YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, October 12, 2014

YOSHIKI & X-JAPAN

YOSHIKI    &  X-JAPAN


よしきに初めて会ったのは約5年前。何しろ30余年も日本に住んでないので,全くよしきとX−ジャパンと言う音楽バンドの事を知りませんでした。若い頃に尾崎紀世彦と言う声の良い歌手が好きでしたが,エルビスやブラザース フォアなどアメリカの歌手やバンドの方が遥かに好きでした。
ハリウッドに進出を狙っているよしきがわたくし達がメンバーのハリウッド外人記者協会のイベントに現れるようになり,ちょっとシャイで,それがスタイルなのか,小さな声でしゃべる,しかしワインが大好きでけっこう飲む彼と親しくなったのです。友人宅に現れたり,彼がメンバーのクラブやレストランで食事をしたり,いつも無礼講で,こちらが無知なのとよしき自身もアメリカでは有名ではないと心得ている為に自然にわいわいしているのです。
約3年前にこの天皇陛下のために白い燕尾服でピアノを弾いたよしきが、私たちのゴールデン グローブ賞のテーマ曲を作曲してくれて,すっかり癒着したのでした。とてもロマンテックで華麗なメロデイーですから、yutubなどで検索してみて下さい。
と言うわけで,彼がクラシックのピアノコンサートの公演があった時はレコーデイングを聴いたり,独りでのツアーの抱負など語ってくれましたが,10月11日,ニユーヨークのマデイソン スクエア ガーデンで昔の仲間と組んで、X−ジャパンのコンサートをすると発表。

そして昨夜の10月11日、スポーツの取材で大昔に行った事があるマデイソン スクエア ガーデンの夜8時のコンサート(前座が演奏して始まりは9時だろうと勝手に考えていたのです)にたどり着いたら時間ぴったりにもうメインイヴェントなのでした。巨大スクリーンやレーザーやSF効果,炎や煙,花火、のステージはたくさん見た事がありますが,よしきは上半身裸で,ドラムをがんがん叩いたかと思うと,ピアノに向かって鍵盤をじゃらじゃらと弾いたりとよしきがふたり居るかのように目まぐるしいのです。慢性のむち打ち症ための首のギブス,慢性の腱鞘炎の為の手首のギブスも悲劇的な効果が上がります。背中の美しさに見とれたりもしました。
2012     Golden Globe Show
2014   10   11  MADISON    SQUARE   GARDEN
2014  Oct 11  Madison  Square  Garden




リード歌手のトシも強い声で頑張ってましたが,よしきの迫力と性別不詳のメークとブロンドの乱れ髪の効果は抜群でした。少女漫画の主人公そのもの!
昔の事は全然知りませんが亡くなったメンバーの話しなど始めて,ぐんと感情的になったり, それを振り切るように花道を全速で走ったり,はたまたステージから頭を先に落っこちたり(これはしばしば行うスタントなのだと後で聞きましたが、彼を受け止めるファンが居ないとどうなるのかと考えたりもしました)。ものに憑かれた亡霊のように見えるシーンもあって,やはりニホンぽいなーと言う印象を持ったのです。
3時間余りもぶっ続けにプレーして,舞台で倒れたり,つんのめったりするので,終わる前に気を失うのではと(それが舞台効果のせいと知りつつも)ちょっと心配しましたが,マデイソン スクエアでの快挙が余りに嬉しいのか,バンド仲間同士抱き合ったり、X−ジャパンと叫んでいるらしい,雄叫びと腕を交差してのXの形を100回ぐらいして,感極まっている様子が,彼らの事をほとんど知らず遠くから眺めているわたくしには,いささか過剰でした。もちろん彼らのこぼれるような歓喜は感じましたが。ファンは最初から終わりまで立ちっぱなしで,会場で貰うネオンライトの腕輪を振り回して,一緒に唄い,泣き,飛び上がり、と大変な熱気。
そしてアフターパーテイーが近くのホテルで行われ,すっかりさっぱりして、エレガントなよしきが艶然と登場。やはりさすがのベテランのプロなのでした。

ちなみにコンサートの舞台の写真は全部携帯電話で撮ったものです。遠くなのにかなりの迫力!と自慢しています。

2014  クラシック ピアノツアーに行く前。

2014 クラシックピアノ ツアー レコーデイング

2014

No comments:

Post a Comment