YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, July 6, 2014

AMERICA FERRERA

AMERICA   FERRERA


1昨日は7月4日の独立記念日,昼間はW杯のドイツとフランス戦,ブラジルとコロンビア戦で緊張,午後から近所のバーベキューの良い匂いが,そして暗くなると花火のオンパレード,これがアメリカのお祭りのメニューです。

この日にふさわしい名前のアメリカ フェレラはホンデュラスからの移民の両親から生まれて,新しい国で平和に育って欲しいと言う願いを込めての名前でした。ちょっと恥ずかしいような名前ですが,当人と家族は誇り高く感じているようです。
1984年4月18日にロスアンジェルスに誕生,両親がアメリカの小さい頃、離婚した後,母親は近所のホテルのメイドをしたり、もろもろの肉体労働をして,シングルマザーとして6人の子供(兄ひとりと姉4人)を全員大学に送ったと言う優秀な家族に育ちました。朝から晩まで働く母親が,勉強だけは頑張りなさいと励まし,お金のない事を痛切に分かっている子供たちはしっかりと奨学金などを取って大学に行くという健気な家族は,ほとんどが移民です。アメリカに生まれたアメリカ人は,そこまで根気や根性がありません。
そう言う環境に育ったアメリカは,7歳の時に学芸会で「ハムレット」に出て,すっかり演劇熱に捕われ,勉強をしながらもローカルの劇場サークルなどで舞台に出たりしてました。もちろん母御は女優なんて以ての外!ちゃんとした職業に就くべし!と言います。
しかし根性にかけては、毋は親譲りのアメリカは16歳の時にタレントエージェンシーと契約,17歳でテレビの役を得て,さらに2002年には「リアル ウーマン ハヴ カーヴス」(本物の女性は曲線(胸とお尻)持ち)と言うラテン女性を描いたテレビ映画に主演して、演技力が認められ、細身の女優がもてはやされるハリウッドでラテン女性の女らしいからだを強調しました。

人気が出たのは「アグリー ベテイー」(06−10)と言うテレビシリーズでファッション雑誌の編集部に勤める,外見は悪くとも中身は美しい,知性にあふれた新人を熱演し,エミー賞など受賞します。
最近は映画でメキシコ人の役を多く演じ,白人とメキシコ人の新米警部のコンビの活躍と悲劇を描いた「エンド オブ ウオッチ」(12)、話題の新作「シーザー シャベズ」(14)ではメキシコの労働者運動家,シャベズの妻の役を演じ,実際にヘレン夫人に会って,色々な内情を聞いて,改めて,南米出身の女性としての地位や権利の向上に努めなくては、と熱意を語っていました。

南カリフォルニア大で国際学と劇場学(?)を専攻中に知り合ったライアン ピアーズ ウイリアムズと言う俳優・監督と2011年に結婚。まもなくふたりが作った映画「X/Y」も公開されそう。
陽気で,気さくで,思いやりがあって,勇気がある,頼もしいアメリカ万歳!!彼女の星条旗よ永遠なれ!と歌いましょう。
2014  HOW  TO  TRAIN  YOUR  DRAGON 2


夫君のRYAN  PIERS  WILLIAMS と。





No comments:

Post a Comment