YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, April 20, 2014

NEVE CAMPBELL

NEVE   CAMPBELL


ニーヴ キャンベルのニーヴと言う名前はポルトガル語では雪と言う意味なのだそうですが,これは彼女の母親の姓で,オランダのユダヤ人の名前なのですと。と言うわけで,他人がニーヴにあなたはユダヤ人と聞くと
「そうよ!」と誇りを持って,自らのの先祖の為に応えるそうです。
そう言う気っぷの良さと個性的で頑固な点が彼女の魅力で,その為にスターの座を気にせず,好きな役を演じ,自分で手がけたい映画を制作したりする信念の強い女優なのであります。
日本で大人気になったテレビ シリーズ「サンフランシスコの空の下」(94-2000)のレギュラーとして、当時のアイドルのキュートな若手スコット ウルフなどと共演,他の出演者たちがチャーミングに振る舞う中,ひとりぶすっとしていました。

1994「サンフランシスコの空の下」左からジェニファー ラヴ ヒューイット,マシュウ フォックス,ネヴ,スコット ウルフ。
この頃の彼女は

「ハリウッドの軽薄な空気はいや。もっと骨のある映画に出て行きたい」
などと無愛想に話してました。人工的なスマイルなど金輪際するものかという向こうっ気が微笑ましくもありました。
2003「ザ カンパニー」

1994「サンフランシスコの空の下で」左からスコット ウルフ,ニーヴ,ジェレミー ロンドン


1996 「スクリーム 1」

2011「スクリーム 4」


JJ フィールド

96年の「スクリーム」でホラー映画の女優として評判に。何とこのシリーズは,2弾が97年,3弾が2000年,第4弾が2011年とネーヴは23歳から38歳まで主役を努めてます。

1973年10月3日カナダのオンタリオ州ゲルプでスコットランド人の父親とオランダ人の母親のものに生まれ,6歳からバレーを習い,将来はバレーリーナを目指していたものの女優の道に転向。
その望みを叶えたいと2003年に公開された「ザ カンパニー」と言うバレー映画を製作,脚本(共同)、主演したのです。監督はロバート アルトマンでシカゴのジョフリー バレー団が出演し、ネーヴがプリマドンナを目指すバレリーナの役,ジェイムス フランコが彼女のボーイフレンドと言う意欲作でした。
結婚歴2回のネーヴは2011年から米国生まれ,英国育ちの美男俳優、JJ フィールド(1978年4月1日生まれ,「オーステインランド」(13))と親しくなり,13年にはカスピアンと言う名前の息子が誕生、ふたりはタブロイドなどに載らない生活をしっかり送っている様子。
ネーヴは人気テレビシリーズ「マッド メン」の2014年の最終回にゲストとして顔を出したり,それなりにもろもろのテレビや映画に出演していますが,主演スターとしての出演はないようです。

No comments:

Post a Comment