YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Tuesday, September 24, 2013

MILEY CYRUS

MAILEY   CYRUS


マイリー サイルズ。目下アメリカで,人々を呆然とさせているヤング タレント。少し前まで,カントリー歌手のおとっつあんと手をつないで,甘ったれた表情で雑誌に出たり,少女っぽいピンクのリボンを付けて,ふりふりダンスをしたりしていた,アメリカの庶民的な女の子が,ここに来て突如裸みたいな格好で,舌をべろべろ出しながら,男性歌手の前でお尻を突き出して,“トーキング”と呼ばれるヒップの回転をして,舞台の真ん前にいたウイル スミス親子は仰天して,父親は息子の顔を隠さんばかり,のワイルドで,卑猥なパーフォーマンスをしたのです。

11歳からタレントとしてがむしゃらに働いてきた挙げ句の反抗の放射なのでしょうか。リミットの向こう側まで突進したい欲望を決行したのでしょうか。
四六時中舞台やテレビに出ているともっともっと大胆になってショッキングな行動をとってやろうと思うのもよく理解出来ますよね。

マイリーは1992年11月23日,テネシー州のフランクリンに生まれ,デイステイニー ホープ サイラスと、いかにもカントリーっぽい名前を付けれたたものの,いつも笑っているベイビーだったので,スマイリーと呼ばれ,それがマイリーと短くなったのですと。

父親はビリー レイ サイラスと言う人気カントリー歌手でエルビスもどきに腰を振って,セクシーな動きをして評判になったゆえ,考えると娘の挑発的な行動も,小さい時から目の当たりにした拍手を誘う手段として自然に育んでいたのかも。芸能一家の暮らしを想像すると何でも可能ですから。

小さい時から父のコンサートに一緒に出たり,父の番組に出演したりしているうちに,もちろん自然にタレントの道へ。06年からデイズニー チャンネルの「シークレット アイドル ハンナ モンタナ」に主演,たちまちテイーンのアイドルに。鼻っ柱が強そうな顔で主役の2役を演じて、ますます,人気が出てきます。キュートですが,あまり整っていないルックスもロウテイーンには親しみやすかったのでしょう。この頃に初めて会いましたが、自信に溢れて,かなり生意気で,これが当時15歳位の彼女のちからなのだなーと感心しました。エネルギーが充満して,小粒のダイナマイトのよう。

「ラスト ソング」(10)と言う青春映画に主演したときの会見では,ますますエネルギッシュで,この世に怖いものなし!と言う我が物顔がかえって,マイリーを少女っぽく見せていたのを覚えています。押しが強くて,ショウビズにぴったりの躊躇しないガッツが気持ちの良い程でした。
その時マイリーは18歳,共演のオーストラリアの若手俳優,リアム  ヘムズワースと仲良くなり,ハリウッドになれないリアムを自宅によんだりしているうちに,恋仲に。はじめは渋々していた父親も次第に溶けてきて,12年には正式に婚約。夫婦ごっこのようにも見えた二人は,オーストラリアに行ったり、それぞれの家族と休暇を過ごしたり,雑誌の良い材料になってました。

そして今年のはじめ,まずマイリーは髪の毛をバッサリと切り,プラチナブロンドにして、パンクファッシヨンを見せ,リアムとの婚約が暗礁に乗ったと言うニュース,再び仲直りをして,今回のMTV ショウでのきわどいステージを見せ、とうとう婚約解消。朴訥そうなリアムは、ほっとしたのでは。

良い子だった自分を極端にイメージチェンジしたくなったのでしょう。それに悪い子の方が遥かに楽しいものですし。
色々な男性と付き合い,イメージをころころ変えて、これを繰り返して,きっと中身が詰まって、逞しいショウマンシップを見せるベット ミドラーのようになって欲しいものです。
2010 「ラスト ソング」

No comments:

Post a Comment