YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Tuesday, July 31, 2012

JOHN    TRAVOLTA




さあ、一番最近の写真のジョン トラヴォルタを御覧ください。ちょっと不気味で蝋人形みたいになってしまいました。
長男の急死、もろもろのスキャンダル、色々なところでマッサージ師などに卑猥な行為に及んだなどと訴えられたりして
しかしジョンはスターとして前進を続けます。
大好きな飛行機の操縦でもして たまにミュージカルにでも出たら良いのにと思いますが そこは一度有名人になると
2012 「サヴェージス」
1997  「フェース オフ」この頃ご自慢だった侍風ヘアー
すっかりはまってしまって スキャンダルも栄養のうちとばかり 裸の大様になってしまうようで‥…


父親 サルヴァトーレは元セミプロのフットボール選手 転じてタイヤのセールスマン、母親はヘレンといって女優、歌手、教師の何でも屋で6人の子供を産み 末っ子のジョンを産んだときは42歳、「サターデイ ナイト フィーヴァー」(77)にちょっと顔を出しているそうです。


89年の「ベイビー トーク」以来何十回と会って来ましたが 昔は陽気で朗らかで 体を動かすのが大好きな庶民的な
イタリア系ならではの若者でした。
スランプから抜けた「パルプ フィクシヨン」(94)からはかなり深刻になってきて 悪役を手がけるようになり「フェイス・オフ」(97)ではニコラス ケイジと張り合ってのバッド ガイ役が颯爽としてました。


16歳からの飛行機乗りで ジェット飛行機の免許を誇り高く見せびらかすのも微笑ましいし カンタス航空の名誉パイロットの職で頻繁にオーストラリアに行ったり フロリダの豪邸は空港をイメージしたデザインで 5機の自家用機を燦然とゲートに停めてあるわ、長男にジェットと言う名をつけるわ、娘の名はエラ ブルーと空の青さを歌い スターの中でも 目一杯 派手で楽しそうな生活を展開してきました。


1975年にメキシコのデユランゴで「デビルズ レイン」のロケ中 「ダイアネテイックス」の本を読み 以来サイエントロジーの信者で色々批判はされてますが 彼自身は博愛精神で 2010年のハイチの地震の時は 自分の707ジェットを操縦して医者や物資、サイエントロジーのヴォランテイアーたちを運んだりしました。


最近は 「ヘアースプレー」(07)で陽気な太っちょ母さんを怪演、この時のトロントのロケでは真っ赤なドレスを着て嬉しそうに踊って歌ってました。普通撮影中は写真禁止なのですが 上機嫌なジョンはみんなに頬を擦り寄せてツーショットを撮らせてくれました。この役でゴールデングローブ賞にノミネートされた時 女優にすべきか 男優にするか
1989 「ベイビー トーク」まだ若くてキュート!
と揉めたのもおかしな思い出です。


2006 「ヘア スプレー」トロント 撮影 現場



Monday, July 30, 2012

BETTE  MIDLER


いかにもニユーヨークのユダヤ系と言ったお顔ですが ベット ミドラーはハワイはホノルル生まれ、大学もハワイ大学
なのです。1945年12月1日生まれですから今年の暮
67歳! もちろん声と音楽の才能とともにルックスが商売でもありますから お肌をひっぱたっりしているとはいえ 
そのつやつやとしたゴムまりのような弾力感は素晴らしい。


母上が大変な映画好きでベットの名は ベテイー デイビスから取ったそうで 微笑ましいことに母上はBETTEというスペルはベットと発音すると信じて驕慢な存在感たっぷりの
大女優と同じ綴りながら ミドラーの方はベットになってしまったのです。ほとんど似たところがないので かえって良かったかもしれません。本名はベット デイビス ミドラーというのです。
ちなみに妹たちもスーザン ヘイワード ミドラーとジュデイー ガーランド ミドラーと言うのだそうな。
成田美空ひばり とか 成田吉永小百合 などという名前を付けられなくてよかった!


大学時代から歌手を目指し 昼間はドールのパイナップル工場で働き 夜はゲイが集まるバーで歌い この時ピアノを引いていたのは バリー マニロウだったのですと。


「ローズ」(79)ではジャニス ジョプリンをベースにした破滅的な歌手の役を激演して アカデミー主女優賞候補に、「ビバリーヒルズ バム」(86)ではリッチな奥方がニック ノルテ扮する浮浪者にあたふたする喜劇、このとき役づくりにこだわるノルテが本当にホームレスをして 汚く臭い格好で現れ ストレートにモノを言うベットは “ 二度とニックとは仕事をしない!”と宣言したとか。「フォーエヴァー フレンズ」(88)はお涙くださいのおセンチ ドラマ、「ステラ」(90)も似たようなメロドラマで
彼女もキャシー ベイツに似通った女性が好きなタイプ
(つまり余りゴーカではない外見と同情してくれそうな
姉御的姿勢を持っている)ゆえ 可哀想な中年女性を演じるとこちらも一緒になって 泣いたり怒ったり出来るのであります。これがゴーカな女優がするとこちらは逆に いい気味
だー! などと反応してしまうのですね。


ドイツ人のマーチン フォン ヘイゼルバーグとラスヴェガスで84年に結婚 以来 ベットは
“ 毎晩 彼はナチになってユダヤ人を侵略するのよ!そう私はポーランドなの。”
とかなり非政治的なジョークを言って自分でげたげた笑っていたものでした。
94年のロスアンジェルス大地震ですっかり地震嫌いになったベットは目下ニユーヨークとハワイに住んで 大都市の緑化運動を積極的に進めています。


“ ハワイでは、ものすごく貧乏な生活だったけれど周りに緑と真っ青な空と雲と海があって それはゴージャスな自然に恵まれていたのね。ニユーヨークの空き地に樹や花を植えましょうっていう運動は今の私の使命です。”


大好きなローズ マリー クルーニーの歌をうたうツアーに出たり 今だに足を高く上げてのダンスが出来るのは タイチのおかげと声もボデイーもしっかり現役ですし 映画にも十八番のどすの利いた女性の役で出たり あの心を揺さぶるような低くて ビロードのような響きの声を買われての声の出演などに楽しそうに取り組んでいます。
2010「 CATS AND DOGS : REVENGE OF KITTY GALORE ] アフリカ産の珍しい猫









Sunday, July 29, 2012

2002 「レッド ドラゴン」
EDWARD   NORTON




「真実の行方」(96)の証人台に立った聖歌隊の若者風 転じて残酷な殺人鬼の役で映画デビュー。ドラマもショックでしたが 無名の新人 エドワード ノートンの精神異常者の演技もショッキングでした。オーデイシヨンで話せもしない南部訛りを出来ると豪語し
受かると「歌え!ロレッタ愛のために」(80)というシシー スペイシックがロレッタ
リンを演じでオスカー賞をとった映画を何10回も見て訛りをマスターし、あの強烈な役をやってのけ 初めての映画で即 アカデミー賞助演男優賞にノミネートされたのです。


この時25歳だったエドは 痩せてボーイッシュな顔の17歳ぐらいにしか見えませんでしたが会見の時はさすがに東部エスタブリッシュメントの裕福な家庭に育ちエリート教育(イェール大、コロンビア 演劇センター(6歳から14歳)などなど)を受けた英才らしく 正統派英語を使って 賢い青年の側面を見せていました。


“ ベビーシッターに劇場に行ってとせがんで 5歳頃から地元の舞台を何度も見て それを見た親はコロンビア センター フォア アーツという演劇スクールに僕が6歳の時に入れてくれた。初舞台は8歳の時でデイナー シアターでの「アニー ゲッツ ユア ガン」だった。それからピーターパンなども演じたが10代になって自意識が出始め
大学に入ってから 再び演劇熱が戻って歴史を専攻しつつ 演劇科にも加わり 日本語の学科にも入ってね。”


という訳でエドは “おーさかで祖父の仕事を手伝いつつ 大好きなマーシャルアーツにも励んだ” 経験があり “ おーきに!”などと関西弁を流暢に操るのでした。


その祖父はジェイムス ラウスといって タイム誌の表紙を飾ったほどのディベロッパー
の名士で 父親は連邦検事 後に環境保護弁護士、母親は教師、後に基金事業の理事、
親類縁者もすべて 高所得 高等教育のエリートたちのせいか エドは有名になることを
異常なまでに嫌がって このあとの諸々の会見から プライヴァシー ゼロ作戦を始めたのです。




「ラリー フリント」(96)で共演したロック歌手のコートニー ラヴ (カート コベイン未亡人でもあります。)との2年間の交際が始まり 彼女の「ホール」というバンドでギターを弾いて歌を歌ったりしてました。
この時の会見では マスコミなど見るのもおぞましいといった表情で ハリウッドでは
バッド ニユースも宣伝の一つ と見る売らんかな主義に必死で反逆してました。
その時の笑顔など死んでも見せるか という顔のツーショットを探してみましょう。




さていろいろな話題作に出るたびに 一応会見に義理堅く出てきては 役作りについては
理論的に 情熱を込めて話してくれるのですが 相変わらず 私生活に関しての話は
ゼロ、それどころか この頃から日本語さえ しゃべらず 自身の恵まれた家庭生活もひた隠しにする傾向が出てきました。


メキシコの女優 セルマ ハイヤックとのロマンスが始まり (99−2003)彼女が
どこでもオープンに “ エドがこうしてくれた、ああしてくれた、「フリーダ」では脚本から セットのことから 配役までたくさん助けてくれました。” 等と公に言うたびに
かたわらで しかめつらをしていたのがおかしかったというか 愉快なコンビだなという印象を得ました。


“ 毎回違った役に自分を投じて異なった人間になるのが楽しい。そのためにも 個人の生活を披露するのは 観客にとって 映画にのめり込む邪魔になると信じている。僕のことなど全く知らずに 役の上だけからドラマを堪能して欲しい。”


という信条を繰り返しています。 彼の言葉にも一理も二理もあるとは分かりますが
なんたって あの鋭い鼻と細い顔なので 厳しいコメントを吐くと必要以上に 辛口の味になってしまうのです。エドがマット デーモンみたいにソフトな顔の秀才だったら
同じ事を言っても ニュアンスが変わって聞こえるのでしょうが。

セルマはエドと別れる前に
“ 真実の愛が何かをエドは教えてくれました。彼は私に世界中の色々なことを教えてくれて 私はとてもラッキーだと思います。”
 
と優しく 寛容な彼の人柄を語っていました。
「アメリカン ヒストリーX 」(98)でのネオ ナチ 凶暴男の役で再びオスカー主演男優賞の候補に。
「キングダム オブ ヘヴン」(05)では仮面をかぶったままの王の役をして あとからあれはエドが演じたと分かって さすが! と苦笑いをした人も大勢いるはず。
どちらかと言うと 繊細な顔の作りなので 非情の王 の役は仮面で大いに効果を上げたと言えましょう。


最近では 「ムーンライズ キングダム」(12)のイーグルスカウトの隊長役を規律にばか忠実に、少年たちのリーダーとしてあくまでも正義感に燃えて とコミカルに手がけ、
「ボーン レガシー」(12)では 主人公のジェレミー レナーと昔はともに任務を決行した仲、今はスパイを操る謎の機関の冷酷無比なリーダーの役と全く異なる役をそれぞれ 素晴らしい演技力で演じています。


そしてかたくなだったマスコミに対する姿勢も少し雪解けで 私めにふざけて “ おおきに! ” といってくれました。
1998「ラウンダーズ」
最も日本の原子力発電については 知りすぎた人の用心深さからでしょう、“ 言葉を控えたい。” と無念そうに答えていました。


こうやって写真を並べると いつもスマイル エドですが もっと前のは ほんとにうんざり顔をしているのです。でも一般的なスターのように相手の体に手を回したりしないのが 彼の基本的 “距離を置く信念” を見せていると思います。うんざりエドを今度探して早めにポストしなくては。


2012 「ボーン レガシー」

Thursday, July 26, 2012


KATHY   BATES




テネシー州メンフィスに1948年6月28日に生まれたキャシー ベイツを嫌いな人は男性も女性もまずいないでしょう。そこに居るだけで ぽかぽかするような暖かくて
心が安らぐような女性ですから。
ダラスの南メソジスト大を出たと今 知って ちょっと驚き。この大学はテキサスのリッチでスポイルされた道楽息子、娘が多いいことで知られているのです。フットボール
の取材で訪れましたが 南部の南カルフォルニア大と言われるだけあってOB連中が
1995「黙秘」
金持ち ギャルズはメークもばっちりのカワイコちゃんばかり ボーイズはスポーツカーを乗り回し とまるで映画に出てくるようなキャンパスでしたから。


キャシーはここで演劇学を専攻。そして自らの才能と運を試しにニユーヨークへ。
おなじみのウェイトレスや臨時秘書のような仕事をしながら クリストファー ウオルケンと共演の「レモン スカイ」(70)が人気に。当時のウオルケンは 歌って踊ってのハンサム若手だったのです。そのうち彼のことを書かなくては。


「ナイト マザー」と言う舞台で大ブレークするのですが これが映画化された時は
シシー スぺイシックが彼女の役を演じることになりキャシーはがっかりします。
 
「フランキー アンド ジョニー」と言う劇をアル パチーノと演じてブロードウェイの絶賛を浴びますが これが映画化 (91)されたときは 彼女の役はミシェル ファイファーへ。映画館でこの映画を見ようとしたキャシーは しかし何とも頭に来てポップコーンをスクリーンに向かって投げつけたとか。


“ 40代の女性のロマンスと言う点では私こそ最適だったし ミシェルでは綺麗すぎて 安レストランのウェイトレスではないもの。ドラマの基本が映画化で全く違うものになってしまった。今思い出してもしゃくにさわる!”
と「フライド グリーン トマト」(91)の会見で文句を言ってました。
太めですが 整った顔立ちのキャシーは そう言う思ったことをすぐに口に出すさばさばした性格が気持ちがよく、芯に威厳があって 自尊心もたっぷりのかっこ良い女性です。


調べたら曾祖父はアイルランドから移住し アンドリユー ジャクソン大統領の医師を努めた人で祖父は弁護士 父親は技師 と立派な家柄に生まれたのでした。


「ミザリー」(90)でアカデミー主演女優賞を獲ってますが ホラー映画で女優が主演賞を獲ったのは初めてだそうな。この時の会見では


“自分で演技だと分かっていても この女性の行動が空恐ろしかった。無知な人だから
シャンパンと言う言葉は読んだだけで聞いたことはないだろうと “チャンパグニ”
等と綴りのとうりに発音したり。 作家 (ジェイムス カーン)は無教養な彼女の虚栄心を損なわない様に必死だったのがおかしかったわよね!”
とにんまり。


自分の映画で一番好きなのは「黙秘」(95)だそうで この時のインタヴユーでは
母親への想いを込めて役作りの話をしてくれました。


“ 私の母はいつも台所にいる人でした。何をしていたのか謎ですが 手紙や書類を扱う時 それまで洗い場にいたから いつも濡れ手で エプロンで手をふき拭きしたり 忙しいと 濡れた手のまま 色々な作業をして その手の不自然な動きをよく覚えていたので 今回の役に借用しました。私と来たら台所を汚すのが嫌で何もしないのですが。何しろ母は台所に住んでいたみたいでした。”


ちなみに「黙秘」の原題は「ドロレス クレイボーン」と言って 娘役にいつも辛口の
ジェニファー ジェイソン リー。親子の秘密が解き明かされて行く「ミゼリー」と同じ原作者 ステイーヴン キングの雰囲気満点のミステリーです。


「シュミット」(02)でジャック ニコルソンとジャクージに入るシーンでは真裸に
なって当時54歳のかなりしなびたおっぱいを誇り高く披露してくれました。ジャックはここで彼女の積極的なアプローチに辟易するのです。とても愉快な場面でした。
ヌードになったのはこれで2回めだと又もや勇ましい発言をしてくれました。


“ 43歳の時 「アット プレイ イン ザ フィールド オブ ザ ロード」(91)
(おそらく邦題は 「フィールド」)で裸になったのよ。レインフォレストに住む文化人であるはずの人間達が 原始的になって行くドラマで 私は体中にペイントして 槍を持って ずんずん踊ると言う激しい役でした。あははは。”


痛快おばさんなのです。


最近はテレビのシリーズ「ハリーズ ロー」でハリエット(がハリーと言う無性の名前になっている)と言う大胆不敵な女弁護士役を楽しそうに演じています。


卵巣のがんになったことをずっと隠し 今も公的には発表していません。
“ ガンとかの病気を告白して回りの人が妙な気配りをするのが嫌でね。大したことはありませんよ。心配しないで下さい。”
と人生にはもっと大事なことがたくさんあるのだから。 と言うような静かな自信と凛とした威厳が漂っていました。

Wednesday, July 25, 2012


JEREMY    RENNER


2008年の「ハート ロッカー」(日本語で表すと心臓とロックンロールのハートブレイク ホテルみたいに見えますが   HURT  LOCKER    が原題で 直訳すると傷ついた戸棚、イラクに派遣された兵隊達のスラングでは “ 爆発物を扱うときの危険な状態 ”と意味するのだそうです。そうでなければ 痛みを伴う行為 ですと。)という映画で勇敢でリーダーシップに溢れた米国陸軍軍曹を激演してアカデミー主演男優賞にノミネートされたジェレミー レナーは名前的にはまだ新人ですが71年1月7日カルフォルニア州モデスト生まれのもう41歳なのです。


短期大学でコンピユター サイエンスと犯罪学を学ぶつもりが演劇クラブにすっかりはまってしまい サンフランシスコに移って劇団に入り 舞台の経験を積み 02年の
2012 「ボーン レガシー」
2012「アヴェンジャーズ」今度古い写真を探して来ます。
「ダーマー」で人肉を食べたと言う連続殺人鬼 ジェフリー ダマーを演じて注目され
「ノース カントリー」(05)ではシャリーズ セロンと共演し 「ジェシー ジェームスの暗殺」(07)ではブラット ピット扮するジェシー ジェイムスの従弟を演じたりと脇役で光ってました。


「ハート ロッカー」で会見したのが初めて会ったときですが いかにも苦労人と言う
下積み生活の澱のようなものが張り付いた感じでした。目がかなりきつくて 暗い路地で会ったりしたらちょっと怖いような。


父親はボウリング場のマネージャーでドイツ系、母親はアイルランド系で両親はジェレミーが11歳の時に離婚 以後母に育てられて 色々なサーヴァイヴァルのテクニックを必要に迫られて学んだようです。
金銭的な苦労も多かったため 少し売れる様になってからは数個の不動産を所有したりして ビジネス面でもしっかり者のジェレミーは2006年頃から ジェス マッカランと言う女優と交際していましたが 彼が有名になってからギシギシとひずみが出てくる と言うパターンでしょう、2010年に別れてしまいました。


“ 良い映画にやりがいのある役で出られるのは最高のギフトだと思う。脇役であれ
リードであれ 台詞に意味があるのが大事だから。「トランスフォーマー」を批判するつもりは毛頭ないが ロボットに向かって独り言をくっちゃべるのはやりたくないなあ。シーア ラブフがどうやって あんなにリアルに出来るのか、シーアに神の恩恵があります様に!”
とかなり嫌みなことを平気で言うのもジェレミーの強みでしょう。


それから 「ザ タウン」(10)でベン アフレックの悪漢弟分を演じた時、
「ミッシヨン インポッシブル ゴースト プロトコール」(11)でトム クルーズの弟分を熱演した時、「ザ アヴェンジャーズ」でホークアイを怪演した時 に立て続けに会ってきましたが スターになったと言う態度は全く見せず あくまで僕は 役者
としてベストを尽くしているのみ と言う真摯な表情を見せてます。ま 強いて言えば
売り込みは義務でしているが 独りでいる方が 好きだな と言う無言の抵抗が漂って来ますが。ちょっと斜めに構えたところも いい子ぶるスターの中では ひねくれ者
の迫力があって プラスの魅力になっています。


1週間足らず前の「ボーン レガシー」(12)の会見では
“ あくまで僕の役は アーロン クロスと言うエージェントであって ジェイソン
ボーンではないと強調したい。マット デーモンの役は永遠に彼のために取って置いてあるのだから。”
とマットとの比較を懸命に拒んでいました。


ボーン シリーズのレギュラー達、スコット グレン(頬のたての皺がますます深くなって 長官としてボーン不在の苦労が忍ばれます。),ジョーン アレン (ご存知。タフな女ボスですが今回は不服な状況で不運な役どころ)等は脇に追いやられ
ぎらりと光っているのは エドワード ノートンです。ジェレミーがストリート教育
の本能的動きで脱出し 逃走するのに対して ノートンは おはこのエリート教育を受けた優越感のカタマリの謎の専門家ってな役で 冷酷無比の檄を飛ばすのです。
映画のストーリーはともかく ジェレミーはエドワードに 演技力では完敗でした。


その会見の間 私めはジェレミーの手を見つめていましたが まあ 節が太くて、たこの吸盤のような指とごつくて厚い手でした。どこにいても生き延びる生命力があふれるずしんと野生の力が感じられる手でした。
 

Tuesday, July 24, 2012

ANN    MARGRET


小さい頃はアン マーガレットと苗字は花の名前と同じだとばかり思っていましたが 何とスウェーデンのヴォルソビン生まれの彼女はファーストネームがアン= マーグレットなのでした。本名はそれにオルッソンがついて 1941年4月28日に生まれてますから今年71歳、けっこう若いのです。


5歳の時にアメリカに移り イリノイ州に住み ノースウェスターン大のキャンパスで歌っていたところを喜劇俳優のジョージ バーンズに見いだされ彼の舞台を手伝うことになってラスヴェガスへ。


そこでフォックス映画にスカウトされ 「ステート フェア」(62)などに出て
「バイ バイ バーデイー」(63)でスター誕生となります。ダイナミックで
セクシーで 曲線美は豊か 息づかいが特別激しくて あごがとんがっていて アメリカ人とはちょっと違う魅力がありました。


「ラスベガス万歳」(64)でエルビス プレスリーと共演、エルビスはレースカーの
ドライバーと言う役で二人の呼吸がぴったりの青春ホット ミュージカルでした。


もちろん二人のロマンスがうわさになり もちろん彼女は強く否定し 後にエルビスのことをこんな風に言ってます。
“ エルビスはアニマルでした。本当にまさにアニマルだったわ。そしてとっても興味深いアニマルでした。”
と何やら意味深なのでした。
運動神経が良いアンはオートバイを乗りこなし トライアンフから表彰されたこともあったとか。


67年にロジャー スミスと結婚。ロジャーは32年生まれのグッドルッキング スターで「77 サンセット ストリツプ」(58−64)では しょっちゅう金髪の髪を櫛でとかすクーキーことエド バーンズとコンビを組んで大人気でした。
ロジャーはその後 ミアステニア グラヴィス(MG)と言う神経系の難病にかかり アンがずっと看病すると言うのを断って 自分は引退する。そしてこれからは妻のキャリアーを助けると宣言。


「愛の狩人」(71)では女性の悲哀を見せてアカデミー賞候補に。「トミー」(75)でもアカデミー賞の候補と演技力も冴えて来ました。
1993 「ラブリー オールドメン」(日本公開は94)
アンに会ったのは「ラブリー オールドメン」(93)でミネソタの寒い田舎町に住むジャック レモンとウオルター マッソーのシニア コンビの隣に引っ越して来たやけにセクシーな未亡人と言う役で釣り三昧の二人に性的衝撃を与えると言うものでした。


あの赤ちゃんのような声と少女のままのようなナイーヴな仕草が52歳のアンに妙に
マッチして 芸能界で守られたまま歳をとつたようなスターでした。巨大なヘアースタイル 過剰なアクセサリーもアンらしく 途中で旦那様のロジャーが姿を現すと
“ ダーリン!”と1年間会わなかった様に飛びついて行くのでした。病気が一段落して
普通の体に近いロジャーは昔の映画スターらしいとっておきのスマイルを見せて


“ みなさん。しばらくですね。何せアンはインタヴーに弱いのでお手柔らかにお願いします。”
などと言って愛妻の肩をなでなでしたりしてました。
アンはアンで猫みたいに喉をグーグー鳴らして実に愛らしいカップルだったのを思い出します。
その後「ラブリー オールドメン2」( GRUMPIER OLD MEN)(95)にも出演。


時たま舞台に出たり 懐かしのスターなどのTV番組に相変わらす賞味期限が謎のような
グラマラスな肢体を見せているようです。
 



Monday, July 23, 2012

DANIEL  DAY-LEWIS




生粋の英国人のようですがアイルランドとユダヤ人 (祖父のマイケル バルコンは英国映画界の重鎮で英国MGM、イーリング、英国ライオン映画などの社長を務めユダヤ系だった。父は詩人で英国の桂冠詩人の栄誉を受けたアイルランド系のセシル デイ ルイス)の血が混じっているダニエル デイルイスは何となく会ったこともないけれど 芥川比呂志を思い出させます。毛並みがよく 神経質そうで 痩せぎす 自分に厳しく 崇高にわが道を行く と言う芸術家の極地に挑戦しているような。


何と言っても彼の役作りの執念はそこらの役者のレベルではなく、到達したときの彼の完成度は仙人の域とも言えましょうか。ま,オーバーですが ダニエルにはそう言う
2009 「ナイン」
異星人のような 人を寄せ付けない雰囲気と時たま見せる愛らしい態度がどうも同じ人とは思えないのです。


私めなどのインタヴユーでなく 有名なスポールデイング グレイ (故人。俳優にして 文章にも秀でていた。)が手がけたダニエルとのやり取りを紹介しましょう。
*役作りをしていると他のキャラクターに入って行くのだって?
“ そう。変身とでも言うのか、メタボリズムを変え 考え方の速度を変え 立っている姿を変え 動作を変え と際限なく変えて行く。人間は非常に順応できる動物だからね。しかし真ん中には自分がいる。つまりイルージヨンだね。他の人たちのためにイルージヨンを創り上げ そして自分のためにも創って行く。自分が消滅してしまう時が非常に嬉しい。それは細かい点まですべて理解した時にのみなし得る。単にヒゲを付けたり びっこを引いたりしただけでは駄目なのだ。”


「日曜日は別れの時」(71)で13歳のダニエルがロンドンの街に停めてある車
の車体に鍵でギーッと傷を付けるシーンが彼の映画デビューでした。


「マイ レフト フット」(89)で左足のみが動く身体障害者のアーテイストを演じて最初のアカデミー主演男優賞。この役作りに数ヶ月も左足のみ使って生活し ここで彼の凝り性が有名になり 「父に祈りを」(93)ではアイルランドのテロリストと間違えられた若者を演じるために 自分から牢屋にこもり 「クルーシブル」(96)では独りで島の掘建て小屋に何週間も暮らし 「ボクサー」(97)ではもちろんボクシングの特訓をプロのレベルになれるぐらいまで受け と映画界では 体重を増減しての役作りを “デニーロする” と表現し 長いことその役の人になりきるテクニックを
“ デイ ルイスする” と尊敬を込めて言うのです。


「ギャング オブ ニユーヨーク」(02)までかなりの長い間 映画に出なかったのですが この期間 イタリアで靴職人の修行を受けていたなどと言う噂も出ていました。当人に聞いたら “ とんでもない!プライヴェートの生活を優先しただけ”
などと真面目な顔で答えていました。
この間 「クルーシブル」の原作者 アーサー ミラーの娘 レベッカと結婚し二人の男の子が生まれたりしたので 靴職人の噂はちょっと眉唾かもしれません。が彼が
普通の家庭を笑顔で満喫と言う風景も想像するのはちと難しいと言えましょう。


初めて会ったのは「存在の耐えられない軽さ」(88)の頃でしたが シマシマの帽子にチェックのシャツに緑色のボウタイなどと言った珍けな格好で出て来て 難しい哲学的な話をしたり ひょうきんなジョークを言ったり とらえどころのないアングラ芸人のようでもありました。もちろん 舞台では「ハムレット」などを熱演してロンドンの貴公子としてもてはやされたこともあったでしょうが 以来会見に現れる度に 意識的にアングラ モードを装ってました。ネックレスなどしたりの古い写真をいつか載せますから お楽しみに。


彼のへんてこな服装は月並みな称賛を敬遠し 孤高の姿勢を保つダニエルの一種のダンデイズムと思われます。
まもなく「リンカーン」(12)が公開されますが 彼のリンカーンは余りにも似ていて ちょっと怖いかも知れません。


Sunday, July 22, 2012


DENZEL   WASHINGTON




こちらではダンゼルと発音しますが 日本ではデンゼル ワシントンと呼ばれています。今年の12月28日に58歳になるデンゼルは母親が突然産気づき そのお産を取り持ってくれた白人の産婦人科医の名前を貰ったそうな。


2010 「ザ ウオーカー」
黒人スターは日本ではあまり人気が出ませんが 男優ではウィル スミス、エデイー マーフィー,モーガン フリーマン、サムエル L. ジャクソンとデンゼルは例外と言えましょう。面白いことにアジアでもヨーロッパでも同じ黒人俳優達が受けているのです。


デンゼルはとてもお気楽、のほほんとした性格の持ち主で 会見にはジョッギングからそのまま来たみたいなトレーニング ウェアで現れるし たまさかスーツで出てくるとフォトシュートで貰った洋服だから 見せびらかさないとね などと言うのです。


自分がスターだなどと言う自意識も虚栄心もなく ひたすらに良い役者でありたいと
役作りに凝り 後輩をしっかり指導する気高い良心の持ち主なのでしょう。柔らかい声で ゆっくり ゆったりと話すのも自信と自尊心を反映しているようです。


「グローリー」(90)の黒人兵士の役は今思い出しても涙が出る程 心に迫るものでした。この役でまず最初のアカデミー助演男優賞を受け 「トレーニング デイズ」
(01)の悪徳警官役でアカデミー主演男優賞を受賞、受賞の際に黒人俳優の先駆者
シドニー ポアチエに感謝を捧げたのも胸を突くアカデミー賞の歴史に残る瞬間でした。


私めが好きなのは 「アメリカン ギャングスター」(07)です。彼が演じたスタイリッシュなギャングの親分は喜劇的な程 母親に弱く しみじみとした部分があって 彼の人の良さを覗かせてました。
最近の「サブウェイ 123」(09),「アンストッパブル」(10)と地下鉄なり
機関車がらみのサスペンス アクシヨン映画はデンゼルがいなかったら陳腐な作品になったに違いありません。
「セイフ ハウス」(12)も謎の CIAエージェントらしき人物を好演、
頭の回転の速さと本能的な体の動きが合致するベテラン スパイを時たま おふざけを込めて快演、相手役の若きスパイ、ライアン レイノルズの演技レベルをぐんとレベルアップしてました。
息子達はスポーツ万能、安定した結婚生活、安心してみられる役作り、変わらぬグッドルックスと理思想的体型ゆえデンセルのキャリアは末永く続くでしょう。


ずっと前の写真もたくさんありますから またいずれデンゼルのことを書きますね。
 

Saturday, July 21, 2012


MARION  COTTILARD




「エデイット ピアフ 愛の賛歌」(「ラ ヴィ アン ローズ」)(07)の ピアフの役でオスカー主演女優賞を獲ったマリオン コテイヤールは実はとても大柄な体で
あの栄養失調で未発達のようなピアフを演じるために体重を落とし いつも体をかがめて小さくなっているような姿勢で演じたのです。大きなフィリップ セイモア ホフマンがオスカーを獲った小男のトルーマン カポーテイーの役と同じように上手な俳優達は体のサイズまで変えてしまうのですね。


レッド カーペットでは常に注目を浴びる豪華ドレスを着こなすマリオンですが 会見などには がっかりするほど センスのない洋服を着て来ます.不思議です。前に書いたジュリエット ビノシェも頂けないセンスでしたし あの偉大なるカトリーヌ ドヌーヴ(今度書きます)さえどこか外れたファシヨンで現れます.シックなフランスのテイストはどうしたのやら。
2007「エデイット ピアフ・愛の賛歌」


パリの近くのオーリアンと言う街に両親とも俳優と言う家庭に生まれ 彼女の他に双子の兄弟がいて その二人はともに彫刻家と画家と言う芸術一家に育ったのです。
16才の時 パリに移りテレビなどに出るチャンスを得て ルック ベッソンの「タキシー」(98)と言うコメデイーでのレースカードライヴァーのガールフレンドと言う役でブレーク。
アメリカでのデビューはテイム バートン監督の「ビッグ フィッシュ」(03)でユワン マグレガーやアルバート フィニーと共演、彼女の役はビリー クルーダップの妻でした。このあと英語を学びにマリオンは英国に渡ります。


最近のフランス女優はほどんど英語が堪能ですが男優のほうはまだまだ頑固にフランスで頑張っているのがおかしいですが。


そしてピアフの役の出現です。何百人と言われた候補者の中から選ばれ


“ 世界中に知られているピアフを演じる責任は巨大でしたが ずっと前から私はピアフをぜひ演じたいと言う執念をも持ってました。役作りの途中からピアフが私の体の中に侵入して来ました。夢の中で彼女と何回もミーテイングをしました。7ヶ月の撮影期間は私の人生の中で最高の楽しいときでもありました。これほど仕事から喜びを得られたなんて。女優になって本当に良かった!”


と会見で話していました。まだ英語はたどたどしかったのですが このあと見る見るうちに上手になったのです。
アカデミー賞を獲ったあとマスコミに “9/11の攻撃は政府の陰謀ではないかしら。
あんなに大きなビルが2個も崩壊するなんてどこかおかしい!” と言ったフランス人らしいかなり反米的なコメントを吐いて もの凄い勢いで糾弾されたのです。 特にアメリカの右翼サイドはこれをさかなに愛国キャンペーンを強調し,マリオンは急いで謝罪し しばらく彼女はフランスで静かにしていました。


「パブリック エネミーズ」(09)では悪名高き銀行強盗のジョン デリンジャー(ジョニー デップ)の妻を演じてしっかりアメリカン アクセントの英語の台詞をきめてました。この時の会見ではジョニーのフランス語が上手だけど ちょっとおかしい
でなことを披露したり アメリカの食べ物が好きともらしたり けっこうサービス精神に富んだ人気スターぶりを見せて ハリウッド参加の準備万端。


同じ年のミュージカル映画「ナイン」ではダニエル デイ ルイスの没頭役作りの凄さとジュデイー デンチの優しさと今だにセクシーに踊って歌う芸の高さに仰天したと
首を振り振り話してました。ゼスチュアが激しいタイプでもあります。


「ナイン」はフェデリコ フェリーニの「8 2/1」と言う63年の映画のタイトルの延長(?)でフェリーニがたくさんの女性に囲まれて
大いに困ると言うエピソードをコミカルに舞台劇にした作品を映画化したもので
ブロードウェイの舞台ではアントニオ バンデラスが、映画ではデイ ルイスが
フェリーニの役を手がけたのです。舞台も見ましたがバンデラスの方がラテン男の
悩んでいるものの どこか陽気な感じが出ていて あの超深刻なデイ ルイス
ではシェイクスピア悲劇のようで 大体そんなに大勢の女性に気軽に手を出すタイプに見えなかったと思いました。


「インセプシヨン」(10)では主役のレオナルド デイカプリオの妻と言う役でひっそりとした姿を見せてましたが SFスリラーのストーリーがよく分からず 彼女の存在も実はあまり印象に残りませんでした。会見ではほとんど訛りのない完璧なアメリカ英語で話してました。ヴォキャブラリーも豊富で時々 もっと適した言葉を探すために
2010「インセプシヨン」
つまづくのも彼女らしい完璧度を求める姿勢を見せてました。普通のアメリカ人ですと簡単な言葉でいい加減に済ませるのですが。





Friday, July 20, 2012

2003 [21 GRAMS]
BENICIO    DEL   TORO




ベニチオ と日本の雑誌に書いてあるときがありますが ベニシオ デル トロがプエルト リコ生まれ、つまりスぺイン系の名前の発音です.イタリア語だとチオになるのかも。


大男の上に 野蛮と言うのか ヒゲをぼうぼうと伸ばしたりするのが優男(やさおとこ)はびこる映画界では目立って 美しい女性がこういう山男タイプになびくのもよく分かります。


プエルトリコの両親は共に弁護士、2歳上の兄上は医者とインテリの家庭に育ったのも
安定に裏付けされた彼の反逆精神でしょうか。
初めて会ったのは「エクセス バッゲージ」(97)と言うテイーン映画で当時人気アイドルだったアリシア シルバーストンが相手役にはベニシオ!とリクエストして
不釣り合いなワイルドマンの登場となったのです。


“小さなアパートの部屋はレコードと映画のビデオのコレクシヨンで足の踏み場もないのだよ。それがどうだ!レコードはCDになり ビデオはレーザーデスクとなってこれも大層な数を集めていたら DVD とか言う物が出始めて.しかし古い物を捨てられないから そのうち引っ越しでもしないと。”
2000 [TRAFFIC]


と彼らしい悩みを吐いていました。
 
89年に「007 ライセンス トウ キル」の悪役で出演した事を
“ 21歳だったが ボンド映画に出たからこれで僕のキャリアはオーケーと確信した。
ところがその後1年間も全く仕事が来なかった.これは僕の甘い期待を壊し 現実の苛酷さを味あわせてくれた.「ユージュアル サスペクツ」(95)に出てから 良い映画の味のある役が舞い込む様になった。”


と苦み走った顔で言ってました.「ユージュアル..」での赤いシャツを着た彼は
他の俳優達より体のサイズも大きいために 俄然目立ってましたよね。


それから多くの作品で彼と会見して来ましたが「トラフィック」(00)でのメキシコ人の役は自尊心を見せて 堕落した人々の中で光っていました.ここで彼は見事オスカー助演賞を受賞。
「チェ」(08)はベニシオの情熱を注いだ野心作で2部作の長編、スぺイン語の台詞
と言うハリウッド向きではない映画でしたがカンヌ映画祭ではベスト男優賞、スぺインではゴヤ賞と海外では絶賛されました.彼が演じたエルネスト チェ ゲバラは歴史的に正確ではないと言う批判もあってこの年のアカデミー賞で全く無視され「ミルク」
でのサンフランシスコのゲイの市議会議員を演じて主演男優賞を取ったショーン ペン
が “政治的なトーンを入れると得てしてハリウッドは敬遠する” と「チェ」を応援したことがありました。


最近ではオリヴァー ストーン監督の「サヴェージス」にアンサンブルキャストのひとりとして出演。
私生活では色々な女優とのロマンスが有名ですが ロッド ステユワートの娘のキンバリーと2010年にちょっとデイトして その結果 デライラと言う女の子が2011年8月に生まれました。二人は既に別れていますがベニシオはしっかり父親だと認めて
サポートしているそうです。
1997「EXCESS  BAGGAGE] 
今年の2月19日に42歳になったベニシオは相変わらず ノンシャランとセレブなんてどこ吹く風と生きているようでした。


Tuesday, July 17, 2012

SELMA   HAYEK


ちゃきちゃきのラテイーナ ギャル、いつも陽気でセクシーで 肝っ玉があって 丈夫で頼りがいのあるメヒコのセニョリータ、セルマ ハイヤックはこの苗字が示す様に
生粋のメキシコ人ではなく父親はレバノン人の石油会社の重役、母親はスペイン系のオペラ歌手でセルマは1968年 メキシコのヴェラ クルズの港町に生まれました。


恵まれた家庭に育ち “ アメリカの学校に行きたい!さもないとクラスをさぼってみんな落第してみせるから.私のストライキだからね。” と父親に宣言し 見事アメリカのルイジアナ州やテキサス州の寄宿学校に学んだりしたあと 女優になると決意。


95年 「デスパラード」でアントニオ  バンデラスと共演してハリウッドのスターに.もっとも注目されたのは02年の「フリーダ」でメキシコの女流画家 フリーダ カーロを映画がした時でしょう。制作から参加して 眉毛がつながったエキセントリックなアーテイストの役を熱演、当時恋人だったエドワード ノートンが色々とサポートし ロックフェラーの役も買って出て セルマは見事にオスカー賞主演女優賞にノミネートされたのです。


95年に初めて会ってから たびたび会見してますが セルマはいつも自信たっぷり、
情熱的に役作りから メキシコのチャリテイー企画などについて 大声でしゃべります。メキシコ風アクセントも彼女の魅力のひとつでした。


“ もし私より大きなコホネス (男性のタマタマのこと)を持っている男に会ったら
結婚するわ!”


と肝っ玉姐さんぶりを強調していましたが 付き合った男性達は ノートン(99−03)を始め ジョッシュ ルーカス(03−04)とどちらかと言うと 痩せ形 インテリ系で結婚にはいたらずでした。


2007年にフランスの資産家にしてプレイボーイのフランソア アンリ ピノーと婚約 既に妊娠していたセルマは09年にパリとベニスと言う世界的レベルのロマンテイックな場所で豪華な結婚式を挙げ 地球上の女性誌はこぞって 二人(と娘のヴァレンシア)の華麗な式の写真を掲げていました。


先日 「サヴェージス」と言うオリヴァー ストーンの映画でメキシコのドラッグ取引の影の女ボスと言った役で出た時 目も覚めるようなショッキングピンクのドレスで会見に出て 
“ パリにもロンドンにもロスアンジェルスにもメキシコにも他のヨーロッパの街にも
邸宅があるけれど だからって 贅沢な生活に甘んじたりしないわ.私はいつもビジネス優先、母親業は一番大事 と言う基本をわきまえてます。召使いが大勢いるけれど
たまにはトイレの掃除とかお料理とかをして自分のスペースを確認するのよ。”


と毅然とした姿勢で話してました.ドレスのデザイナーは誰かと聞くと 背中のジッパーをはずして “ 覚えてないから勝手に見て!” とさすが デザイナーのドレスを借りて着る必要のない身分を覗かせてくれました.借りたときは 聞かれずとも スター達は やれジヴァンシーだ、シャネルだと宣伝の一役を買って出るのです。


2012  [SAVAGES]
大振りのコホネスを持った女性として ゆくゆくは メキシコの政治家か 社会活動家になって ドラッグ問題に悩むサウス オブ ザ ボーダーに大きな風穴を開けてくれると良いのですが。





Monday, July 16, 2012

JAMES   COBURN




手足が長くてひょろひょろして 顔も馬面で ゲーリー クーパーからはほど遠いいけれど バリトンの声 頭の回転が速そうで しかも不良っぽくて 太々しくて 実にセクシーなのがジェイムス コバーンでした。188センチ ネブラスカ州生まれ 父親はフォード自動車の修理工 5歳の時にロスアンジェルスに引っ越してきたたそうです。


「荒野の七人」(60)のナイフ投げの名人 ブリット役が何と言っても彼のスターメイキングでしょう。一緒に出演したステイーヴ マックイーンとチャールズ ブロンソンとは以来 悪ガキ親交を保っていたようです。特にマックイーンとは ファストカーが大好き同士で お互いにフェラリなどを手に入れては 自慢げに乗り回していたそうな。どちらも反抗的でひねた顔つきをしていて そのカジュアルなスタイルが様になっている60年代のトレンドセッターでした。


ちなみに「荒野...」に出ていたロバート ヴォーン とは高校の同級生だったとか。
コバーンに最初にして最後にあったのは「白い刻印」(97)でニック ノルテの頑固親父を演じた時.お互いにいがみ合う非業の親子のドラマはギリシャ悲劇のようでもあり 凍り付いた雪景色をバックに 観ている者の心を寒々とし コバーンは見事オスカー助演男優賞を得たのです。
 
お気ずきでしょうが 彼もまたビル ナイと似て 両手の指がガチガチに固まっています.コバーンは80年頃から15年間もリューマチ性関節炎に悩まされ ひどい時は歩くことも出きず 俳優生活は終わりだとあきらめた程だったとか。
それがある人から MSM と言う物質の粉を飲むと良いと言われ 早速服用したら
あれよあれよと良くなったと言う話を細かく薬の名も説明してくれました。


ああいう英語で言うランキー(痩せて手足が長いタイプ)な人がよく関節炎になるようです。


あの低い声で ペキンパーの思い出や息子役を演じたノルテの変人ぶりなど 楽しそうに 愉快そうに 話してくれて 当時69歳だったコバーンはまだまだ現役のカリスマに溢れていました。
それから3年後 72歳でコバーンはビバリーヒルズの自宅で音楽を聴いている時 亡くなったのです。心臓発作だそうですが 音楽を聴きながらと言うのが エレガントで
1997「白い刻印」
おしゃれな彼らしいではないですか。

Saturday, July 14, 2012

DOMINIC    COOPER


ロンドンは1978年に生まれたドミニック クーパーはどう見てもやんちゃ坊主から
不良ぶりたがるカッコつけヤングです。まちがっても 本の虫とかおたくタイプではなく 女の子に気楽に近付き 売られもしないけんかをしてしまう いなせな兄ちゃんで
映画や舞台でもそのタイプをずっと手がけて来ました。


「ヒストリー ボーイズ」(2004、ウェストエンドの舞台)のダーキン役がその第一歩。英国の私立学校で勉強ができるくせにプレイボーイを気取り クラスメートの危機を助け おまけに少年わいせつか!と疑惑が起こるとその老教師も助けてしまうという イカすだけでなく頼りになるリーダーでした。
同じ役を06年に公開された同名の映画でも演じ 眉毛も髪もぐんと濃く 目ぱっちりのドミニックはアメリカでも注目されます。


「スターター フォア テン」(07)は大学生が出るクイズ番組のタイトルでこれに出場する学生達が当時はほとんど無名の新人達で 今はめきめき上昇中のジェイムス
マカヴォイ (後に「つぐない」(07)でスターに))、ベネデイクト カンバーバッチ (いまTVのシャーロック ホームズを好演中)、レベッカ ホール (「それでも恋するバルセロナ」(08)、とドミニック。お気楽に 貧乏学生のジェームスのバデイーとして 裏でサポートすると言ういつものストリートワイズ ガイを熱演していました。


父親はオークショナー、母親はグリニッチで幼稚園を経営、兄が二人に弟が一人と言う4人兄弟の家に育ち 勉強より劇が好き と言うお決まりのコース (特に彼のいかにもパーフォーマンス好きの顔を見れば一目瞭然)で演劇学校へ。


「マンマ ミーア」(08)で共演したアマンダ セイフリードとオフスクリーンでも
ロマンスが発展。ロンドンとロスアンジェルスの長距離恋愛は端で見ても微笑ましく
ある時トロント映画祭に別々の映画で二人はそろって出席、アマンダと私たちが
彼女の映画のことについて会談していたら ドアが開いて ドミニツクがにたーと
顔を突き出して アマンダは真っ赤になり しばらくひそひそと話してから ちゅっと
キッスを交わして 戻って来たアマンダはしばらく 上の空 と言うのも懐かしい思い出です。
アマンダはレスキューの犬を飼い出し その後しばらくは
“フリン(愛犬の名)のほうが私を必要としているし 英国は検疫が厳しいので しばらくはドミニックに会えないわー”と母親の本能を発揮。そして2年後に二人は友好的に別れたのです。

「デビルズ ダブル」(11)ではサダム フセインのどら息子とその影武者(?)の二役を激演。濃い顔が効果を発揮して アラブの頭の息子と言う権力を乱用する姿は
実にリアルで その上顔がそっくりなだけで ダブルに選ばれた小心な庶民の男がどぎまぎする様もなまなましく、オスカー候補と言う声も上がりましたが いかにせん アラブ人と言うだけで アレルギーが出るハリウッドでは あまり人気が出ませんでした。


最近では「アブラハム リンカーン:ヴァンパイアー ハンター」(12)でリンカーン大統領を助ける吸血鬼の役を又もや快演。スタイリッシュで賢い謎の男と言う
2012 [ABRAHAM LINCOLN : VAMPIRE HUNTER」
ドミニックならではの役どころでした。

Friday, July 13, 2012

SIGOURNEY    WEAVER




今のハリウッドでは珍しい貴族的な顔立ちといかにも東部のエスタブリッシュメント出身ならではのスポーテイーな長身の体型のシーゴニー ウィーヴァーはいつも知的で
すこしばかり危険な発言をする刺激的な波長を投げかけるスターです。


父親は3大ネットワークのひとつ NBCの創立者、母親は英国の女優でエリザベス イングルスと言ってヒッチコック監督の「三十九夜」(35)に出ていたそうな。と言う訳で シーゴニーの育ちはリッチで恵まれたものでした。


生まれた時に付けられた名前はスーザン アレキサンドラ ウィーヴァーでしたが 178センチと言う背の高さには不適当な名前だと自分で「華麗なる ギャッビー」からシーゴニーと言う名を見つけて改名したと言うのも彼女の生い立ちののびのびした自由さを物語つています。


名門私立校からスタンフォード大、さらにイェール大の演劇科に進むと言う秀才でもあって並の男性にとっては 近付きにくいタイプでもあります。


「危険な年」(82)で共演したメル ギブソンが彼女のことをこんな風に話してました。
“ロケの間僕は毎晩したたかに飲んで朝 よろよろと部屋から出るとホテルのプールでシーゴニーが五輪選手もどきの華麗なクロ−ルでしぶきをあげ すぐさま着替えて馬に乗って凄い速さで駈けて行く。ヨーロッパの貴族みたいにスポーツが生活の一部で 何と言うか身分の違いを目の当たりにしたね。”


もちろんこの二人は大いに気が合って (背の高さの差をいかに調節したかは ともかく)プライヴェートでも大の親友の仲になったとか。


シーゴニーには「エイリアン2」(86)から何度も会ってますが 少し受け口の口から  米国正統派の耳に快いアクセントで都会的なシャープなコメントがポンポンと出て来て 昔からこういう女性が大統領になったら と私めは思ってました。


2012 「ポリテイカル アニマルズ」のフィラデルフィア セット訪問から。
そしてとうとうテレビですがまもなく彼女が国務長官になる「ポリテイカル アニマルズ」がスタート。ヒラリー クリントンの才気と現在の職務、夫が大統領だったことが共通点と言うタイムリーなドラマです。タイトルは政治的動物、つまり 政治が飯より好きな人々と言う訳で ひねりが聞いた政治喜劇でシーゴニーも至極張り切ってました。


もっと昔の華麗な姿の彼女とのツーショットがたくさんあるのですが スキャンするのが大変でいつか時間がたっぷりある時にいたしましょう。
ちなみにセット訪問では スターとの写真は御法度なのですがこの時は特別で そう言う訳で私めはアヴェンジャーズ(でもらった)のジャンパーなどきているのです。このあとすぐ空港に行くこともあって。


今年の10月8日に63歳になるとはとても見えない美しさもシニアの誉れです。



Thursday, July 5, 2012

2012年7月6日


今日台北から東京に向かいます。外の暑さと中の冷房との差にばて気味ですが 一昔前の日本のようなほのぼの台湾は気が休めました。人々の顔が優しくて平和でハンドバッグを盗まれるとか ひったくりが出てくると言う緊張感ゼロ。駅でうろうろしていると
メイ アイ ヘルプ?と助けてくれます。もっとも駅の係員さえ 間違ったことを教えてくれるので 何度も確認しないと。電車に乗ったら 隣の少年がうん 行き先あってるよ といってしばらくしたら 乗り換えないと駄目 と言い出しあたふたとするしまつ。みんな はやとちり親切なのです。 


福隆(フーロン)と言う海岸に行く電車はすしずめ。鈍行でローカルカラー盛りだくさん。全日空の機内誌で駅弁が美味しい台湾の特集を見て 早速買いました。紹介されているとおり
彩りは全くなく 茶色のお肉と煮付けがご飯の上にどっさり。お肉のひとつはちいさな骨付きでこれが歯に見えてちょっと胃がたじろぎました。同行のドイツ人は美味しいとむしゃむしゃ。こちらは疲れているせいでしょう。日の丸弁当の方が年寄りには良いなと思いました。


若い人たちはあまり海に入らず茶色の砂に全身をこすりつけて濡れた砂をかけあったり まるで4歳の子供達の様にはしゃいで 何とも微笑ましいと言うか 海水浴に余り来ない感じでした。
ちょっとでも深い方に行くと真っ黒に日焼けして とさかの様に工夫した髪型のカッコいい兄ちゃんライフガードがぴーぴーと嬉しそうに警告の笛を吹きます。日焼けしているのは彼らぐらいで みんなもやしのように真っ白で 筋肉美はまず見ません。


シャワー室は開放的で 犬達まで一緒に砂を洗い落としたり とこれまた実に原始的で
懐かしい設備でした。


台湾は半分日本で半分中国 お値段は日本の半分と誰かが言ってましたが 人々のお気楽さが素晴らしい。アメリカに住んでいるとその弛緩した態度がとても羨ましいのです。さて東京はもう少し緊張の街ですが安全度はほぼ満点なので嬉しいです。



Sunday, July 1, 2012

ニーハウ!

台北は毎日30度を超え それに湿度90パーセントと言う圧倒的な暑さです。
びっくりしたのは 若い人たちが英語をしゃべらない事! 泊まっている ル メリデイアン ホテルのウェイター達さえ “ グリーン テイー プリーズ ” と言うと
あわてて首の下にある小さなスピーカーを使って 助けを求め シニア ウェイターが聞きにくる始末。
映画祭のオフィスでも同様。持参した手紙を前に12人ぐらいが真剣な顔で つたない英語で “ ウェイト プリーズ ”。 約15分待つとシニア風女性が。働きすぎて疲れ果てたような彼女も 片言で的を得ないのです。みんなていねいで親切なのですが どうも要領が悪いと言うか アイランド風お気楽性と言うのか。長いことかかって何も出来ないまま こちらはあきらめモード。
もしかするとみんなの前で英語を話すのが恥ずかしいのかも と昔の日本人を思い出しましたが それにしても アメリカと仲良しの国にしては オドロキももの木でした。


日本語の方がずっと役に立つのです!
今日は宮廷博物館に行きます。
感謝
成田陽子