YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, October 9, 2014

JAMES MCAVOY #2

JAMES  MCAVOY   # 2

「ナルニア国物語・第1章」(05)で動物人間のミスター ツムナスを可愛らしく演じて注目され「ラストキング オブ スコットランド」(06)ではウガンダのアミン大統領に仕える医師を演じて,さらに人気が出て,「つぐない」(07)では金持ちの令嬢(キイラ ナイトリー)の恋人だったものの、ひねた妹の為に濡れ衣を着せられると言う時代物の大ロマンスドラマに主演して,完全にスターになったのですが、次のアンジェリーナ ジョリーと共演した「ウオンテッド」(08)の頃から「スターダム」に疑問を持ち,この頃に息子も生まれて,公式の席には数える程しか出て来なくなったのです。
スコットランド訛りがチャーミングで,どことなく労働者階級の美少年の"さもしさ"と"はかなさ"が同居し,おまけに演技力もしっかりしている為に、ロバート パッテインソン以上の人気者になったであろうに,ぐっと退いて,同世代の英国俳優連中,ベネデイクト カンバーバッチやトム ヒドルストンが人気上昇気流に乗っているのを横目に,自分のペースを保っていました。たまにサッカーのチャリテイー大会に出席しては,球団のユニフォームを着て,プレイに参加し,子供達と交わって普通の生活に徹しての健気な姿が好ましかったのです。

そのジェイムスが最近になって,ぐんと大人の顔になり,アイドルを卒業して,成熟した大人の俳優になって,会見やコマーシャルにも積極的に出て来るようになりました。30歳半ばを越して,ミーハーは嫌だ!と言うハードルを越したように,爽やかで,気楽な表情で現れるようになって,わたくしはとっても安心して,嬉しくなったのです。
「トランス」「フィルス」と一種の汚れ役も平然と演じたのが去年の13年。
今年に入って「X メン:デイズ オブ フューチャー パスト」でもアクション場面を張り切って手がけてますし,ジェシカ チャステインと共演した「ザ デイサピアランス オブ エレノア リグビー」もロマンテイックで,演技達者なふたりの自然な愛情が漂っています。

2007「つぐない」
2006「スターター フォア テン」







カムバックしたジェイムスの心境の変化が何であれ,来年2015年には「フランケンシュタイン」の主役とか,舞台とかの予定がたくさん,一皮剥けたジェイムスの活躍が楽しみです。
2014 「X−メン」


No comments:

Post a Comment