YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Wednesday, July 16, 2014

NEW ORLEANS JULY 12 TO 15 2014

NEW   ORLEANS    JULY 12 to  15  2014


ニユーオーリンズにシュワちゃん(もう67歳の元州知事にこのニックネームもどうですか?ですが)の「ターミネイター」の撮影現場取材と言うふれこみで行って参りました。
アメリカでも最も観光地としてユニークで人気があるミシッシピ川のほとりの街には,もう10回以上行ってますが,7月の夏は空気が湿気飽和状態で,まさにサウナでした。
おまけに連日もの凄い雷とスコールのような大雨が。
カタリナ台風に襲われる前と後を見ていますが,いかにせん南部のスローペースと経済不況で,賑やかなバーボン通りの周り以外は,ベニヤ板を張ったお店がずらり。

遥かな昔にスーパーボウルの取材で訪れたスーパードームがカタリナ台風の時,避難所として使われ,何千人もの被害者の惨憺たる光景を覚えていらっしゃる方も多いいでしょう。
今は修復されて、メルセデス ベンツ スタジアム と車の名前がどかんと付いてます。

そしてシュワちゃんは,実に嬉しそうにインタヴユーに応えてました。ターミネイターはロボットですが,普通のときもまさにロボットのように,四角く,がたがたと動く動作を見せてました。

一日早く行って,ワールドカップの最終戦をドイツ人や英国人のサッカーファンとパブで応援。前日のオランダ・ブラジルの3位決定戦の方がスリリングでしたが,ドイツの冷静沈着なマシーンのような戦法がオーバータイムで効果を上げて1−0でアルゼンチンに勝ちました。
母が大好きだったミロスラフ クローゼはスタートしましたが彼と交代で入った若くて可愛いマリオ ガッツエがこの試合の唯一のスコアを入れて母も天国で喜んでいたでしょう。

写真を載せる時,キャプシヨンを書くと順番がめちゃくちゃになって,混乱のレイアウトになってしまいました。

これはもちろんレプリカ


バーボンストリートの夜
ホテル近くのパブで。英国人の友人と。
ドイツ人の友人と。ハンスはドイツのドートモントと言うチームのシャツを着ています。
しっかりふたりともドイツカラーで応援!
「アントワン」と言う老舗で夕食
「アントワン」の炎上させるコーヒー
シュワちゃんのアシスタント
「セインツ アンド シナーズ」(聖人と罪人)チャニング テイタムがオーナーだとか
夏休みなので家族ずれが多く,騎乗警官が見守ります。
これもドイツのチームのシャツ。ミュージシャンのお墓がある墓地

巨大な静けさのミシシッピー リヴァー。嵐の前です。























 


No comments:

Post a Comment