YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, September 30, 2012

日本では嵐が吹き荒れている9月30日,今ロスアンンジェルス空港にいます。嵐のため到着便が遅れて,そのため出発も遅れてますが,乗り継ぎなどないので気楽に行きます。

日本には9日間滞在して,母を札幌に連れて行ったり、雑用をしますので,しばらくブログはお休みです。インターネットもないですし。

では天高くの季節、美味しいものをめがけて
行って参ります。
成田陽子

Saturday, September 29, 2012

MELANIE    GRIFFITH


つい最近メラニー グリフィスの母上,テイッピ ヘドレンにインタヴユーしたのですが,「メラニーはとても頭が良くて,細かいことによく気がつくのですよ」と褒めてました。
私めもこの時,やっぱり!と思ったのです。

アントニオ バンデラスと06年に結婚してから年下のスペイン男でセクシーな夫の気を引くためか,人工美の世界の誘惑のためか、メラニーの激しい美容整形は注目の的,いや同情,又は嘲笑のターゲットになっていますが,本人はとても優しい,お行儀の良い女性です。

甘ったれのベイビーしゃべりとバービー人形のような外見がメラニーをマリリン モンロー風に仕立ててますが,血筋は争えません。ヘドレンはスウェーデン系で質実剛健,頭脳も冴えている知的美人ですし,父親は広告会社の重役と遺伝子は最高,母より遥かに足が長い10頭身の体に小さな頭と
スーパーモデルのボデイーに恵まれてます。

メラニーに始めた会ったのは「ワーキング ガール」(88)で気の良い秘書を演じ,ボスのシーゴニー ウェーヴァーの休暇中にボスの振りをして洗練されたセンスを身につけ,挙げ句の果てはボスの恋人,ハリソン フォードまで
魅了してしまうと言ううってつけの役でアカデミー主演女優賞にノミネートされた時。
冷たい知的美人のシーゴニーとソフトでちょっとお馬鹿なメラニーのコントラストが面白く,当時駆け出しだったアレック ボールドウィンがメラニーのボーイフレンド役で出て来ます。
当時31歳のメラニーはきらきらと輝いて,私めの胸の辺りまで足が伸びていると言うまさにレッギー ブロンドと言う表現にぴったりでした。
まだ14歳の時に知り合い,76年,19歳でに結婚した(のちに「マイアミ ヴァイス」で有名になった)のドン ジョンソンと別れ 間に別人との結婚があって,ドンと再度の結婚をした頃でハリウッドのスキャンダル カップルとして華やかな存在を楽しんでいる風でした。

母上とヒッチコックの関係を聞くと
「ヒッチは私のお誕生日に棺桶に入った私に似せて作った人形を入れたプレゼントを贈って来たの。まだ子供だったから
気持ちが悪かったのを覚えているわ」
とケラケラ笑いながら答えてました。
「鳥」(64)と「マーニー」(64)でブロンド古典美人のヘドレンを起用したアルフレッド ヒッチコック監督のヘドレンに対する異常な愛情はよく知られています。

1988「ワーキング ガール」


ヘドレンの事は又後で書くとして,メラニーはポール ニユーマンと共演した「ノーバデイーズ フール」(94)ではまだキュートな隣のお姉さんと言った役をして,突然セーターを上げて ぴゅっと乳房を見せたりのコケテイッシュな演技を見せてました。
アントニオと結婚してからキャリアーは下り坂となり、夫君が監督した「クレージー イン アラバマ」(99)ではブラックユーモアの出来損ないのような映画で奇妙なマダムを怪演したり。変な映画の迷監督ジョン ウオーターズの「セシル B デイメンテッド」(00)でも奇天烈な役をしたりと際物女優になりつつあります。

それでも会見では自分の意見をはっきり言いますし,自分の立場を理解しながら,ハリウッドに住むスターがたどるクレージーな世界を垣間見せて,母親としての喜びなども嬉しそうに語ってました。
1990「虚栄のかがり火」
おばかさんの振りをするスターたちは,それが売り物になる事,誤解など怖がらずに前進するのみ、まずみんなお利口さんだと言う事実を再確認した次第。
そして金髪美人ならではのマシュマロ スキンをメラニーもしっかり見せていました。

Friday, September 28, 2012

MICHAEL     CAINE

マイケル ケインの本名はモーリス ジョゼフ ミックルホワイトと実に英国の庶民層らしいものです。あのエレガントなケーリー グラントもアーチボルト リーチですし、トニー カーテイスはバーナード シュワルツと昔の演劇界もハリウッドも覚えやすくて,アングロサクソン系でハンサムに聞こえる名前に変えていたのです。
「ケイン号の叛乱」(54)と言う映画が好きで,このタイトルから苗字を拝借したのだそうな。


1998  「リトル ヴォイス」
つい3日前に「ブラッド アンド ワイン」(96)と言うジャック ニコルソンと組んで,金持ちの家からダイヤの首飾りを盗む映画を見たのですが,既に重症の肺病だか喘息で
ぜーぜーごほごほしながら,突然凶暴になって,邪魔な相手を殴り殺しそうになったりのシーンがとびきりおかしくて
ゲラゲラ笑ってしまいました。 それをジャックが呆れ果てて仲裁に入ったり,二人のお互いにうっとうしく感じつつも,仕方なく相棒になっていると言う状況が大人の喜劇なのでした。
「ペテン師と詐欺師,だまされてリビエラ」(88)でもステイーヴ マーテインと組んで同じような悪さをしていましたが,ちょびひげに 一目で染めたと分かる真っ黒な髪のマイケルは,どこから見ても小悪党でこう言う役をすると何ともいやらしく,いい味を出すのです。

両親は魚屋とロンドンの最下層階級に生まれ,ひどいコクニー訛りのマイケルは兵役を経て,舞台俳優に。
「ズール戦争」(64)で英国のエリート将校役を得て,最初、彼は位が違いすぎると怖がったものの,必死で上流階級のアクセントを身につけて,見事に凛々しく演じたのです。

「アルフィー」(66)はリメークのジュード ロウ版より
遥かに中身が濃くて面白いですし、「王になろうとした男」(75)はショーン コネリーと良い勝負を見せ,「鷲は舞い降りた」(76)はナチ スリラーでオールスターの怪傑映画ですし,もう少し後になっての「サイダーハウス ルール」(99)の味のある医師の役はオスカー賞受賞,と実に出演作が多いいのです。

「映画俳優に取って一番大事なのは目の動き。僕は金髪だから睫毛が白っぽくて,目に迫力がない。だから必ずマスカラを付ける。これが基本ですよ。」
と自分で書いた「演技手引書」を頻繁に引用し,年に10本も厭わない出演の多さについては、
「嫌いな役など無い。時間がある限り,そしてギャラが折り合えば,どんな映画にでも出る。働くのが楽しいし,金も入るとこんな上等な仕事はないものね。舞台?そりゃ昔は張り切って出ていたが,今では全く興味がないね。条件は悪いし、
汚い楽屋で準備し,埃っぽい舞台でつばきをとばしの熱演なんてもう出来ません。」
と、とことん正直なのも彼らしいです。
ドナルド サザーランドも出演作が多いことで知られています。ふたりとも力まず,多少ちゃらんぽらんに役を演じているふしもあって,それが又良い味を見せているのですね。

何度も会見してますが,気さくに,全く自分が特別などと言う態度は見せず,しかし早く終わって欲しいなーと言う表情はちゃんと浮かべるのですよ。

最近はバットマンの執事のような軽い役が多く,ほとんど半引退生活のようですが,まだ79歳,スパイスの利いた小悪党役など手がけて欲しいものです。

Thursday, September 27, 2012

KIM    BASINGER


人によってはベイシンジャーと発音するようですが,しっかり本人に聞きました。
キム ベイシンガーであります。

西洋の金髪(染めているのも含む)碧眼美人はマリリン モンロー,グレース ケリー,キム ノヴァク,ジェーン マンスフィールド等等,みんな肌の感触がマシュマロみたいです。白くて弾力性がない皮膚で,押すとへこんだまま,ぎゅっと掴むとすぐ痣になるような。骨とお肉がすぐに分離するような。
私たち東洋人とは全く違う皮膚の質と成分があるようで,いつも触ってみたり,見とれてしまいます。ほら白人の老人の
皮膚のたるみかたは七面鳥のようで何ともはや凄いのです。

そしてグラマー美人のキムも30歳代では目もくらむ美しさでしたが,50代に入ると皺は人工的に除いても,ひからびた感じは否めません。目鼻立ちが整っているので写真ですと
1994 「ゲッタウェイ」
色々ごまかせますが,そばで見ると3週間前のマシュマロのようで。。。
それでもたおやかで,セクシーなのはキムのシャイな性格のせいでしょう。
1997 「L.A。コンフィデンシアル」
スクリーンの上では大胆なヌードを、「ナイン ハーフ」(86),夫婦共演だったので実際にセックスをしたと評判になった「ゲッタ ウェイ」(94)等で堂々と披露してますが
実は広場恐怖症で外に出て,大勢の人の中に入るのが怖い,と言うフォービアを持っているのだそうです。英語ではアゴラフォービアと言ってアゴラはローマの広場でなかったかしら。
そう言うわけでレッドカーペットでもない限りキムは全身を包んだ洋服を着て来ます。ちょっとした露出さえ嫌なのですと白状していました。何となく気持ちがわかります。

初めて会ったのは「ナイン ハーフ」(86)でキムは33歳,うつむき加減に訥々と物を言うのがグラマースターから程遠い印象でした。よく吃音の人が俳優になって役を得ると
雄弁に話せると言うのと同じで,キムも役を得ると別人になるのでしょう。公共の席では女優キムを演じて、肌を露出するドレスも厭わないと。
93年にアレツク ボールドウィンと結婚して美男美女の
スターカップルはパパラッチの究極のターゲットとなってしまい,すぐに切れることで知られるアレックがカメラを壊したり,カメラマンに絡んだりして,妻を守る勇敢な亭主を見せていたのも懐かしいです。
当時私めが住んでいたロスの西北にあるウッドランドヒルズの高級住宅地に二人は邸を持っていて,キムは独りでよく
近所のお寿司屋さんにノーメークで現れてました。ちなみに私めが住んでいた地区は高級地区ではありません。

「LAコンフィデンシアル」(97)のキムは往年の美人女優,ヴェロニカ レイクを比べられました。そして見事にアカデミー賞助演賞を受賞。アレックとのレッドカーペット
での華麗な姿はヴェロニカを遥かにしのいでました。


「永遠のアフリカ」(00)ではアフリカに住む美女のドラマでメリル ストリープの「愛と悲しみの果て」(85)の堂々の二番煎じでしたが,動物愛護運動に全力投球のキムにとっては最高にやりがいのある役だったようです。
この時の会見では,「アフリカの空気と土の匂いがもの凄くエネルギーを与えてくれた。野生の動物の美しさにひれ伏したくなったのよ。ずっと永遠に住みたくなった程!」
と興奮してました。

捨て犬を拾っては家で飼うのが日課!の彼女は一時,故郷の近くの街を買い上げて,動物のキャンプを作ろう言う計画を立てたこともあるのですよ。

最後にキムにあったのは「8 マイル」(02)と言う白人ラッパーのエミエンエム(EMINEM)が主演,彼女が母親を演じた時。デトロイトのもっとも危険な地区を8マイルと
呼んで そこで暮らす人々のやるせない日々を描いた秀作です。エミエンエムの美しいルックスが錆びた、くず鉄の工場のような背景に映えて、若いエネルギーがぶすぶすとくすぶっていました。

さてアレックとこの02年に離婚した後のキムはますます閉じこもっているようで,たまさかの母親役等をてがけるばかり。
ジェフ ブリジェスが怪演した「ドア イン ザ フロア」(04)がとても面白い作品でしたが,キムの出番はじっと小さくなってました。この映画で元トム クルーズ夫人,サイエントロジーにトムを引っぱりこんだミミ ロジャーズが
一糸まとわぬ全裸を見せてます。びっくり仰天でした。

金髪美女のお肌の研究でした。。これからもリサーチを続けますです。


Monday, September 24, 2012

LIAM   NEESON


  アイルランド生まれのリアム ニーソンが舞台でオスカー
ワイルドを演じたとき,彼が余りにもヘテロの男でゲイのために犯罪者扱いをされたワイルドを演じるのはちとどうか、
しかし英国人に見下されているアイルランド人の悲しさを
2012  「TAKEN 2」
極めて自然に醸し出したと。目下ロンドンの舞台ではルパート エヴァレットがワイルドを演じているのですが彼の場合は本人が公然ゲイであるのはプラスでも あまりに英国人なので悲劇のアイルランド人の雰囲気が全く無いと。俳優の私生活なり,性的嗜好が知られすぎるのも困りものです。

「シンドラーのリスト」(93)がリアムのハリウッド初期
の大役でしたが,ナチの敵役がレイフ ファインズと演技力も押し出しもバランスが取れていて重量級のタイトルマッチ
のようでした。オスカー シンドラーの名前はしばらくリアムの形容詞だったのも懐かしいことです。
「ロブ ロイ」(95)はスコットランドの英雄,この役もリアムの大きな体と無口な人柄にぴったりでした。もっとも実在のロブ ロイは小柄だったとか。
次は「マイケル コリンズ」(96)で題名の男、アイルランドの英雄を演じたとき。
「レ ミゼラブル」(98)では巨漢のジャン バルジャン。「スターウオーズ エピソード1」でのジェダイ マスター役と伝説的な大男の英雄がもうトレードマーク。

それが「テイクン」(08)で元 CIA のアクシヨン ニーローを演じて以来,静かに知的なアクシヨン スターに。

52年に北アイルランドのバリメナに生まれ,父親はカトリック学校の番人,母親は学校のコックと言う労働者階級の家に育ったリアムは 最初のころは気難しそうな,自分のことを話したがらない,内気そうなタイプでした。

今のリアムはドライなユーモを盛り込んだパブ トークが上手なとびきりチャーミングな男性です。
アマチュア ボクシングを9歳から始め,11歳から試合に出始め,6年間チャンピオンになったのですと。16歳のとき英国人と対戦し,気を失いそうな程に戦い,それでも終わりまで立ち続け,自分では勝ったと錯覚,リングから降りた瞬間に倒れて それ以来ボクシングを止めたそう。その時の名残が曲がった鼻なのです。
その鼻さえも魅力のひとつ、頼りになれて、力持ちと言う多くの女性にとって理想の夫のような存在でしょう。

ヴァネッサ レッドグレーヴの長女のナターシャ リチャードソンと結婚し,二人の息子が生まれ,英国の芸能界のグラマラスなカップルとして雑誌のページを賑わせていましたが、09年の3月,ナターシャはスキー事故で亡くなり、
リアムはしばらく姿をくらませていました。


新作「テークン2」(12)の会見ではすっかり明るくなって,ジョークを連発,それまでナターシャと一緒の時もどこか頑だった雰囲気さえ消えて,エレガントで楽しい性格になったようでした。今年の6月に60歳になったのも何かが吹っ切れた原因かも知れません。


Sunday, September 23, 2012

ELLEN   BARKIN


「若い時は鼻も口もひん曲がって,おまけに東洋人風な狐みたいな目の自分の顔を嘆いたものだったけれど,30歳を過ぎたころから変な顔で良かったと思う様になった。もし私が人並み以上に綺麗で魅力的だったら,その部分にあぐらをかいてこれほどまでに努力をしなかったと思うし,だだの美人では女優としてはかえって売れないことが多いいと言う事実も分かって来たから。
そして評価されるのは私の外見ではなく,演技力だとはっきり分かるでしょう。これぞ最大の励みだわね。」

と淡々と語るエレン バーキンの言葉にはずっしりと重みがあります。
1954年4月16日,ニユーヨーク生まれの58歳。ユダヤ系の家に生まれ,まずは学問を先行と大学では歴史を学び、女優を目指して「ダイナー」(82)で映画デビュー。
ちょっとひねた感じが不思議なセックスアピールとなって
2011  「アナザー ハッピー デイ」
「シー オブ ラブ」(89)などではミステリアスな女性を好演,アイルランドの俳優,ガブリエル バーンと結婚したのは88年,二人の子供が出来て、夫君の監督作品「白馬の伝説」(92)と言う空想ロマン映画に出たりしましたが離婚、ハリウッドには珍しい個性的なカップルだったのに
残念でした。
「ボーイズ ライフ」(93)ではロバート デニーロの妻にしてレオ デイカプリオの母を演じていい味を見せたりしてましたが2000年に化粧品会社レブロンの社長と結婚。

「私は4度目のワイフだったのだけれど,それまでの女性は全員が社長夫人,ソサエテイーのメンバーでトロフィーワイフとしての立場を喜ぶタイプで,チャリテーイベントに忙しくしているだけで満足していたのね。でも私は自分で仕事を見つけ,自分で決めるのが当たり前の生き方をして来たから
召使いが何十人もいて,彼の子供達はテレビを見ながら平然とアイスクリーム持って来て!なんて注文するのね。私は自分で冷蔵庫に行って取って来なさい,と叱り飛ばしたり,挙げ句の果てはこんなに手伝いがいるから不自然な生き方になってしまうと4分の1ぐらいに削ってしまったの。夫は夜中の2時に紅茶が欲しくなったらどうする?なんて馬鹿なことを聞くから,そう言う時は私が入れてあげるわよ!と言ってね。そう言う生活が甘く長続きする訳もなく,結局6年後に離婚してしまったわ。」

トロフィーワイフとはリッチにしてかなり年を取った夫が
若くて美しい妻を賞杯の様に見せびらかすと言うわけです。

その時に4千万ドルと言う離婚手当を受けたのも有名な話。
バリー レヴィンソンの息子と親しくなり,彼の初監督作品
「アナザー ハッピー デイス」の制作と主演を引き受けたのですが,この息子はエレンより28歳年下で二人は恋仲
と言うのも4千万ドルの威力かエレンの絶えざる魅力のせいか,これからの展開が野次馬には楽しみです。

昔のエレンの写真をいつかたくさんアップしましょう。彼女のとてもオリジナルなスタイルが分かります。



Friday, September 21, 2012

EZRA     MILLER

トロント映画祭のパーテイーで赤いジャッケットに違うトーンの赤のベストを着て髪は三つ編み風ポニーテール,ひょろっと長い体をどさっとベンチに投げ出して、ひひひ とにや笑いをして、やおら私めの体に全身で寄りかかったのでした。若い人向けのガーデンパーテイーで,座っている疲れたおばさんのそばが一番安全にして居心地良しと判断したのでしょう。前の日に新作「パークス オブ ビーイング ア ウオールフラワー」(12)(壁の花でいる楽しさ)の会見でしっかり話をしたから “あの変な日本人のジャーナリストだ!”と思い出したかどうかは重要でなく,エズラ ミラーのエキセントリックな行動なり,人と違った事ばかりするエネルギーがこんな所にもはじけているのです。


この9月に19歳になったばかりのエズラは去年のテイルダ
スウィントンが母親,彼が暴力息子を演じ,その余りの生々しくも恐ろしい演技が話題になった「WE  NEED TO  TALK ABOUT KEVIN」で一躍テイーンのスターに。と言っても
ジャステイン ビーバーのように甘く可愛いタイプではなく
狂気と天才が入り交じったような油断が出来ないサスペンス
が漂うユニークな個性を持ってます。

若いファンよりも私めのような年寄り玄人が好むタイプでもあって,ハリウッドの専門家の間ではイズラの異質なルックスと才能が取沙汰され,次の作品では何を演じるのかと気をもまれているぐらい。

父親は出版社の重役,母親はモダーンダンスのプロ,生まれたのはニユーヨークのホボーケン(フランク シナトラで有名な)と言ういかにも奇才が育つような知的,芸術的環境に恵まれ,小いさい時から強度の吃音症だったのを歌を歌うと良いと言われて,父親はハイレベルのニユーヨーク メトロポリタン オペラの養成所に6歳のエズラを入れ,瞬く間にアリアを歌い,どもる事もなくなったのだそうな。

「パヴァロテイーの最後のアメリカでの舞台にも出たし、ドミンゴの「トスカ」にも出た。好きなのは情熱的な「魔笛」とか「ラ トラビアーナ」かな。」
しれっと言うエズラはもちろんオペラ歌手などと学校で言うタイプではなく しっかりロック バンドの “サンズ オブ アン イラストリアス ファザー” (成功した父の息子達)を結成してドラムと歌を手がけています。バンドの名前が変わっているのも変人願望のエズラらしいではありませんか。

「祖父が実に変わった金持ちで広大な敷地を持って そこに自分で城のような家を建て,英国風の庭,東洋風の庭,アラブ風の庭等を作ってここで遊ぶと遊園地みたいだった。高速自動車道がこの敷地を通る事になり,今は切れ切れになってしまったけれど,城跡に僕たちは住んでいたのだよ。深く生い茂った庭などが残っていて,秘密の花園みたいだった。」

こう言う想像力を募る環境もエズラの成長の肥やしだったに違いありません。

「僕の父親はユダヤ人で、母親はクリステイアンだけど僕自身はユダヤの精神を携えて行きたい。」
普通母親がユダヤ人だと子供もユダヤ人とされるのです。

「友達達と一緒に寝泊まりするスリープオーバーに何度も行って,ここでゲイの味を覚えたんだ。凄く平和で自然な状況でね。小さい時にそう言う経験をすれば 年を取ってから
鬱病になったりしないよ。
僕はゲイだけど,そう言う事にこだわらず,みんなで愛しあつて生きて行きたいよね。僕自身 無責任な所があって そのために他の人を傷つけたりしたかもしれない。分け隔てなく,広い友達のサークルで楽しく生きて行きたいな。”

「シテイー アイランド」(09)と言うアンデイー ガルシア監督主演のホームドラマでのエズラは肥満体の女の子ばかり好む変な少年と言う役がおかしくて,妙にリアルで,私めはここで彼の名前を知ったのでした。

この写真での濃いサイドバーンは何となく伸ばしているそうな。次はグスタフ フロベールの小説「ボヴァリー夫人」の映画化でレオン デユピュスの役を演じるのだそうで
これからのエズラの進路に大いに期待しましょう。
2012 [ PERKS OF BEING A WALLFLOWER}
老婆心ながら才に溺れず,ドラッグやアルコールに余り頼らない事を祈りつつ。


Wednesday, September 19, 2012

HELEN  HUNT

「恋愛小説家」(97)でジャック ニコルソンとやり合う
シングルマザーの役でオスカー主演女優賞を獲得したのがヘレン ハント(49歳)で「ピアノ レッスン」(93)の唖の女性を演じて同じ賞を獲ったのがホリー ハンター(54歳)です。この二人の女優はブロンドの髪,若い時から余り若くなかった、余り目立たない存在,どこか、ぎすぎすしている,セレブより中身,男運がなさそう,てな共通点があってどっちがどっちとすぐに言い当てるのは余程のファンでないと難しいのでは。

ヘレンは演技コーチの父と写真家の母のもと,映画のお膝元、もとMGMがあったカルヴァー シテイーに生まれ3歳の時にニユーヨークに一家で移り,ブロードウェイの洗礼を受けます。テレビ シリーズでの色々な子役を演じ,テイーンになってからは「ペギー スーの結婚」(86)などに出て,92年から「あなたにムチュー」と言うテレビコメデイーに主演,エミー賞を4回も受ける喜劇の才能を見せました。
私生活ではマシュウ ブローデリックと「プロジェクトX」(87)で親しくなり,エリック ストルツと交際し,ハンク アザリアと言う俳優と長い春を経て99年に結婚したもののすぐにトラブって別居、2年後に離婚と今だに何があったのかと好奇心の的になる短い結婚でした。

2012 「セッシオン」
ノーナンセンスの全く媚びないしゃべり方にシャープな顔立ち、頭の良さを隠さない能率性、とんがった声など普通の男性にはちと塀が高いタイプですが、自分のやりたい事はとことん突き詰める高レベル達成者で女性から見ると頼もしい限りです。
「演技の技術に感じては私はとびきりラッキーでした。父としょっちゅう演技の稽古をし,それが私たちの強い絆でもあったから。かなりの演技コーチにあって来ましたがほとんどの人は自己中心でエゴの固まりでした。父との稽古は自然で
底の深いものでしたね。」

と言うヘレンは後になって監督も試み,07年の「THEN SHE FOUND ME」では監督と主演をしています。

さて新作「セッシヨンズ」(12)ではロバート ホークス
(「ウィンターボーン」(10)の父親)演じる小児麻痺で
全身麻痺の詩人のセックスを指導するセラピストの役を堂々の全裸を見せて激演しています。カリフォルニア州のバークレーに実在した人の話で80年代の当時は鉄の肺,アイアン
ラングと言う世にもおどろおどろしい巨大な鉄製のタンクの
中に全身を入れて顔だけ出して生活しているのです。口に差したペンでタイプを打ち、電話の番号をまわすと言う彼が
勃起すると言う現象があり,サロゲート セックス カウンセラーのヘレンが手助けすると言う顔を背けたくなるような
話を淡々と自然に描いた秀作です。

サーフィンで鍛えたと言うヘレンのヌードは爽やかでスリムでとてもきれいですから 見ている方も相手のデフォルメした体をしばし忘れる事が出来ますが、痛々しいのは拒めません。周囲を囲むヘルパーや神父(ひょうひょうとしたウィリアム メーシーが演じています。)達がこぞって良い人ばかりで大学町の知性が漂っているのもプラス効果です。

「この役で裸にならなかったら何の意味もないでしょう。今更,どうのこうの言う歳でもないし。脱ぐ事にこだわったり
するのは妙な虚栄心のせいじゃないかしら。でも10年前だったらずっとナーバスになったかもしれないわね。今はするりと脱げますよ。娘が見ても気にしませんね。」
と何をそう騒ぐのかと訝しがる程の境地なのでした。8歳になる一人娘は脚本家との間に生まれたそうでヘレンは独身のままですと。
気持ちの良いお茶漬けとは言わなくとも,さらさらの性格の持ち主と伺えました。

Monday, September 17, 2012

JAKE   GYLLENHAAL


ゴッッドファザーがポール ニユーマン,ゴッドマザーがジェイミー リー カーテイスと言う華々しい誕生をしたジェイク ジレンホール,と言っても映画のタイトルの様に物々しいゴッドファーザーではなく単に親のちょっと偉い友人等が名付け親の証人てな感じで引き受ける役で,ジェイクの場合は父親が映画監督,母親は「旅立ちの時」(88)リヴァー フェニックス主演,でアカデミー脚本賞の候補になった
脚本家,姉は女優のマギーと言う映画ファミリーに生まれたためなのであります。
デビュー作がビリー クリスタルの「シテイー スリッカーズ」(91)の子供役,思春期にになってからは「遠い空の向こうに」(99)でのロケット少年転じてNASAの高名な科学者の役はジェークの秀才少年のむきになる風情が健気で良かったし、「ドニーダーコ」(01),「グッド ガール」(02)等の小作品でじわじわと成長し、「ブロークバック マウンテン」(05)の積極的なタイプのゲイ カウボーイを熱演してアカデミー助演男優賞の候補に。消極的なタイプをヒース レジャーが激演したのはご存知の筈。

「僕の家族は全員がパーフォーマンス志向で何でも声高に
劇的に話すから 小さい時から注目を得るには突然の瞬間がいると分かって,歌ったり 踊り出したりして自分の言い分を聞いてもらった。政治的意見も激しく出て,僕たちは小さい頃から討論が大好きだった。」
一時クリステン ダンストと付き合っていて(02−04)彼女は目を丸くしてこう言っていました。
「ジェークの家の食事はみんなが意見を言い合って まるでけんかみたいで,しばらく呆気にとられて見ているうちに凄く面白くなって来て,私はここで自分の意見をしっかり言えない人間は駄目なのだなと知ったのよ。政治の話からたくさんの事を学んで とても楽しいテーブルでした。」

この家から母上の「旅立ちの時」が生まれたのだなと理解。
ラジカルな政治活動家が逃亡生活を強いられ,息子は大好きなピアノを弾けず,紙に書いた鍵盤で練習する姿は実に痛々しいシーンでしたから。

新作「エンド オブ ウオッチ」(12)でジエークはLAPD の新人警官役、パートナーのマイケル ペナと連日殺しが起きるメキシコ街をパトロール。よく見たような白人とヒスパニックのコンビ、どこにでもあるストーリーですが,この二人の同志愛が嘘っぽくなくて 実に良いのです。 
「ブロークバック..」と言い,ジェークは相手役と共に光る相乗作用を発散するようで,独りで目立ちたがるような
エゴが全く無い所が素晴らしいのです。

数年前から映画5本につき舞台1本と言うペースで劇場でのナマの演技を続けて行く決心をしたのも彼らしいし,暇なときは家族全員に大ご馳走を作る料理上手でもあります。
2012     [   ENDO   OF   WATCH  ]
目下オフブロードウェイで 長い名前の劇に出ていて ここでオールヌードになるとかと騒がれているのも微笑ましいかぎりです。アラブ人のようなヒゲはその役のためですと。

Sunday, September 16, 2012

KELLY   MACDONALD


スコットランドはグラスゴーに1976年2月23日に生まれたケリー マクドナルドは爽やかな美人です。強いスコッテイッシュ アクセントが又地元感たっぷりで,ショーン
コネリーとは少し違う女性用訛りが分かります。

「トレインスポッテイング」(96)で麻薬中毒の若者が
2012 エジンバラで
エジンバラの街で走り回ったり、幻想でトイレの中で泳いだりのドラッグ元気いっぱいの映画でユワン マグレガーやロバート カーライル等のワルな若者仲間の紅一点のダイアンを演じたのが映画デビューでした。ユワンのヘロイン中毒を一生懸命止めさせようとしている中学生のような可憐な少女
を覚えてますか?

さてケリーが2歳の時に父親は失踪,シングルマザーに福祉施設のアパートで貧しくも、愛情豊かに育てられ、週2回の
演劇クラブの活動が楽しみな子供時代を経て,17歳の時に演劇学校に行こうとしたものの,持ち前の内気さで挫折,バーでアルバイトなどしている時,ふと見たパンフレットが
「トレインスポッテイング」のタレント募集。全くの未経験
なケリーをダニー ボイル監督が起用して あのエネルギーに満ちた不良グループが出来たのです。

後に「スラムドッグ&ミリオネア」(08)でアカデミー賞を受賞したボイル監督はスピードのある独特の色彩感覚で
知られる気鋭で今年の夏のロンドン五輪のセレモニーの監督も手がけました。当時はユワンと組んで低予算で小粒ながらキラリの映画を創っていましたが。

「いとこベテイー」(98)と言う映画でケリーは気丈ながら芯は優しい女性を好演して女優として注目され、英国映画に頻繁に出る様になり「ゴスフォード パーク」(01)の自信のない女中役は、階上の女主人,クリステイン スコット トーマスの気位の高い貴族の令夫人と鮮やかな対称を見せて 喜劇的効果が大いに上がりました。

アメリカ映画でケリーが存在を見せたのは「ノーカントリー」(07)でジョッシュ ブローリンの妻を演じた時。
スコテイッシュ訛りをテキサスのアクセントに変えて,現金に目がくらんだベトナム帰りの軽はずみ亭主を必死に説得する妻の役は,異常者がはびこるような埃まみれの世界で
掃き溜めのツルでした。

目下ケリーはアメリカのテレビシリーズ「ボードウオーク エンパイア」で冷徹無比な政治家のステーヴ ブシミの愛人と言う役を貫禄たっぷりに演じています。禁酒法下のアトランテイックシテイーでギャングとアルコールをコントロールするブシミの不気味なルックスとアイルランド移民の誇り高き母親と言う身分のケリーの織りなす関係はとびきり面白く
今年で3年目に入るシリーズは数々の賞を獲ってます。

2003年にスコットランドのミュージシャン,ダグラス
ペインと結婚,3歳のフレデイーと言う息子がいるケリーは
「スコットランドの故郷で子供を育てます。仕事で色々な所に行くけれど,やっぱり家はスコットランドに。面白いものでロスアンジェルスでもエジンバラでもユワン(マグレガー)に偶然会っては、やあやあとお互いの健康を祝福したり
「トレインスポッテイング」仲間の近況を話したりで 私に取っては兄妹のような存在。」
とうれしそう。
「ブレーヴ」(BRAVE )(12)と言うアニメ映画で弓矢が大好きなスコットランドの王女様の声を担当,そのためにエジンバラで会見があり 久しぶりにお里帰りしたケリーは写真の様に
栗色の髪もピンクのブラウスもふんわり、ゆったりで,方言も一段と強くなってくつろいでいました。

新作「アンナ カレリーナ」(12)にも顔を出して,時代劇にも現代劇にも自然になじむ、なごやかな正統派美人顏が
見るものの目に優しいケリーなのでした。

Saturday, September 15, 2012

AL    PACINO

偉大な,と言う形容詞を付けられると多くの人は 偉大さが曲がって来たりします。もともと偉大でなかったタイプは
ただ尊大になったり。そうです。アル パチーノは偉大な俳優であります。でもどこか その肩書きにふんぞり返っているふしも見られ 特に最近は背が低いのをやけに髪の毛を
ふんわりとおっ立てる英語で言う “コアフド” (ドライヤーやスプレーで逆毛など立てた女性用へアースタイル)に凝って ちょっとナポレオン症候群の片鱗を見せてます。

前回のウオーケン殿のおっ立てはつんつんでスパイクド
ヘアーとも言われ もっと攻撃的にして男性的です。
偉大な監督 マイケル チミノに最後に会ったとき アメリカのお年寄りの女性のソフトでふんわり盛り上げたコアフド
ヘアーで現れ なんだか変だなと思ったら女性に変身したいと言う噂を後で聞きました。

コアフ髪前のパチーノはニユーヨークのチンピラ風で生々しい野蛮さにたぎっていて,シチリア移民の息子らしい生意気さが魅力でした。「セルピコ」(73)、「スカーフェイス」(83),もちろん「ゴッドファーザー」のマイケル
コレオーネ役,私めは「シー オブ ラブ」(89)とか
「カリートの道」(93)が好きでした。
1999 「インサイダー」

初めて会見したのは その「シー オブ ラブ」で,あのヴォリユームのある声で “ いや おはよう! みんな元気かい?” 等と言うトーンが学校の先生みたいだったのを覚えています。人が集まった所でしゃべると 本能的に舞台
に立っている気分になってしまうようでした。
役者馬鹿と言うのか アル パチーノと言う俳優を演じている感じでした。
“ 僕は劇場にいるのが一番合っていると思う。そして舞台での役は生まれ育った街の雑踏の中の人々の表情や動きを
寄せ集めて作り上げるのだよ。そう、むせ返るような街の匂いを醸し出したいのだ,それが舞台の役の醍醐味だ。映画は細切れで,おまけに編集されて 自分が思ったとうりには行かないからね。”
とブロンクスに育った彼らしい話をしてました。

1940年にイーストハーレムで生まれたアルは2歳の時に
父親が家出,母と母の両親(つまり祖父母)に育てられ,映画と舞台が大好きな母の影響で子役養成学校みたいな所に通ったのです。26歳の時にアクターズ スタジオで伝説的コーチのリー ストラスバーグに師事。

この頃 ジル クレイバーグと恋をし、以後10人以上の有名無名女優たちと恋愛関係を持ち,2009年には71歳のアルが 40歳年下 (!!)のアルゼンチンの女優と仲良くなって騒がれましたが 一度も結婚した事が無いのです。
子供は3人いますが。

最近の彼はしゃがれ声で怒鳴るタイプの役が多く,「ヴェニスの商人」(04)のシャイロック役は舞台で好評だったとは言え 映画は余り受けず 映画評論家連中はここぞとばかりに、おおげさで みえばかりきっている演技と攻撃してました。インテリに好かれないのがアルの身上なのでしょう。

“ 僕は批評家たちの意見を尊重している。もちろん僕への
評論は無視する。客観的に見れないから。しかしずっと後になって批評を読むとまあ そうかなと同意してしまうね。”
2010 「 YOU DON'T KNOW JACK」
と肩をすくめるアルなのであります。

Friday, September 14, 2012

CHRISTOPHER      WALKEN


新作「セブン サイコパス」(7人の精神異常者)と言うタランテイーノ式,流血どくどく,殺人朝飯前,妙なリズムの会話,自分たちがノーマルだと思っている変人たちを描いた
作品に絶対不可欠なスターがクリストファー ウオーケン。
どこに出て来ても どこ吹く風とマイペースの飄々とした
存在を見せますから。
共演者はコリン ファレル,サム ロックウェルととんがっている風変わり役者ばかり,監督は英国のマーテイン マクドー(「ヒットマンズ レクイエム」(08)と言うたいそう面白いギャング映画を書いて監督した。)なので期待してみたのですが 背景がロスアンジェルスと近くの砂漠で我々にはあまりにも殺人現場としておなじみすぎ,会話も魅力的ではなかったのですが 面白い事に英国系の記者はけっこう面白かったと。アメリカとイギリスの感覚とかユーモアが
違う事を改めて痛感。

ともかくこの映画でウオーケンは金持ちの愛犬を誘拐して
はとぼけた顔で「この犬はお宅のでは? 感謝金? いえいえとんでもない!お互い愛犬家同士,とてもそのような大金は頂けません。」と言って お金を貰うのです。車庫を改造したケンネルには多数の犬がケージに入っていて タイミングを計らっての賞金稼ぎの材料なのです。

ウオルケンに初めて会ったのは 「ミラグロ」(88)だったと記憶してますが,長身痩躯で動きはシャープ,口調は
独特の訥々,スローペース,自分は自分と言う毅然とした姿勢が清々しかったのを覚えています。
もちろん「デイア ハンター」(78)でアカデミー賞を獲ったのは分かっていても「ブレイン ストーム」(83)で共演し,後にボート事故で亡くなったナタリー ウッドと何かあったのでは? それで夫のロバート ワグナーともめたのでは? と言う疑問がわき上がるばかりでした。彼は
終始 ノーコメントと答えてますが。

ドイツ人のパン屋を父に,スコットランド人の同じくパン屋
を母に1943年 ニユーヨークのアストリアで生まれ,母がショウビジネスに憧れていたために3歳からモデルをしたり,ジェリー ルイスやジャッキー グリーソンの子供役を舞台で演じ ダンスも歌もしっかり学んで59年にブロードウェイでデビュー。

と言う訳でウオーケンの体にはダンスのリズムが染み通っているので、あのエレガントにして,スピードのある動作をするのですね。
最近の彼はすっかり枯れて来て,仙人のような空気のごとき存在感を見せて来ました。
「僕の生活は言ったてシンプル。早寝早起き。ストレスは絶対に避け,仕事が来たら良いのを選び 魚屋に行き良さそうな魚や海草を買う。あのね,魚屋で働く若者たちが揃いも揃って豊かな髪なのは魚に原因があると信じているから 僕も習って魚を食べるのだよ。」
とトレードマークのおっ立った髪を触るのでした。
「髪を立てるのは 僕は頭が小さく 舞台で目立つには大頭
と知って しっかり髪の毛の手入れをし おっ立ってる工夫をし続けているのさ。」
2012  [ SEVEN    PSYCHOPATHS ]
と本気なのか冗談なのかはともかく そう言う事はどうでも良いと言う境地に到達している69歳の不思議なスターなのです。

Wednesday, September 5, 2012

今日は9月5日 水曜日。ロスアンジェルスは曇りです。
明日から9月12日まで トロント映画祭に出かけて来ます。スケジュールがタイトなので ブログはお休みにします。ベン アフレック主演 監督の「アーゴ」とかキーラ
ナイトリーの「アンナ カレリーナ」,タイの津波を描いた映画「インポッシブル」などたくさん面白そうな映画を見て
出演者たちにインタヴユーして来ます。

帰ってからのレポートをお楽しみに。
では行ってきまーす。
ANNE    HATHAWAY


シェイクスピアの奥方もアン ハサウェイと言って書きもの中毒のような夫は “妻は自分のやり方を好む” と言うニュアンスで “アン ハズ ア ウェイ” と似た音で詩にしたりして遊んだのが知られてますが,「プリンセス ダイアリー」(01)の王女様役で有名になったアンは1982年ニユーヨークのブルックリンに弁護士の父親と歌手の母親のもとに生まれてますから 両親はシェイクスピアの事を知って
いた上で娘をアンと名付けたのでしょう。

昔アメリカ製のシャツでハサウェイと言うのが日本でも売られていましたが,何となく軽快な響きを持つ名前ですね。

大きな目と大きな口,真っ白な肌,長身のアンはニユー ジャージー州のミルバムと言う郊外,母の様になりたいと小さい時から有名な演劇スクールに入って,詩や踊りも習っての非常に恵まれた家庭に育っていますから,本人もお行儀もよく,聡明で,配慮もあって,優しいレデイーです。

初めて会ったのは,当たり役になった「プリテイー プリンセス」(邦題)(01)の時。まだ19歳のアンはけたけた笑って,大きな声で失敗談などを言う天真爛漫な,あまりに背が高くて 手足が勝手に動いてしまうようなオリーヴ オイル (ポパイのガールフレンド)みたいな女の子でした。

「もし女優になれなかったら,英語の教授か,精神セラピストになったと思う。11歳ぐらいから友達たちの精神分析を
張り切ってやっていたし,みんなその正確さに驚いていたもの!」
この映画にはジュリー アンドリュースが出ていて,会った時のその興奮覚めやらずのほてりを見せて、
「母の憧れのスターだったから 私にも伝染して,凄く光栄に思ったし,母が誇りに満ちた顔をしているのを見て,感激したり。」
としゃくに触る程,良い子なのでした。

2011年のアカデミー授賞式でジャイムス フランコとデュエットで司会をした時,乗りにのって,白けるジェイムス
を尻目に,激しく歌ったり 踊ったりしていた様に,アンには躊躇とか,シニカルな態度が全く無いのです。

「プラダを着た悪魔」(06)の優等生が生き馬の目を抜くファシヨン界で仕事とスタイルのセンスを学ぶ様に,アンも
同じ様に ポリアンナのごとく映画界の汚染の被害者にならずに,イキイキと誠実に前進しています。

イタリア人の実業家と婚約して,この彼氏が違法取引で有罪になったり(4年間の付き合いはこれで解消)とどこか
やけに無知な面があるのも 可愛らしいと言うか。

「レイチェルの結婚」(08)での精神不安定な妹の役、
「ラブ & ドラッグ」(10)では不治の病の若い女性
をジエイク ギレンホールのバイアグラ セールスマン相手に真っ裸になってベッドシーーンを見せたり,こだわり無く度胸を見せるのもアンらしいのです。

「ダークナイト ライジング」(12)では妖しい魅力のキャットウーマン役を全身で楽しむ様に演じ,目下ロンドンで撮影中の「レ ミゼラブル」ではコゼット役。
「母が昔演じた役だったから 今までずっとやりたいと願っていたの。舞台は何100回も見ているし,私は大の大のレミゼ ファンなのよー!」
と大きな口をばかっと開けて喜んでました。
この撮影セットを訪れたのですが,ヒュー ジャックマンが
ジャン ジャルヴァン役,ラッセル クロウがジャベール警視とやけにオーストラリア勢がはびこっているので,面白そうで楽しみです。みんな歌って踊るミュージカルですから
2010 「アリス イン ワンダーランド」
アンはますます張り切っていたのでした。

Tuesday, September 4, 2012

MICHAEL    CLARKE  DUNCAN


今年の7月13日の金曜日!(日にちが悪かった)に心臓マヒで入院したマイケル クラーク ダンカンが昨日 9月3日の労働記念日の祭日に亡くなってしまいました。まだ54歳,シカゴ生まれ,黒人家庭には当たり前の様に母親の手ひとつで育てられ,用心棒などの仕事を経て,「アルマゲドン」(98)でブレーク。
そして私たちの心に永遠に残る「グリーンマイル」(99)のジョン コフィー役です。
入院してすぐにぜひとも早い回復をと心をこめてキネマ旬報
にマイケルの話を書いたのですが,退院しないままに天国に言ってしまいました。何とも悲しい,やりきれないニユース
でした。
「グリーンマイル」の死刑囚の役があまりに切なく,心に沁みるオリジナルにして,マイケルに最適の役立っただけに
何とも言えない超現実感も味わってます。
トム  ハンクス扮する刑務所の矯正員が尿道炎の痛みで苦しんでいるのを見たコフィーは,トムのペニスをむんずとつかみます。あら不思議,トムの痛みはすっと消えてしまう。そう,コフィーは天使の使命を授かった巨大な黒人の死刑囚なのです。

この時の撮影で偉大なる俳優,トムのペニスを握るのに躊躇し,トムが気にせずぎゅっとやってくれたまえと言い,さてがしっと握ろうとすると股間にあったのはコーラの瓶だった!みんなが大笑いして 以後の動作が気楽にスムースに進行した,と言うような楽しいエピソードをたくさん,あの可愛い目と大きな口を開けて、がはがはと笑いながら話してくれました。

そしてシングルマザーの母上は一人息子が俳優になっても恥ずかしくない様にとレデイーファーストや食卓でのマナーを
叩き込んだ話,「アルマゲドン」で一緒になったブルース ウィリスとの友情等などマイケルには独特の引き寄せるチカラがあるようで スターたちが彼を推薦するのがよく分かります。
会見でも 心から楽しそうにしゃべり,巨大なのに軽い体を動かしてダンスのステップを踏んだり。
この写真は私めに近寄るなり,ぱっと手を取ってのダンスの瞬間で,今や2度と彼とダンスをするチャンスが無いだけに
貴重な思い出のショットとなりました。
1999 「グリーンマイル」

そのうちどこかの街角にふっと現れるような予感がします。
そしたら又 新しいステップで踊りましょう。約束ですよ!


Monday, September 3, 2012

DANIEL   RADCLIFFE


ダニエル ラドクリフはこれから先 ずーっと “ハリー ポッターの” と言うレッテルをしょって生きて行かねばならないと考えると当人がひたすら真面目で 優等生だけに
何となく胸が痛むような。
初めて会ったのはもちろん今から11年前の「ハリー ポッターと賢者の石」(01)でロンドンのサヴォイ ホテルに
僕はダニエルです、よろしく! とエテイケットの本に従ってのようにていねいに,謙虚に固い握手をして来た12歳の少年の時。他の出演者たちが集団意識でへらへらと恥ずかしがってみたり,上の空だったりする中,リーダーの責任感を
既にしっかり示していました。

父親は出版社のエージェント,母親はキャステイング デイレクターと言う環境のため、一人息子に両親は子役の生活を
勧めなかったそうですが,ダニエルは既に映画で他の少年になる楽しさを味わった上に16、000人以上の候補者から選ばれた快挙もあって ハリーに突撃。ちなみにラドクリフ家はユダヤ系で息子を名門大学から格調ある職業につく様にと期待したのでは と察せられます。

この頃「テイラー オブ パナマ」(00)と言う私めの大大好きなジョン ルカレの原作の映画化にジョフリー ラッシュの息子役で出ています。(あんまり子供の存在は覚えてないですが)。主役は007ボンドでおなじみのピアース ブロスナンでした。

ハリーになってからのダニエルには10回ぐらいあいましたが,最初の頃は級長らしい真面目さが健気で可愛らしかったものの,16歳ぐらいから成長が止まったようで 他の子役たちがずんずん大きくなる中でひとり 頭でっかちの眼鏡のハリー少年のままで、ちょっと異様でもあり,可哀想でもありました。
この頃ロバート パッテインソンがハリーの宿敵のような役で出て来て わー!かっこいい! と見とれたのですが2回目の登場で殺されてしまいました。どう見ても堂々とした体に美形のマスクのロバートが出ずっぱりではハリーとその一味にとって具合が悪い筈。もちろん原作で長続きしない役をロバートが演じた事は分かってますが。ご存知の様に、その直後にロバートは世界中の女の子の憧れ,トワイライトの吸血鬼役を得るのです。

もっと昔の可愛い写真をいつか載せますが,現在の写真をご覧になると162センチの私めとほとんど身長が違わないのがお分かりでしょう。かなりのハンデイキャップではあります。

2007年にはウェストエンドの「エクウス」の舞台に主演し,全裸になっての熱演を見せましたが,その時にハリーの仲間たち、ルパート グリントやエマ ワトソンに舞台を見たかと聞いたら そのうち見るよ,などと言う消極的な返事が返って来ました。グリントなどは舞台などより ロックバンドや自分の車(アイスクリームを売るバン等も手に入れたと)に夢中でテイーン街道まっしぐらでしたから。

2011「HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT TEALLY TRYING」
さてさてもっとも最近のインタヴユーは 2011年のブロードウェイの舞台「努力せずに出世する方法」に主役で出た時。歌って踊っての役をかなり努力しているのがよく分かって見ている方が疲労困憊でした。
08年に彼は神経組織のトラブルがあり,体のバランスを取るのが時々おかしくなる症状が出てくると言っていますから
このパーフォーマンスは彼にとっては巨大な挑戦なのでした。
汗びっしょりになって楽屋から出て来たダニエルは,相変わらずの儀礼的挨拶とていねいな返答を重ねて もう少し気楽に遊んだ方が巾のある役者になるであろうに,と思いましたね。
そして「ウーマン イン ブラック」(12)と言う時代劇スリラーの主役を手がけた時の会見では、
“ 大人の役をこれからずっとやっていく自信がついた。何たって今回は二人の子供の父親の役なのだから!演技をするのが楽しくてならない。”
と目を輝かせていました。彼の年齢範囲では英国一のお金持ち(1400万ポンドの財産)と言うタイトルについては、
“ 全然意識してないし 使う暇も興味も無いんだ。犬を飼いたいけれど,忙しすぎて犬に悪いし。当分は母の愛犬を可愛っがているだけ。”
2010 「ハリー ポッターと死の秘宝 パート1」これは私めが背中を曲げて合わせているのです。
とスパルタ式生活を送っている様子。
成功は99パーセントの汗と1パーセントの運 と言うモットーをひたすら守っているようで これが彼のセクシー度を
妨げているのでは とばばあ心に思いましたね。

Sunday, September 2, 2012

MILLA   JOVOVICH


あまりにもモデルっぽいスタンスを取るため,それから「バイオハザード」シリーズでスーパーウーマンを今年で5回も演じたりで,ポスターと表紙のゴーカ ショット用の女優と見られがちですがミラ ジョヴォヴィッチは非常に頭の良い
2009「パーフェクト ゲッタウェイ」 まもなく出産のとき。
思いやりに溢れた頼もしい女性です。

1975年12月7日 ウクライナのキエフ生まれ。芸術家と美人の町だそうで ハリウッドにもキエフ産がたくさん居ます。旧ソ連出身のアーテイストは楚々とした外見の中に
強靭な忍耐力と野心をひそめて,そこらのオハイオ州生まれの甘ちゃんたちとはプロとアマ以上の心がけと言うか覇気の差があります。
5歳の時にアメリカに移住,母親もとびきり美人の女優だったそうで,この母のもと,バレー,ピアノ,演劇クラスに通い9歳の時からモデルとして稼ぎ出します。

“ どうしても母の様に女優になりたかったのよ。でも背が高い事とアメリカ人の隣のお姉さんと言う役は絶対に貰えないからエキゾテイックなルックスだとそれなりの苦労があるの。ロシア人は踏まれたら踏返すと言うルールで生きて行くから私もガッツと大志を抱いてここまで来たのだから!”

2009年の「パーフェクト ゲッタウェイ」の会見にはほとんど満月,いや臨月のおなかで登場。ホルモンの高鳴りで
頬っぺたは紅潮,背の高さの分,おなかも巨大で,その昔
「ハリウッドのバビロン」と言う写真集の中の肥満状態クライマックスのエリザベス テイラーの不幸にもひどく醜い写真にそっくり! 美人がいびつに見えると普通の女性より千倍ぐらい アグリーになって ストレートに醜女になりかねないと言う事実を発見。もっとのミラのケースはもっとずっと可愛いですが。

最近の会見では36歳の臈長けた風情を漂わせ,5作目の
「バイオハザード」シリーズの役が良い励みになってシェイプアップと体の切れを保つし,ハズバンドのポール アンダーソンがいつも監督だから 気楽なのよ,とゆったりと話してました。
“ モデル時代からデザインが大好きで映画の衣装はほとんど自分でデザインする。アクシヨンしやすく スタイリッシュに見えるコスチユームはかなり難しいけれど,遣りがいがあるもの。今回はビニールのシャークスキンの生地をたくさん使ったのよ。
体を鍛えるのはまず食べ物から。クリーンな食物,例えばプロセスしたものは食べない事。ちゃんと家で自分でお料理するから 危ない食品は使わないし,ハズも娘も喜ぶし。
この10年で私は凄く成長したと思う。ストレスがたまると
それを上手に換気出来る様になったし,自分の事を隠し立てしない様になって,凄く開放感を持つ様になったし。
バイオハザード3ぐらいまでは,まるで女性版 ダーテイーハリーのように汚い言葉を吐いては 怒り狂っていたのですから!”

妖しい魅力のひとつは目が三白眼ぽいために,少しばかり
2010  「ストーン」
怖い目つきになるためだと観察しました。
 

2012 「 RESIDENT EVIL:RETRIBUTION 」

Saturday, September 1, 2012

CHRISTOPH    WALTZ

「イングローリアス バスターズ」(09)のフランス語も
英語も流暢に操り,ヨーロッパ文化の粋をわきまえて エレガントな身のこなしで世にも残酷な事をにこりとしてしまうナチの将校役がクリストフ ヴァルツの当たり役でした。

洗練された文化人/軍人のサデイステイックな行為を描いたストーリーは多いけれど  クリストフはさらに喜劇的恐怖感を加えて映画史上忘れられないパーフォーマンスのべスト
に入りますね。

オーストリアはウィーンに1956年10月4日に生まれた
からまもなく56歳。ヨーロッパで舞台に映画にテレビに
活躍していたとは言え 知り合いのオーストリア人記者も
彼の事は聞いた事が無いと09年には話してました。

さてクリストフに会った感想ですが,ほとんど自分の事を語りたがらず,ミステリアスな俳優として存在したい様子。
表情や仕草も例のナチ将校と大差ない気取った態度、しかしそこかしこにへりくだったコメントを挿入し,オーストリア人独特の誇りと文化的優越感にあふれていました。

現在はロンドンに住み夫人と子供がいるのですが 私生活
についても おほほ と微笑んで 適当にはぐらかします。
小柄で顔も体も華奢なのにスクリーンに登場するとぱっと光る存在感が出るのも彼の才能でしょう。

昔彼が主演したテレビドラマを探し出してみましたが,ドイツの若き科学者と言う役でベルギーの勿体ぶった外務省の役人たちとおかしなやり取りをして 彼の優越感と状況判断の
機転の速さなど まさに後のナチ将校の役の片鱗を見せてました。
英語もかなり気取った話し方で 田舎のお人好しとか我々のように全てに手厳しく批判的な記者などからは 小癪で小生意気なやつと思われるのも分かってのハイレベル 気障なのです。タイタニック号からいちはやく逃げるタイプと見えましたね。

しかし俳優としては群を抜いています。そのナチ将校役で得たアカデミー賞のスピーチも自己軽視を自己偉大にすり替えるテクニックをちりばめてさすがの小国オーストリア人の知恵と技が生きてました。私めの文面からこう言う俳優が大好きだと感じで下さった方,正解です。
ちょっとひねていて,ナポレオン コンプレックスも見せて
実に興味深いキャラクターです。一緒に遭難するのは遠慮しますが。
以後,11年には2回も会見「グリーン ホーネット」,「恋人たちのパレード」(アメリカでは10年に公開でしたので10年に会見),「おとなのけんか」と短期で3度も会いましたが,いつもやんわりとプライヴァシーの質問をかわし,教養あるヴォキャブラリーを駆使して 俳優論など話すのでした。
“ 悪漢役程 楽しいものはありませんね。しかし僕は彼らを悪いやつだなんて全く思いません。権力志向なり 妻への
愛情が所有欲に変わった意識を持つ男など 実に普遍的な
男たちではありませんか。多面性こそ演技で見せるのが
やりがいと言うものです。”
などとぬかすのでした。
「おとなのけんか」の携帯で大声で話す傍若無人,優越感の固まりの弁護士のようなやからはそこら辺にごまんと居ますが クリストフが手がけると何とも嫌みさが増して 誰でも彼の携帯を引ったくって 金魚鉢に放り込みたくなりますものね。この役作りの勇気と大胆さがぎらりと光るのです。
2009「イングローリアス バスターズ」 この笑い方が何ともです。
私めの御贔屓俳優のひとりであります。