YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, May 27, 2013

KERI    RUSSELL


ケリー ラッセルが有名になったのは,テレビシリーズ「フェリシテイの青春」(98−02)の主人公を長いカーリーヘヤーで演じた時。今や「スタートレック」に「スターウオーズ」の監督を担うおたく奇才、J。J。エイブラハムズ監督の初期の作品でした。高校を卒業したフェリシテイは想いを馳せる男子校生を追ってニユーヨークへ。そこで繰り広げる大学生たちのロマンスと失恋のドラマです。

1976年3月23日、カリフォルニア州ファウンテイン ヴァレーに日産の重役だった父親と主婦の母親の間に生まれました。

「もちろん家族はいつも日産の車だけ。今でも私は日産愛用者なのよ!」ダットサンと呼ばれていた昔の事は知らないようでした。

91年からミッキー マウスクラブに子役グループのひとりとして選ばれます。これは当時の子供たちの憧れの的でしたから,大変な抜擢でした。このクラブではブリットニー スピアーズやクリステイーナ アギレラ,ジャステイン テインバーレークたちも歌って踊っていたのです。
誰もがキュートで,才能にあふれたボーイズとガールズでした。
映画デビューは92年,96年には青春テレビ ドラマ「マリブ海岸物語」の主役に。
そして「フェリシテイー。。」でアメリカのスウイートハートとしてお茶の間の人気スターに。
映画では「ミッシヨン インポッシブル3」(07)でのトム クルーズの相手役、そして、「ウェイトレス おいしい人生の作り方」(07)の健気なウエイトレスの役では色々な賞にノミネートされました。
「奇跡のシンフォニー」(「オーガスト ラッシュ」)(07)では、歌手役のジョナサン リース マイヤーズの昔の恋人にして,今はチェロ奏者と言う役,孤児になってしまったフレデイー ハイトモアが健気で,純真な少年を熱演,ハンカチーフを離せないストーリーです。

目下アメリカで大ヒットの「デイ アメリカンズ」と言うテレビシリーズで,ワシントンの郊外に住む全くオールアメリカン風な家庭の主婦,しかし実はロシア人で夫と共にKGB のスパイと言うエスピオナージ スリラーに主演中。家の前にはCIAのエージェントが住んでいて,彼の動きを探ったり,ダブルスパイが横行したり,死体を日常茶飯事のようにガレージのトランクに積んでいたり,子供ふたりは全く両親の本物の仕事を知らないので,これもサスペンスにつながります。
以前は可愛いだけの(と言うとファンが怒るでしょうが)女優でしたが,このテレビドラマできりっとしたプロの諜報員を頼もしく演じて,会見でも
「私自身も2児の母親になってこの役の女性のやりくりが何とも切実に思えます。ダブルライフには誰でも憧れますよね,それがスパイであれ,プリンスが身を隠して,身分を変えたり,女優も色々な役に化けて,マルテイ ライフを味わえるから楽しいですね」
と話してました。


2013「THE AMERICANS」下は5年ぐらい前の写真。

No comments:

Post a Comment