YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, January 6, 2014

LEONARDO DICAPRIO

LEONARDO   DICAPRIO     2

勝手に第2巻とタイトルにしましたが,レオナルド デイカプリオは以前に登場している筈ですよね。
年末に、とあるスターの写真を探している時,レオのやけに若くて,細い顔の写真が出て来ました。今の四角い顔を見ていったいどうして,こんなに顎が角張ったのだろうとちょっと写真のオンパレードをご覧に入れたくなったのです。

おそらく私が目をつぶっている写真は1991年,テレビシリーズ「グローイング ペインズ」(「愉快なシーバー家」と言う邦題らしいです)にゲストとして,家なき子の役で出て,主役のキュートなカーク キャメロンを完全に食ってしまい,居候になって住み着いてしまった,レオの17歳の時。
次は「ボーイス ライフ」(94)でロバート デニーロの息子役を全くデニーロに怖じける事なく,堂々と演じ上げた時でレオは19歳。
この頃のレオは怖いもの知らずのやんちゃ小僧で,直ぐにマイケル ジャクソンや人気歌手の真似をしては,どうだ上手だろ!と拍手を待つような生まれつきのエンターテイナーの閃きを見せていました。

ひょろひょろで,共演のスターたちは,ちゃんとしたものを食べなさいと心配する中,ジャンクフードばかり食べていたのも懐かしい想い出です。
ハリウッドの真っ只中,家の近くで麻薬取引を頻繁に行われるような環境に育ち,漫画家のイタリア系の父とドイツ人の母親と言うミックスがレオのユニークなDNAに色濃く出ています。

レオは殊勝に主演作毎に会見に出て来るので,ツーショットはこれだけではないのです。

1974年11月11日生まれですから今年の11月には40歳!

何はともあれ、レオの健やかな成長を祝って乾杯です。







2013  SPRING    THE  GREST  GATSBY


2013  DEC    WOLF  OF  WALL  STREET

1997  TITANIC




No comments:

Post a Comment