YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, December 26, 2013

KATHERINE HEIGL

KATHERINE    HEIGL



ロマコメにぴったりの可愛いブロンド女優のキャサリン ハイブルですが,さてさて意見を堂々と吐く,正論を貫く正義感としても知られています。その為に役を降ろされそうになったり,仲間の俳優たちとぎくしゃくとした関係になったりしては批判されたり,支持されたり、と話題に上ります。

1978年11月24日首都のワシントンに生まれ,父親は会計士,母親は個人のマネージャーと言う恵まれた家庭に育ちました。1986年,キャサリンが7歳の時,兄のジェイソンがトラックの荷台から落ちて事故死,彼の臓器を寄付する事になり,以来この兄を想って,キャサリンは臓器提供のキャンペーンを精力的に続けています。

可愛い女の子だった為に9歳から人気子供モデルとなり,92年「恋に焦がれて」で映画デビュー,取っ付きやすそうなキュートなルックスがテレビに受ける筈と「ロズウエル/星の恋人たち」(99)というシリーズで人気を得ます。スターになったのは「グレイズ アナトミー/恋の解剖学」(05−2010)のインターンの役でした。エミー賞も受賞します。
活発な意見を言う彼女ですから,2007年には「グレイズ。。」で共演しているT.R. ナイトと言う俳優がゲイである事をアイザヤ ワシントンと言う同じく共演の俳優が暴露して,その上,最も醜い表現で同性愛と言う言葉を使ったコメントを激しく批判,一時はこのシリーズから脱退する程の騒ぎに。

低いハスキーな声も,キャサリンの独特の魅力になってます。

映画の方でもロマンテイック コメデイーで活躍,自分が出た「ノックド アップ」(06)の内容が女性を馬鹿にしていると再び意見を公開して,業界を批判,しかし干される事も無く、「幸せになるための27のドレス」(08)、「キス & キル」(10)、などに出ては,じゃじゃ馬ぶりをセクシーに,可愛らしく演じます。

歌手のジョッシュ ケリーと07年に結婚,韓国からまず養女を迎え,次は米国産の養子とふたりの子供の母親になり,ひとりは心臓の手術が必要になるなど,厳しい現実に直面したりもしました。

ここにある写真は「男と女の不都合な真実」(09)の時で赤ちゃんの緊急入院の世話の後に駆けつけた時。いつもはもっとていねいにメークやドレスを着て現れるのですが,そう言う状況だったので,偶然にもスターの普段の姿が見られました。慌てたりせず、ちゃんと自分を取り戻しての見上げたプロ根性も見せてくれました。
2009「男と女の不都合な真実」

責任感が強く,どこかにナイチンゲールのような使命感がある,信念の女優なのです。

No comments:

Post a Comment