YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Tuesday, April 16, 2013

OLIVIA     WILDE


見るからに逞しそうな豹のような眼,角張ったあご,脳細胞が詰まった証拠の広いおでこのオリヴィア ワイルドは1984年3月10日にニユーヨークで,オリヴィア ジェーン コックバーンとして生まれ,祖父は,クロード コックバーンと言う高名な作家、父親はジャーナリスト、母親は「60ミネツ」と言う有名なテレビ番組の制作者にしてドキュメンタリー映画の脚本家,伯父も作家,姉は弁護士と言うインテリの家に育ち,父親の故郷のアイルランドのダブリンに行って演技を学び,ここでアイルランドの英雄的作家にして詩人のオスカー ワイルドに傾倒し,芸名をオリヴィア ワイルドと決めたと言う恵まれた環境が彼女の揺るぎない自信のもとではないでしょうか。

人気高校生青春テレビドラマ「OC」(04)でバイセクシュアルのテイーンを熱演して,そのガッツに溢れた演技とパワフルなルックスが注目され,次はエキセントリックな医師が主人公の人気テレビシリーズ「ドクター ハウス」(07)のレギュラーとなります。

82年のリメーク「トロン レガシー」(10)でジェフ ブリジェスと共演して映画スターのポジシヨンを手に入れ,同時にイタリアの王子様と結婚している事が発覚してタブロイドのページを彩ったりもしました。

タオ ラスポリと言うプリンスはローマのラスポリ宮殿の持ち主の貴族で,03年に19歳のオリヴィアと廃棄車のスクールバスの中で,二人の証人だけを招いて秘密裏に結婚したのだそう。

タオ王子はその後、ロスアンジェルスで映画人を支持する協会など創立して,貴族的な福祉活動をしたとか。
プリンセスのタイトルに固執しないようなオリヴィアは,8年後に離婚、その後は色々な俳優とデイトしてはハリウッドの ‘イットガール’ (時のスター)としてもてはやされます。
11年の秋からジェイソン スダキスと言う俳優と交際が始まり,13年1月に婚約を発表。

新作「インクレデイブル バート ワンダーストーン」(13)の会見で,婚約指輪を恥ずかしそうに見せてくれる表情がいつものタフなスタンスと違って,恋する女性の微妙な心理を覗かせてました。

「インクレデイブル。。」はラスヴェガスの魔術師たちのお話で,ステイーヴ カレルがブロンドの長髪にきんきらの衣装で古くさいマジックショウをステイーヴ ブセミとデユオで演じ,ここにリアリズムで売るジム キャリーが登場すると言うおばか喜劇。オリヴィアはカレルのアシスタントの役で,きんきらの水着風衣装で舞台に出て,体を輪切りにされたり,サーベルでまんべんなく刺されたりします。


Bリスト(余り有名ではない俳優ランク)のスダキスと結婚して落ち着いた生活を送るかどうかはさておき,こう言うエリート家庭に育った女優とトレイラーパークで極貧生活をして育ったヒラリー スワンクのような女優と比べるとガッツの出所が違って面白いですね。どう思われようと気にしない傲慢さがアドバンテージになっているオリヴィアと歯を食いしばってハングリーに,ゴージャスな役など見むきもせずにヒューマンドラマに挑戦するオスカー2度受賞のヒラリー。

そう言う数々のヴァラエテイーがあるからこそハリウッド映画は巾が広くて、底が深いのだと思うのです。
2013 「INCREDIBLE   BURT    WONDERSTONE」

No comments:

Post a Comment