージカルの創作者コンビ、アーサー サリヴァンとW。S。ギルバートを描いた映画があって、これも又、めまぐるしく、忙しく、サリヴァンを演じたアラン クードナーとギルバートを演じたジムがお互いに大きくて、画面からはみ出しそうだった印象があるのです。

ジムは1949年5月24日、英国リンカーン州のリンカーンに家具屋の父親と彫刻家の母親のものに生まれ、まずはクエーカー教の寄宿学校に送られ、その後に演技熱が目覚め、両親のクリエイテイヴな才能の遺伝もあったのでしょう、演劇校に行っても良いと言われて、ここで頭角を表しいます。1972年に卒業すると直ぐに、もろもろの舞台に出て,経験を積み、「タイム バンデイット」(81)と言うテリー ギリアム監督の珍妙な映画に出て、注目されたのでした。奇才マイク リー監督のレギュラーになり「ライフ イズ スウイート」(90)や「リトル ヴォイス」(99)などの家族の悲哀を描いた小作品に出たり、ニール ジョーダン監督の話題作「クライング ゲーム」(92)にも出ました。

ウデイー アレン監督の「ブロードウエイの銃弾」(94)でも巨体を活かして、顔を出しています。
ジュデイー デンチがアイリス マードックと言う高名な文学者を演じ、彼女が徐々にアルツハイマーにおかされて行く「アイリス」(01)と言う秀作では,やはり文学者であるアイリスの夫を毅然として演じました。95年に自信の母御をアルツハイマーで亡くしただけに、この役はジムにとって、辛いものだったようです。
メリル ストリープが英国の首相を熱演した「マーガレット サッチャー」(11)では、批判にめげず、多忙な妻を支える夫の役と偉大な妻の陰の優れた夫たちの役が,あの大目玉に巨体のジムになぜかぴったりなのです。

「僕はフランス映画が大好き。きめ細かくて、考えさせられる要素が詰まっているから。主にヨーロッパ映画には心を強く打つドラマがある。映画を学ぶならフランス映画からスタートした方が良いと僕は奨めたい」
と、うどの大木のような内容の作品が多いいハリウッド映画を暗に批判しています。
今年65歳になりますが、スローダウンする気配もなく、次から次へと映画や舞台に出ている様子。歳を取ってからは、心身のバランスを取ることが大事とののたもうてます。




2001「ムーラン ルージュ」

2001「アイリス」ジュデイー デンチと。

1999「TOPSY  TURBY]
2006  「 LONGFORD」 with  LINDSAY DUNCAN,andANDY SERKIS  in London


THOMAS KRETSCHMAN

THOMAS   KRETSCHMAN


「戦場のピアニスト」(02)でエイドリアン ブロデイー扮するユダヤ人のピアニストの弾く曲を物悲しげに聴いていたナチの将校を覚えてますか。戦争ものには必ず良心や芸術を愛する心を持つ敵のリーダー格を入れると悲劇度が増します。敵も人間というバランスを見事に描いていた感動の場面でした。

演じたのはドイツの俳優、トーマス クレッチマンで、彼自身の人生もピアニストに負けない生死を賭けた壮絶なドラマなのです。
1962年9月8日 当時は東ドイツのデッサウに生まれ、水泳選手としてモスクワ五輪に出場したこともあるスポーツマンでした。あの頃のオリンピックは東ドイツの選手の国を上げての猛訓練とメダル獲得数が国威を揚げるPR作戦でしたから、トーマスが受けた訓練やしごきも想像出来ます。
そして翌年19歳で、約100ドルの資金だけを持ってトーマスは陸と川づたいに、ドイツとオーストリアとユーゴースラヴィアとハンガリーの4個の国境を抜けて,西側に亡命し、そのために足の指を凍傷で失ったりもしました。今は整形手術で人工指を付けている由。

西ベルリンに住み、ここで演劇に興味が出て、演劇学校へ。ドイツのテレビに出始め、最初の主演映画が「スターリングラード」(93)です。凍り付くロシアのスターリングラードで崩れて行くドイツ軍をリアルに、無惨に描いた戦争映画の佳作で、最近ロシアが制作した同題の「スターリングラード」(2013)にもトーマスが出ていますが,こちらは大げさで、やたらに爆発シーンがあるなど、乱暴な映画でドイツ版とは雲泥の出来です。

眉目秀麗で、どこかにノスタルジアが漂うトーマスは今までナチの将校役を10本の映画で演じて来たそう。これはもう殆ど、きまり役、はまり役と言えますが、彼自身は
「アイヒマン」(09)で主人公のアドルフ アイヒマンの役を演じた時に
「レイフ ファインズは(英国人だから)ナチの将校の役を精一杯、気迫をこめて演じられたろうが僕の場合は常に澱のような嫌な気分がつきまとう。特にアイヒマンの役は気が重かった。しかし僕なりに俳優としての挑戦として取り組んだ。俳優が仕事だもの。選択の余地はあまり無いからね」
と正直に語っていました。
往年のドイツ人スター、自尊心のかたまりとして知られるクルト ユルゲンスもいかめしいナチの将校を数本で演じてましたっけ。

それにしてもドイツ軍の制服は長所を強調し、短所を隠す最高の威厳を見せるデザインです。ユルゲンスやトーマスのような体格があって、凛々しい男優ですと、逞しさや威厳が数倍になって映えます。背の低いトム クルーズさえ「ワルキューレ」(08)ではとびきりスタイリッシュな貴族出身の大佐でしたし。

と言うわけでトーマスの制服姿の写真を何枚か並べてみました。
アドリアン ブロデイーとは「キングコング」(05)で再び共演、この時は船長の役。
最近はテレビシリーズの「ドラキュラ」(13−_)に、敵役のヴァン ヘルジング役で出ていますし、ドイツ映画にも出ては、美丈夫にして偉丈夫の姿を画面で見せています。














2013 TV「ドラキュラ」




2005「キングコング」

クルト ユルゲンス
レイフ ファインズ 「シンドラーのリスト」
ピーター オトウール「将軍たちの夜」
2002「戦場のピアニスト」

Sunday, February 16, 2014

JESSICA BROWN FINDLAY

JESSICA   BROWN  FINDLAY


人気絶頂の英国の貴族社会を描いた「ダウントン アビー」(2010ー)でレイデイー シビルを演じて、そのこぼれるような魅力と聡明なルックス、そしてとびきりセクシーなしゃがれ声で一躍人気を得たのがジェシカ ブラウン フィンドレーです。ところがジェシカには、長い拘束のテレビドラマの契約に縛られるのはごめんという野心(と言うより,新しい役への挑戦でしょうか)があって、第2シリーズで死んでしまうのです。貴族の令嬢なのに、反戦運動をしたり、アイルランドの革命運動を支持したり、挙げ句の果ては運転手と駆け落ちをして,赤ちゃんができて、その赤ちゃんと引き換えに命を失うという、まことにメロドラマチックなストーリーなのでした。
次の第3シリーズでは、主人公のハンサムな貴族の御曹司にして、弁護士(仕事を持っていること自体が見下された時代)で、先ほどの令嬢の姐御と結婚するマシュウと言う役を華やかに、男らしく演じたダン ステイーヴンスと言う若手俳優も、もっと外部の仕事がしたいからと役を降りたいと言って,何とシリーズの最後に自動車事故で死んでしまうという過激なプロットになり、世界中のファンが抗議をしたり、泣きついたというほどの大人気番組なのです。
と言うわけで、役を降りる俳優たちはそれぞれ凄惨な殺され方をすると言うサイドストーリーも注目の的となるのです。


2014「 WINTER'S  TALE 」
さて早めに「ダウントン アビー」シリーズを脱出したジェシカは、目下アメリカで公開中の「ウインターズ テイル」(14)と言うメルヘンチックな恋愛巨編もので、コリン ファレルと道にならない恋をして、ふたりの強烈な引き合う情愛が活き活きとしていると評判になってます。コリンは大盗人、ある日金持ちそうな屋敷に強盗をしに入ると肺病の令嬢のジェシカは熱を冷まそうと全裸で玄関脇の池に入ってます。厳寒の冬に、ジェシカが雪の上に裸足で立つと足もとの雪が溶け始めるという、病気の熱と恋の熱が画面から伝わって来るという憎い演出でした。ああ、しかしアキヴァ ゴールドマンと言う高名な脚本家が書いているだけでは飽き足らず、初めての監督挑戦という不運で、ラッセル クロウの悪魔・コリンの育ての親・大悪党の役は全く意味がなく、その上にウイル スミス、ウイリアム ハート、ジェニファー コナリー、懐かしのエヴァ マリー セイントなどがずらりと登場するものの,どの役も薄っぺらと言う悲しい結果に。翼が付いた白馬がタイミング良くコリンの窮地を救ったり、おとぎ話と現代のドラマが水と油のようになじまないのです。


ジェシカは1989年9月14日に英国のバークシャー州クックハムに、金融関係の職についている父親と元看護婦で、現在は教師の母親のもと、3人姉妹の長女として生まれました。フィンドレーと言う変わった苗字は 曾祖父が自分のミドルネームのフィンとラストネームのドレーをくっ付けて,できたものだそう。
ジェシカは小さい頃からバレーが大好きで、少女バレー団から、ロシアのキロフ バレーに招かれ、ここで2年間みっちり経験を積み、次にロンドンのバレー団に移りますがここで、数度、足首の手術を受けますが完治せずバレーを断念。演技学校に転向と言う背景があって、ジェシカのバレリーナらしい細いうなじや繊細な顔と体が今 スクリーンで映えているのです。
初めての映画は「マン オン ア モーターバイク」(09)と言うショートフィルムで、マイケル ファスベンダーが主演。テイム バートン監督は「アリス イン ワンダーランド」(10)のアリス役にジェシカを考えたそうですが、残念、オーストラリアの女優、ミア ワシコウスカが起用されました。 次は「アルバトロス」(11)と言う独立系映画に出て、それから「ダウントン アビー」の役が回って来たのです。

ぐんと注目が高まって来たジェシカは今「フランケンシュタイン」(14)にダニエル ラドクリフ(ハリポタ)とジェイムス マカヴォイと共演、その次は「ポッシュ」(14)と言う名門大学の学生たちのワイルドな行動を描いたドラマにも出演と、ほやほやの旬の女優と言えます。

当人は育ちの良さがにじみ出る、おっとりとして、優しさと甘さが充満した、清らかで、整った美人です。
「今の私のフラット(アパート)は、極彩色の氾濫なのよ。実は私は絵画も大好きで、今まで描いた絵が山のようにあって、それをところ構わず、室内に飾っているから」とチャーミングらハスキーヴォイスで,けらけらと笑いながら話していました。頭が良さそうなのをことさらに表に出さないあたりの控え目な姿勢も健気で,良い印象を与えます。





2009「MAN ON A MOTORCYCLE」

Friday, February 14, 2014

JOEL KINNAMAN

JOEL  KINNAMAN

ハリウッドが英国人やオーストラリア人に侵略されている今、スカンデイナ系も競って挑戦しています。もともと金髪で背が高い人種で、美形もごっそりですから、雑種系のルックスが主なアメリカでは際立って目立ちます。
ドルフ ラングレン、マッツ ミケルセン、マックス フォン シドー、ステラン スカースゴード、その息子のアレキサンダー スカースゴードなどなど全員 ブロンド、のっぽで、真っ白な肌のヴァイキングの末裔がハリウッドで活躍中。

ジョエル キナーマンは1979年11月25日スウェーデンのストックホルムに、チャールズ ジョエル ノードストロムとして生まれ、5人の姉妹と育ちました。父親はベトナム戦争を避けて移住したアメリカ人,母親はスウェーデン人のセラピスト、高校生の時に交換留学生としてテキサスに1年間滞在したそう。

189センチの長身とグッドルックスを活かしてモデルからテレビへ。「イージー マネー」(2010)の主演が注目されて,アメリカのテレビシリーズ「ザ キリング」(2011−2014)の主役に抜擢されます。髪を黒く染め。ちょびひげを生やして,元ドラッグ中毒だった刑事と言う役柄でした。共演の相棒刑事ミレーユ エノスと少女殺人事件を追うのですが、舞台はまるで北欧のようなシアトルで、リアルに、寒々しく、派手さが全く無いと言うことで人気を得ました。もともとスカンデイナビアのテレビドラマのリメークですから、冷たい環境が不可欠だったよう。しかし1年間のシリーズでまだ犯人が捕まらないという冗長さにファンが怒ったりすることもありました。
2年目のシリーズでは、一般の犯罪ドラマではタブーのドラマが起こったりとかなりオリジナルで、わがまま勝手なストーリーなのです。

そして今年公開されたばかりの「ロボコップ」の主役を激演。1987年と1990年に2回作られた、ピーター ウエラー主演の「ロボコップ」のリメークですが、現代ならではのプロットもあって、おまけにゲーリー オールドマンが共演ですから、それなりに中身がある映画になっています。最初の映画はあのダイナミックなポール ヴァホーベンが監督を手がけて、その斬新にして妙にセクシーななロボットのボデイーとルックスがとびきり評判になったのを覚えている筈。

ジョエルは「マッドマックス」のリメーク版にも誘われたそうですが、最後の時点で主役は英国人俳優のトム ハーデイーが獲得してしまいました。ま、「ロボコップ」と「マッドマックス」の両方のリメークに出たら、ちょっとトウーマッチでしたけれど。

私生活ではオリヴィア マンと言う33歳の女優と交際中。本人は北欧人らしく,静かで 目を伏せてものを言う言葉少ない、内気なタイプですが何としても、大きくて金色で目立つのでその控えめな姿勢が又,持てはやされています。




恋人のオリヴィア マンと。

「ザ キリング」で共演のミレーユ エノスと。
2012「ザ キリング」

Monday, February 10, 2014

PATRICIA ARQUETTE

PATRICIA  ARQUETTE


アーケット一家はシカゴを拠点とする演劇一家で、両親は共に舞台俳優、父親はイスラム教に改宗,母親は、ユダヤ人でポーランドのホロコーストの生き残りの娘、と言う聞いただけでも複雑そうな家に、ロザンナ、リッチモンド,アレキシス、デヴィッドと言う全員俳優、女優の兄妹の3人目としてパトリシアは1968年4月8日に生まれました。誰もが一風変わった曲者の俳優たちで、パトリシアも例外でなく、15歳で家出、既に女優として独立していたロザンナのところに行ってもろもろのオーデイシヨンを受ける生活に。
そして「ナイトメア オン エルム ストリート第3弾」(87)で胸が締め付けられるような悲鳴を上げるスターとして注目されます。時に彼女は19歳。
20歳になってすぐボーイフレンドのポール ロッシとの間に息子が出来て、エンゾ ロッシと名付けられます。
「トルー ロマンス」(93)はタランテイーノが脚本を書木,トニー スコット監督の若者暴力恋愛ドラマで、ここでパトリシアは威勢の良い主役を演じて、注目を得ます。
この頃の彼女は、インタヴユーでもまともに答えず,体をゆらゆらさせながら、宙を見つめているような眼で,勝手な事をしゃべっていました。つかみどころの無い、それでいて憎めない、売れっ子になろうなどとしないあたりが新鮮な存在が又、売れてしまうのです。

1995年にはこれも又変人で知られるニコラス ケイジと結婚、ふたりでお化け屋敷のような家を買って,寝室のベッドの飾りが巨大なゴキブリ(違う虫かもしれませんが)と言った生活を送ったのです。ふたりはすぐに別居して、01年に離婚しています。

パトリシアの映画キャリアは忙しくなり「ビヨンド ラングーン」(95)や「フラーテイング ウイズ デイザスター」(96)などの話題作にどんどん出るように。
97年には母親を乳がんでなくし、以来ガン撲滅運動に励んでいます。

157センチと小柄なのに,やけに胸が大きくて色っぽく,あどけない表情と悪女っぽい顔が交錯するルックスも現代の歪みを持った女性の役にぴったりなのでした。

俳優のトーマス ジェーンと06年から2011年まで結婚、ふたりの間には娘が独り生まれたそう。

最近はテレビシリーズ「メデイアム」(05−2011)での霊媒を見る女性の役、「ボードウオーク エンパイア」(13)でのバーテンダーのゲスト役などで相変わらず、異色の存在を見せてます。
1993「トルーロマンス」






Saturday, February 8, 2014

MARLEE MATLIN

MARLEE    MATLIN

生まれて18ヶ月で聴覚の80パーセントを失い、7歳で「オズの魔法使い」の舞台で主役のドロシーを演じ。21歳で初めて主演した映画「愛は静けさの中に」(86)でアカデミー主演女優賞を受賞、と言う普通の人でも非常に難しい快挙を聾唖と言うハンデイを持って成し遂げたマーリー マトリン。
授賞式で懸命に手話と喉から出て来る音でスピーチを成し遂げた姿を覚えている方も多いいでしょう。
1986   「愛は静けさの中に」



1965年8月24日イリノイ州のモートン グローヴで、自動車デイーラーの父親のもと、ユダヤ系の家族の中で、積極的に育ったマーリーは、ハーパー カレッジでは犯罪学を専攻、しかし演劇への興味がよみがえり、舞台の役をこなし、「愛は静けさ。。」の役を得たのです。原題を CHILDREN   OF  LESSER   GOD と言い,共演のウイリアム ハートとマーリーはすぐに同棲を始め、ふたりともとびきり気が強く、お互いに暴力を振るい、ドラッグに溺れる日々を過ごしたとか。2年間の生活を打ち切って、マーリーはバーバンク市の警官と結婚したのが1993年、それから4人の子供が生まれ、今だに安定した家庭生活を送っている様子です。

「耳が聞こえないハンデイキャップは、耳ではなく、心にあるのです」と宣言したり、
13インチ以上の画面のテレビには必ず クローズド キャプシヨン (CC)を取り付けるようにと言う規定を設ける運動をリードしたりとマーリーは精力的に活動力を続けました。
「あなたが聞こえない」(93)などの話題作に出演し、テレビシリーズにもたくさん出ていますが、やはり聾唖者支持のチャリテイーが主な仕事になって来た様子。
「アイ ウイル スクリーム レイター」(後で叫びますよ)と言う自伝を2009年に出版。
それでもハリウッドで、彼女の後を継ぐハンデイキャップの俳優があまり出現しないのは,何となく寂しいことです。