YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, January 25, 2014

JIM STURGESS

JIM   STURGESS


英国はロンドン生まれ,育ったのはサリーで、スケートボードに乗ってうろうろし,勉強の方はさっぱり,しかし音楽に夢中で,15歳の時に年齢をごまかして友達のバンドとパブで演奏していたと言うジム スタージェス。
「アクロス ザ ユニバース」(07)と言うビートルズの曲をバックにアメリカのアッパークラスの女の子(エヴァン レイチェル ウッド)とリバプールの貧乏な男の子(ジム)の恋と言う映画で始めてのジュードと言う名の主役を演じ,おまけに美声と音楽の才能を目一杯披露して、’アクロス ザ ワールド' で注目されました。
それから「ワン デイ」(11)と言う人気小説の映画化に今度はアン ハサウェイと共演し,次のロマコメのスターと期待されたのですが,ジム自身があまり乗り気でないようで,適当に映画に出て,あとは大好きなミュージシャンとして活動するというスタンスで満足しているよう。

1981年5月16日にジェームズ アンソニー スタージェスとして生まれ小さい頃から物まねが上手でコメデイアンの才能を見せていたとか。ミュージシャンになりたくてマンチェスターで勉強したり,俳優になりたくてロンドンで修業したりと若者らしいどっちつかずの生活を経てます。
「僕はリヴァー フェニックスに傾倒していた。ミュージシャンとしても俳優としても最高だと思う。僕にとってリヴァーはボブ デイランのような存在」
とデイランのファンが聞いたら卒倒しそうなコメントを吐いてます。
「アクロス。。」の時に初めて会ったのですが,ぼーっとした坊やっぽいルックスと態度で,せっかくつかんだチャンスを必死で利用して,有名になろう,などと言う覇気が全く感じられませんでした。
「ワン デー」の時も若者の間でベストセラーになった原作に付いても
「映画のオファーが来る迄聞いたこともなかった。それからやっと原作を読んでみた」
と頼りない顔で白状してました。
「英国の俳優はアメリカの俳優と違うアングルで働くからハリウッドにもてるのじゃないかな。基本的には勤勉で、余計なことに気を使わないし」
とベテランのようなことも話していたのが,何とも微笑ましかったのを覚えています。
人気バンドのキーボーダーのミッキー オブライエン(一番下の写真)と8年越しの交際をして、ふたりで演奏するバンドももっているそう。ミッキーはラジオヘッドのエド オブライエンの従妹でもあるのですと。
新作[ロンドン フィールズ」(14)ではジョニー デップと彼の実生活上のフィアンセ,アンバー ハードと共演するそうで,ジムの俳優としての成長が見れそうです。
2007[アクロス ザ ユニバース」


Add caption

Monday, January 20, 2014

GOING TO JAPAN JAN 20 TO FEB 3

お知らせ。


厳寒の日本に今日(1月20日)から2月3日まで母の世話をしに行きます。
気晴らしにページを埋めるかもしれませんが,ちょっとお休みです。
こちらは毎日 映画賞で、「それでも夜は明ける」( 12 YEARS  A  SLAVE )と「アメリカン ハッスル」と「グラヴィテイー」が連勝中。
わたくすのオスカー予想は「それでも。。」(こう言うタイトルは覚えにくいです。そして夜が明けた,それから夜が明ける,そして夜は明ける、とどれも同じようで,今いちインパクトにかけますし)、マシュウ マコナヘイ,ケート ブランシェット,ジャレット レトとさてさて助演女優賞は,飛行機の中で考えます。
ロシアのソチでの冬季五輪があるので、今年のアカデミー賞はあと1ヶ月半も先の3月2日で、それまでにかなり情勢が変わりそう。
そしてスーパー ボウルもありますし,スポーツ イベントが当分は話題の種になるでしょう。
ではでは行って参ります。
成田陽子
何時も艶やかな絶対当選のケート ブランシェット

Sunday, January 19, 2014

LUKE EVANS

LUKE   EVANS

ルーク エヴァンズは英国はウエールズ生まれの美貌の俳優です。そして美しい男性の多くがそうであるように、ゲイなのです。彼は人気者になる前にカミングアウトを発表しましたが、それでも着々と役を得て,颯爽と男前の役をこなしています。
遥か昔にゲイであると公表したルパート エヴァレットは二枚目のスターになるにはゲイであることを隠した方が良策と助言しているように、最近はレズビアンの女優や歌手がどんどん出て来るのに反して,男性側はかなり躊躇している様子。ルパートは以前ゲイのジェイムス ボンド役を企画していましたが、現実には駄目でした。まだまだオープンリー ゲイの俳優の道は険しいのです。


2013「ホビット 
1979年4月15日ウエールズのアバーバーゴード(Aberbargoed)と言う田舎に生まれたルークは絶対に都心で暮らすと決意。まずは17歳の時カーデイフに移って,音楽と演劇を学び,それからロンドンへ。奨学金を得て演劇学校を2000年に卒業。
待望のウエストエンドの劇場で「レント」、「ミス サイゴン」などに出演,10年間みっちり舞台の経験を積み,2010年に「タイタンの戦い」でギリシャの神,アポロンを凛々しくも美しく演じて注目されました。
そして「インモータルズ・神々の戦い」(11)ではやはりギリシャ神話のゼウスに扮して肉体美を披露,「三銃士・王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船」(11)では三銃士のひとり,アラミスを勇ましく熱演、と時代劇の快男児がいとも似合うのです。
「タマラ ドルー/恋のさや当て」(10)では田舎の何でも屋をチャーミングに演じて,しっかり主役の女性,タマラのハートを射るのでした。
カミングアウトの後に広報の重役の女性が彼と関係を持ったと公表して,ルークの性的嗜好が話題になりましたが,当人は弁解することも無く,一心に俳優業に集中し、今では誰も彼の性的な部分を気にすることも無くなったようで, やはり優秀な仕事が何事にも優先するという良い例でしょう。

「推理作家ポー」(12)では,ジョン キューザックのエドガー アラン ポーを完全に食った,コミカルでシャープなロンドンの刑事を演じています。スターのジョンは迫力ゼロでそこらをうろうろして,ルークはカリスマ性たっぷりに殺人事件を片付け,そのバランスが何とも愉快なスリラーでした。

最新の「ホビット・竜に奪われた王」(13)では再び美男の弓矢の名人,バード ザ ボウマンの役を力強く演じて,画面を引き締めています。
「ウエールズに帰ると訛りが戻るけれど普段はスタンダードの英語を話すことにしている。「ホビット」ではセリフのヴァラエテイーを見せるためにジャクソン監督は僕にウエールズのアクセントで話せと言ってくれて,何となくとても嬉しかった」
と普段もウエールズ語で話すリース エヴァンスとは異なる郷土愛を見せてました。







2010「タマラ ドルー」

ANTHONY ANDREWS

ANTHONY   ANDREWS


アンソニー アンドリューズは、当時としては圧倒的豪華な英国産テレビシリーズだった「ブライズス ヘッド」(81)で貴族の家に生まれ,オックスフォード大で遊び呆け、遊蕩息子の限りを尽くしたロード セバステイアン フライトをこの俳優を置いて他に無し!と言う程にヴィヴィッドに演じたイギリスの俳優です。
エヴェリン ウオーの原作の偉大な戦争と呼ばれる第1次大戦後の崩壊して行く貴族社会の華麗にして,悲劇的なストーリーは大河ドラマに持って来いでした。
主役のチャールズ ライダーはタイトルも財産も無いアッパーミドルクラスの息子で,その時は水も滴る美男子のジェレミー アイアンズが凛々しく演じてます。彼の父親は格調だけは凄いジョン ギールグッドが演じ、セバステイアンの女たらしの父親,ブライズス ヘッドの公爵はローレンス オリヴィエ,その夫人でカトリック教の熱狂的支持者(屋敷の中にチャペルがあるほど)をクレア ブルームが演じ、と書いているだけでも仰天の豪華キャストでした。
1981「BRIDES HEAD REVISITED 」   Lord Sebastian Flyte





1992「ザ ジュエルス」アネット オトウールと。
今のアンソニー アンドリューズ

「おそらく英国テレビ史上最高の予算を使ったと思う。今では考えられないスケールで2年間もかけて撮影をしたのだから」
とアンソニーは後に述懐しています。

1948年1月12日にロンドン生まれたアンソニーは,BBCの指揮者の父親とダンサーの母親のものに生まれ,8歳からダンスを習うという文化的な家庭だったようです。あの炭坑夫の父親に隠れてバレーを習う「ビリー エリオット」と大違い!
非常に内気な少年だったのがとある教師に舞台を勧められ,別人になると何でもはっきりものが言えるという発見をし、演劇のレッスンに励むのでした。
1968年に「フォーテイー イヤーズ」と言う舞台劇でジョン ギールグッドが教頭,アンソニーは20人の生徒の一人に選ばれ,彼の舞台熱が高まります。
「ロミオとジュリエット」などの古典劇に出て,マギー スミスと共演したり,テレビでは持ち前の貴族的容貌を活かした役,サー ウオルター ローリーなどなどを演じ,例の「ブライズス。。」では最初主役のチャールズの役をオファーされたそうですが,どうしてもセバステイアンを演じたいと頼んだそうですが、今見てもアンソニーの甘ったれた顔つきがぴったりで、同時にジェレミーにとってもチャールズの役から人気が出たわけでふたりにとっては,ベストのキャステイングだったと言えます。
翌年の82年にはテレビドラマ「レミングトン ステイール」の主役が舞い込みますが,アンソニーは断り,ピアーズ ブロスナンが演じて,この役から彼はジェイムス ボンドへと進展するというラーッキーなものになったのです。
アンソニーはあまりハングリーなタイプではないようで。
「スカーレット ピンパネル」(紅はこべ...道ばたに咲く質素な花の名を付けると言うウイット)の衣装ばかり派手な,英国貴族が隠れて,金持ちから盗んだ金や宝石を貧しい人に上げるという主人公や,甘いロマンスドラマ「ジュエルス」(92)でのアメリカ人の女性(アネット オトウール)と恋に落ちる英国の公爵,などと言う少女漫画の貴公子のような役ばかり手がけますがこれも又誰にでも出来る役ではありません。チャールズ ブロンソンが紅はこべなど演じたら,妙なコメデイーになってしまうでしょうし。

乗馬が趣味と言うアンソニーはロンドンのピカデリーにある大デパート,シンプソンズの跡取り娘と結婚し,3人の子供をもうけ,アン王女と親交が会ったり,もろもろのチャリテイーに忙しいと言うエレガントな暮らしをしているようです。

前に紹介したテレビシリーズ「ケンブリッジ スパイズ」(2003)では国王ジョージ6世を演じ,最近では「英国王のスピーチ」(2010)でのスタンリー ボールドウィン首相と相変わらず,ノーブルなアッパー クラスの紳士役を楽しんでいる様子。

俳優としてあくせくする道を選ばず,鷹揚に,格調高い生活を送るアンソニーの生き方も又素敵ではありませんか。

Saturday, January 18, 2014

BRYAN CRANSTON

BRYAN  CRANSTON


渋ーい俳優,ブライアン クランストンは此のところ,ゴールデン グローブ賞,俳優組合賞(SAG Award, Screen Actors Guild  )などなどテレビ部門のドラマ主演男優賞を総なめです.苦労人で,風雪を経た逞しい男の味の人間味がある上に,彼が主演している「ブレイキング バッド」(08−13)がついにエンドマークとなり,その功労賞の要素もあるのです.不治の肺がんになった高校の化学の教師がふとしたきっかけでドラッグ工場を始めるという現代のひずめを描いたドラマで,クランストンはテレビのエミー賞を3年連続受賞しているという人気番組でした。

映画の方も「プライベート ライアン」(98)、「リトル ミス サンシャイン」(06)、「リンカーン弁護士」(11)、「アルゴ」(12)などで軍人,裁判長,又はシャープな悪漢などの役をオハコに出ています。
1956年3月7日 カリフォルニア州のサンフェルナンド バレーのカノガシテイーにやはり俳優の父とラジオ女優の母親のもとに生まれ,この両親が全く無責任で,自宅はローンを払えなくなって手放し,ブライアンは祖父母の養鶏場で育ったそうです。
大学では犯罪科学を専攻した程にポリスに興味があったとか.野球が大好きで高校までは結構な選手だったそうで,彼が40歳になった時の誕生日はドジャース球場でしたのですと.もちろんロスアンジェルス ドジャースの大ファンですがフィラデルフィア フィリーズも大好きだと漏らしてました。
マラソンを走り,オートバイで大陸を横断したり,ドラムを叩いたりといかにものアメリカのスポーツマン タイプで、話をしていても全く,気張ったりしない普通のおっさんです。

80年代からテレビに出ていますが「マルコム イン ザ ミドル」(00−06)の父親役で人気が出て,「ブレーキング バッド」(08−13)では、カルト級の注目を浴びるようになり、そのちょっと怖もての押し出しが独特の魅力になってます。
2014年公開予定の「ゴジラ」ではジョー ブロデイーと言う主役を演じるそうです。
「僕は偉ぶった馬鹿な男を演じるのが好きだから死んだら墓碑に「ここに偉い面を下げた横柄な男が眠る」とでも書いたら良いよね」
と事故諧謔の彼らしいコメントをするのでした。



2012  「アルゴ」

Friday, January 17, 2014

BETTY WHITE

BETTY    WHITE


ハッピーバースデー!ベテイー!
今日1月17日(アメリカ時間)はベテイー ホワイトの92歳のお誕生日。
日本では,テレビシリーズ「ゴールデン ガールズ」(1985−92)の勘違いばかりしているローズの役をしていたブロンドの女優としておなじみでしょう。
母が大好きなシニア女性3人組がフロリダの家で一緒に暮らし,それぞれが違う趣味と嗜好を持って,色々な紳士とデートしたり、その上に女親分のドロシーの母親まで同居すると言うどたばた喜劇でした。
ドロシーにはベテラン舞台女優のビー アーサー,セクシーで殿方狂いのブランチにはルー マクラナハン,リタイアメント施設に行くのを怖がる母親のソフィア役はエステル ゲッテイーとそれぞれが面白おかしく演じていました。
この女優たちの中で一番年上がベテイーだったのです!
そしてたった独り生き残っているのです!
ビーは1922年生まれ,2009年に肺がんで死亡。
ルーは1934年生まれ,2010年に脳梗塞で死亡。
エステルは,1923年(娘役のビーと一歳しか違わなかったのです)に生まれ,2008年に病死。
そしてベテイーは1922年1月17日生まれで、今だに新しいテレビシリーズのレギュラーですし,もろもろの賞にゲスト出演,情熱的な動物愛護者なので,たくさんの支援会に顔を出し,コマーシャルにも、にきにきと出ています。
ベテイーのキャリアはほとんどがテレビで,ギネスブックの最長のテレビ女優歴の記録保持者でもあります。

1986「ゴールデンガールズ」今ではわたくしも仲間入りです。


イリノイ州オークパークに電気会社の重役の父と主婦の間に一人っ子として生まれ,恵まれた家庭に育ちましたが大恐慌の1929年一家はロスアンジェルスに移ります。

高校時代から女優を志し,モデルなどしてテレビの仕事が入って来るように。
「メリー タイラー ムーア ショウ」(1970)が最初のスターとして認められたテレビシリーズでした。

1986年に大人気の「ゴールデン ガールズ」のキャストと会ったとき、ベテイーはこんな事を言ってました。

「最初私はブランチの役をする筈だったの。でも「メリー タイラー」の番組の役が意地が悪いタイプだったので,イメージを変えようとおどおどしているローズの役をすることになり,ルーはその前に内気な女性を演じていたので,外交的なブランチを手がけることになったのよ。私たちの役はみんな中年以上だったけれど,なぜか若々しくしたくて、番組が始まる前にフェースリフトをしたのよ」

やはり一番年上と言うのが気になったのかもしれません。

「ロラックスおじさんの秘密の種」(12)では声を担当,この時,シャープな頭の回転の秘密は?と聞くと、
「まず遺伝子。それから毎日楽しく生きること。頭の練習にはクロスワードパズルが一番だと信じています。ハズバンドはふたりとも先に死んでしまったけれど,何時も愛犬がそばに居てお互いに,笑ったり泣いたりと愛情豊かに暮らしています」
ゆったりとのんびりしているベテイーですが
「今のハリウッドで生き残るのはもの凄く難しいと思う。なぜってどんなドラマのプロットもミステリーの謎も男女の行方もずべてどこかで観ているものばかり。何を観ても先が分かってしまうでしょう。それでも工夫を凝らして,あっと驚く筋を考えなくてはならないし。昔は何もかもが新鮮で,観客も遥かにナイーヴだったし。楽な時代に女優になっていてラッキーでしたね」
とさすがに鋭い観察眼を覗かせてくれました。
2012  「ロラックスおじさんの秘密の種」

RACHEL BILSON

RACHEL   BILSON

ハリウッドの水に自然体でなじんでいるようなレイチェル ビルソン。それもその筈。曾祖父のジョージは映画製作,曾祖母は脚本家,祖父ブルースは監督,父ダニーも監督兼脚本家,叔母も制作者と言うエンターテインメント ファミリーの4代目ですから。
父親はアシュケナーゼ系のユダヤ人,母親はイタリア系のために、レイチェルの肌の色ははかなりダークなのです。
実際に会うと,157センチの小柄な体の、ちょっとばかり、かまととっぽい点と生意気さが合わさって,コミカルな魅力となっているキュートな女優です。新鮮さに欠ける分,慣れた姿勢がプロの気合いを感じさせてました。

1981年8月25日もちろんロスアンジェルス生まれ,地元の私立校,ノートルダム高校時代から女優を目指し,大学を中退して本格的にオーデイシヨンの生活に。
ブレークしたのは人気ヤング番組「THE OC」(2003−)のレギュラー,意地悪なタイプのサマー ロバーツ役でした。
「役の私は悪女のタイプだけれど,私はとってもナイスガールなのよ! 本当に王女様みたいにチヤホヤされて育ったし」
と弁解していましたが,彼女の王女様は,アメリカで言うところのジュウイッシュ プリンセスで,適度にリッチなユダヤ人の家庭の甘やかされた娘をそう呼ぶのです。




OC とはオレンジ カウンテイー(郡)の略で,ロスアンジェルス南部の高級住宅地が広がる海沿いのエリアです。テイーン チョイス賞などにも選ばれて,人気が出たレイチェルは映画にも挑戦。「ジャンパー」(08)ではヘイドン クリスチャンセンと共演して,しっかりした演技を見せてました。「スターワーズ」でスターになったヘイドンと親しくなり,09年から1年間婚約しています。

翌年の「ニユーヨーク アイ ラブ ユー」と言うオールスターのアンサンブル映画にも顔を出しました。
11年からは主演のテレビシリーズ「ハート オブ デキシー・ドクター ハートの診療日記」が始まり、南部で苦労する新米ドクターの役を軽妙に演じて,今やテレビのスターのステイタスを保持しています。
2008 「ジャンパー」

Wednesday, January 15, 2014

TOBEY STEPHENS

TOBY   STEPHENS
2002「ダイ アナザー デイ」右リック ユーンと。

英国のサラブレッド俳優トビー ステファンズは正統派のグッドルックスと格調高いクイーンズ イングリッシュを話すのですが、惜しい事にハリウッドの映画にはあまり出てきません。1969年4月21日ロンドン生まれ。父親は英国の舞台俳優,サー ロバート ステファンズ (「プライヴェート ライフ オブ シャーロック ホームズ」(70)では主役のホームズを演じています),母親は英国の名女優,デーム マギー スミス、歌舞伎の名門ファミリーに生まれたと同じようにトビーも舞台俳優として優秀な才能を見せました。4歳の時に両親は離婚、トビーは両方の親にくっ付いてはロンドンとニユーヨークを行ったり来たりの大西洋を股にかけた生活をし,そのためにアメリカ英語も自在に話すのですと。
マギー スミスとロバート ステファンズ
1970「PRIVATE  LIFE  OF  SHERLOCK   HOLMES」





デイム マギー スミス


ロンドンではロイヤル シェイクスピア カンパニー,通称RSCのハムレット男優としてもてはやされます。
「コリオラナス」の舞台ではジョン ギルグッド賞を獲得,ロンドンのウエスト エンドの寵児となるのです。

そして,才能がありすぎる名家の息子がたどる道,アル中になり,殆ど命を失いそうになったとか。トビーの父親もアルコールに溺れて,キャリアを失いそうになったのです。
彼を救ったのは,ニユージーランドの女優,アナ ルイス プロウマンと2001年に結婚した事だったと当人が言ってます。ふたりは次々に子供を作って,もう3人の子供の両親なのです。
「ハリウッドの映画には出たくない。どうもロスアンジェルスは苦手だし、スターの虚栄心にはついて行けない」
とはっきりものを言うところが憎いではないですか。
英国映画「オネーギン」(99)はレイフ ファインズ主演,彼の姉上のマーサ ファインズが監督、トビーはレンスキーの役を演じています。
アメリカのテレビ映画「グレート ギャツビー」(00)では実に華麗なジェイ ギャツビーを演じてますが、相手役のデイジーをミラ ソービノが手がけていて、ちと大柄にして大味なのがバランスを崩しているような。

「ダイ アナザー デイ」(02)ではボンドの宿敵役をしたり,ラジオではボンド自身の声を演じて評判になりました。声と発音が素晴らしいのでたくさんのラジオドラマを手がけています。2011年には英国版聖書のナレーシヨンもしたのですと。

わたくしめが好きなのは「ケンブリッジ スパイズ」(03)と言う英国のテレビシリーズです。トビーは英国スパイ史上最も悪名高いキム フィルビーと言う上流社会に生まれ,イートン校からケンブリッジとエリートコースを歩みながら、ロシアに魂を売る売国奴の主役を演じています。彼に付かず離れずの距離を保ちながら、ゲイの為により複雑な生活を送る同級生の役をトム ホランドが素晴らしい演技を見せています。名門に生まれてアル中になるのも,英国の名家に生まれてスパイになるのも,どこかに歪んだ反抗心があると言う共通点が感じられますよね。

目下トビーはテレビシリーズ「ブラック セイルズ」(14)で主役の海賊フリン船長を熱演中,男前の顔をヒゲや怪我で汚して,女性に言い寄られてもうんざりと言う表情を見せる風雪を経た感じが最高です。

去年ロンドンで会った時は,南アフリカはケープタウンのロケがスリリングで楽しいと言ってました。
わたくすは,やはりケープタウンで撮影したベネデイクト カンバーバッチの初期のテレビシリース「トウー ジ エンド オブ ザ アース」(2005)に出て来る船長のミーテイング部屋と「ブラック セイルズ」のそれがひどく似ていると指摘しおそらく同じセットなのではないかと言う結論に達したのでした。
母上が大人気の英国のテレビシリーズ「ダウントン アビー」(11−)については、
「ああいう貴族社会の生活のドラマなどには興味が無いから全然見ていない」
とにべもないのも不必要な社交辞令を言わないトビーらしいではないですか。
2013 ロンドン「ブラック セールズ」

2013ロンドンのおすしや「ノブ」で。右はルーク アーノルド。


JOHNNY DEPP #2

2013「ローンレンジャー」
JOHNNY    DEPP    # 2

「ローン レンジャー」(13)がラジー賞の9部門の候補になって,ジョニー デップのトント役もワースト主演男優賞にノミネートされました。
本場ハリウッドの楽しいところは,威厳のアカデミー賞,シャンペンを飲みながらスター同士が抱き合ってお祝いしたり,慰め合ったりの親睦会のようなゴールデン グローブ賞,ファンが選ぶピープルス チョイス賞,俳優協会,監督協会,制作者協会,脚本家協会が選ぶ賞,加えて大都市の批評家賞,テレビリポーターの選ぶ賞、MTVテレビが選ぶヤング向けの楽しい部門満載の賞、などなどヴァラエテエーがたくさんあって,その中でも最もおちょくっているのが,このラジー賞です。
殆どのスターは,コミカルなコメントのみ,発表したり、全く無視したり、たまさかスーパースターの自信と責任から,ちゃんと授賞式に出席してみたり、と言う不安定要素が又スリルを沸き起こすと言いましょうか。

「ローンレンジャー」は小さい頃西部劇を見てはインデイアンに味方していたジョニーのドリームロールで、いつか必ず実現したいと「パイレーツ」シリーズのスパロウ船長などをしながら,好機を狙っていたのです。
自分にもインデイアンの血が混じっていることもあって,スターになってからは色々な部族を支え,彼も名誉酋長なのです。
ともかく今回のページは,ジョニーの成長の写真を並べます。又もや繰り返しますがこの写真もほんの20パーセントぐらいで,あとは倉庫の箱の中。インターネット前は写真がスライドだったり,ネガだったり,プリントで、そうそう簡単に探せません。
数枚のプリントが見つかったのでご覧に入れましょう。
レイアウトの技術が未熟で,バラバラですが、まずはポストいます。

1963年6月9日ケンタツキー州オーウエンズボロー生まれ,昨年50歳になったジョニーの事をかなり詳しく

キネマ旬報1月下旬号(一月5日発売)に書きました。
2000「ショコラ」
2009「パブリック エネミー」
1993「ギルバート グレープ」ジュリエット ルイスと
何と言ってもハリウッド一の優しくて,ひょうきんで,鋭い観察眼を持っているスターです。
1990「シザーハンズ」のころ