YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, May 28, 2012

お知らせ


今日(5月28日)から6月6日までロンドンとエジンバラに行ってきます。


スコットランドは2度目ですが 私めのあだ名はボニーと言って 生まれたときから
祖父が付けてくれた 西洋かぶれのものなのですが。


ともかく ネッシー等でおなじみのハイランド を行くと ロッホ ローモンドと言う湖があり “ ボニー ボニー バンクス オブ ロッホ ローモンド。。。” と言う有名な歌の舞台で 昔 大英帝国はスコットランドの兵隊を最悪の戦地に送り 帰ってくるチャンスがないもののお国の為と出兵していく兵隊さん達を歌った歌なのです。低い安易な道を選ばずに 高い道を選んで スコットランドの誇りを見せよう と言ったテーマでそれを知ると泣けてきます。


オーストラリアの兵隊達が 「ガリポリ」(81) (メル ギブソン主演 ピター ウィアー監督)に行かされた様に大国は必ず 外部の兵隊を激戦地に先行させるのが 常なのです。


と言う訳で 行って参ります。しばらくお休みします。
BILL    NIGHY


沈着冷静なジェントルマンのようで 実はかなり おちゃらけおじさん なのですよ。
ビル ナイは。ナイヒ ではなく ナイ です。

今年のゴールデン グローブ賞の席で レッド カーペットをすたすたと歩いてきたビルは
私めを見つけると 手を取って 握手ではなく 手の甲にキッスをしてくれました!!!

5年ぐらい前に ブレンダン フレイザーが同じ様に手にキッスをしてくれて このノーテンキ役が実物にも近い彼が 何と優雅な事をするのかと嬉しく驚きましたが ビルの場合は
さすが エレガント!と感動しました。周囲の女性の誰にもしなくて 私めのところに直行して キッスをして 元気かい? と親しげにです。ハハハ。自慢します。誇りです。


「ステイル クレイジー」(98)で初めて会って ひょろひょろの長身 日陰生活風の 青白い顔 ソフトな声 とびきりドライなユーモア 全てはチャーミングでした。
長い指の手をいつも 握っていたり ポケットに突っ込んでいたり 絶対に 手を広げて
いる瞬間がない事に気がついてますか?
私めは 一種の関節炎だと思ってました。ジエイムス コバーンなど大勢の白人俳優達が苦しむ難病で ひどいときは 車椅子生活を強いられます。

ところがビルのケースは 遺伝で Dypuytren's contracture  と言う症状で 指が内側に曲がってしまうのだそうです。

彼が出てくるシーンを見て いかに上手に手を隠すか も興味深い点です。

“ 物書きに憧れて 高校生の頃 パリに言って 本を書いてやろうと意気込んだが
数週間で書けたのは 題名だけ。その上親から手配が来て 英国移民局の局員に強制送還
されてしまった。次は俳優だ と演劇学校に入ったのさ”

と淡々と言うビルは この映画の歌も振りも全て自分でやったのですと。音楽に掛けての
知識は相当なもので やっぱり彼もロックンロールなのでした。

次に会った「ラブ アクチュアリー」(03)でもロートルのロックンローラーで盛大な
パーフォーマンスは全て彼のアイデイアだそうな。

“ シエイクスピアの役もロックンロールも同じ様にやりがいがありますよ。どちらも
オーヴァーにするとよろしいようで”

等と言って片目をつぶったりします。

奥方のダイアン クイックは知性派の美人女優で 昔のテレビ ドラマ 「ブライズス 
ヘッド リビジテッド」(81)でジェレミー アイアンズが恋をする貴族の令嬢を演じた
2003 「ラブ アクチュアリー」
りした素敵な女性です。

“ 僕は世界的な怠け者で 何もしないで 何でも後にしようと言うタイプ。小説家になろうとぐだぐだしてもう35年も経ってしまった ”

「あるスキャンダルの覚え書き」(06)ではレズビアンの女教師の間に挟まり、「ナターシャの歌に」(07)はテレビドラマでしたが リッチな起業家が突然 娘にアフリカに行くと言われて 密の時間を取り戻す と言う 上出来のホームドラマでした。

2010 ちょっと貧相ですが そこがまた良いのです。
最近は 英国舞台出身が重宝される史劇アクシヨンもの、「クラッシュ オブ ザ タイタンズ」(12)等が多く ビルの都界的な雰囲気が活かされた 現代の複雑怪奇な男 と言った役が余り出てこないのが寂しいかぎり。

Sunday, May 27, 2012

SUSAN    SARANDON




「アトランテイック シテイー」(80)で魚屋の仕事の匂いを取るため
台所の流しの前で 上半身裸になって レモンをこすりつけるシーンはスーザン
サランドン 33歳 セクシー盛りの時
既に老いたバート ランカスターが酸いも甘いも知りつくしたやくざの役を秀演の
2000年
フランス人 ルイ マルが監督したヨーロッパのムードが漂う アメリカの鄙びた
リゾート地の人物画でした。


スーザンに初めて会ったのは 「イーストウィックの魔女たち」(87)。すでに
セクシーな演技は女優の声が高く でも当人は 美しく見える事など2の次で
政治活動や社会活動に没頭しているアクテイヴィストの立場を前面に持ってきてました。ちょっとこわいぐらいに。
“ あなた達! 何をしているの! しっかりしなさい! ぐたぐたしている時間があったら 社会に貢献しなさい!” といつも叱咤している感じなのです。


「ロレンゾのオイル」(92)ではイタリー系の女性を演じて そのアクセントに付いて聞くと “ そう言う質問をするあなたこそ アクセントがあるじゃない!”
とちょっと的外れのおちょくりをして 私めは少しばかり 傷ついたのです。


頭の回転の速さを全く隠さず ぶしつけにものを言うのが 彼女の強みですが
同時に 人をひるませもします。


1993年のアカデミー賞授章式で テイム ロビンスと一緒にプレゼンターとして 舞台に上がり 台本に無い政治演説をしてかなり批判され しばらく招待されませんでした。


主演作ごとに会見してますが 時々 全くメークもせず 普段着で現れたりして
2009 「ラブリーボーン」
そこらのおばさんのようで 広報係達を慌てさせるのも 彼女ならではの 反逆精神では と見ましょう。


2000年のテレビドラマでの会見には 愛犬を連れて現れ 
“ 私より遥かにデイーヴァで写真を撮るときなど 前でポーズをして 出しゃばるのよ !” とご自慢でした。


1988年から2009年まで20年間連れ添ったテイム ロビンスと別れてからは ニユーヨークにピンポン スタジオを設立して 普及に忙しかったりするうちに ピンポン コーチと仲良くなった噂が出て さすが妖婉さも 相変わらずなのです。


2011年には ヴァテイカンのベネデイクト法王の事を ナチ呼ばわりして
論議を醸し出したり つい最近も ホワイト ハウスに招待されたと思ったら
過去の行状チェックでひっかかっり キャンセルになったり とスーザンの
恐れを知らぬ行動力は変わらず 批判の嵐にあっても 毅然として前進する
66歳の姿に 私たちは励まされるばかりです。





Saturday, May 26, 2012

JAMES   MCAVOY




2005年の「ナルニア国 物語 第1章」のファウヌス(半人半ヤギ)ミスター
ツムナスで人気が出たスコットランドはグラスゴー出身のジェームズ マカヴォイ
はソフトな顔立ちの そして中身も とびきり 繊細で 優しい33歳。


“ 僕は5フィート7インチ(西洋では低い方)で真っ白どころか 青色の顔色だけれど 醜いとは思ってない。でも絶対にブラッド ピットではないのだから 無謀な期待は持ってませんよ”


としおらしい事を言う。実際 華奢な体つきで 波打つ髪 古風な顔のマカヴォイは
古典劇から出てきたようにクラシックな立たずまいの俳優なのです。


翌年の2006年はマカヴォイの獅子奮迅の年で


まず 「ラスト キング オブ スコットランド」では ウガンダの独裁者 イデイ
アミンに仕える医師の役を熱演。アミンの情婦に手を出して 凄まじい拷問を受ける
場面は 妙に猟奇的で ゲイに受けそうでした と言うのは 勝手な解釈で
アミンを演じたフォレスト ウィテカーはオスカー賞を取ったほどに 衝撃的な映画でした。


次が私めの大好きな小作品ですが 知性と暖かさがあふれた大学生のドラマ 「スターター
フォア テン」。タイトルは英国で人気があったクイズ番組で それぞれの大学から選ばれた物識り学生がチームを組んで 東西南北の難問に答えていき 勝つとその大学に
賞金が入ると言う いかにもイギリスらしいノーブルなショウです。


マカヴォイ君はおきまりの貧しい家の秀才 近所のだちは不良のドミニック クーパー、
ガールフレンドの一人はユダヤ系でレベッカ ホール、キャプテンで博識で金持ちの子息
2007  「つぐない」
をベネデイクト カンバーバッチと目下注目の若手スターがごっそりと出演していた。


ドラッグびたりとかミュージシヤン志望の若者の生態の映画が多い中 勉強に励む大学生
の生活は新鮮で 健やかでした。


もうひとつ「ペネロピ」と言う豚の鼻を持った女の子 (クリステイーナ リッチ)の映画にも潔く共演してます。


「つぐない」(07)は召使いの息子でありながら ご主人様のお嬢様に恋をする、そして
その二人の逢い引きを盗み見ては ふてくされるお嬢様の妹の浅はかさの為に マカヴォイ君はレープのぬれぎぬをきせられると言う 大時代のメロドラマで お嬢様役のキイラ
ナイトリーが輝くようなグリーンのドレスを来て 書斎で めくるめくセックスをする
シーンは忘れられません。長身のキイラに蝉の様にへばりつく と言うと大好きなマカヴォイ君に失礼ですが かなりアクロバテイックなプロセスではありました。



この映画で金持ちのどら息子に扮したのが 「スターター フォア テン」でキャプテン
になった例のベネデイクト カンバーバッチでありました。目下 ベネデイクト君は

「裏切りのサーカス」(11)では スマイリー氏の助手のピーターを、「戦火の馬」(11)では英国騎馬隊の司令官 とめきめき才能を見せ 次は「スタートレック」と「ホビット」に出演しますし テレビでは 異色の現代版 「シャーロック」でクールな主人公の名探偵 ホームズを熱演し 大変な評価を得ています。


さて 名前も外見もカンバーバッチほど華やかではないものの 良心のカタマリのような
マカヴォイに君は 舞台女優のアン マリー ダフと言う9歳年上の妻がいて
2010年にブレンダンと言う息子も生まれました。ダフも華麗な外見は持ってないものの
演技力には定評がある堅実なベテラン女優で 夫君主演の「終着駅」(09)に顔を見せてます。


「ラスト キング..」で会ったときは グラスゴー訛りのグランジ スタイルのロッカー風でパブの外でギターを弾いているような風情があって 背伸びした 可愛らしさが いっぱいでした。
気さくで 軽い冗談を飛ばして その夜にパーテイーであったときも そこらの若者と変わりなく スターからは遠いアーテイストでしたね。


それから数回会う度に しっかり覚えていてくれて 若さの記憶力 とは言え 嬉しい気分を味わったものです。


“ いつもチャレンジしたい。同じような役でも 全く違う取り組み方をするのが 僕ら
プロの俳優の務めだと信じているから。ストーリー展開もちがうし 僕自身の成長の為でもある。「ウォンテッド」(08)でアンジェリーナ ジョリーと共演して 初めてのアクシヨン ドラマだったけれど しっかり筋肉トレーニングをして 役作りに備えた。僕が
アンジェリーナとアクシヨン!!とみんなショックを受けたみたいだけど 何事も
トライしてみないと。撮影が終わったとたんに もりもりの筋肉は すっかり無くなってしまったけれど。”


純粋で 健気で 誠実なマカヴォイ君の将来は 確実で 実り豊かなものになるでしょう。
 
2011   [X-MEN :  FIRST CLASS]

Friday, May 25, 2012

JUDI   DENCH

私めが最も好きな そして尊敬しているジュデイ デンチの最新作 「ザ ベスト エキゾテイック マリゴールド ホテル」(12)は久しぶりに彼女の 普通の優しい女性の
知性と感性とたっぷり見せてくれます。

夫を失い それまで仕事をした事の無い主婦だった彼女がインドの老人ホテルで豪華な余生を と言う広告を見て一大決心をしてなけなしのお金を集めて参加。ビル ナイ、マギー
スミス、トム ウィルキンソンと言った英国のシニア スターもそれぞれの問題を抱えて
この激色彩、激騒音、激交通がどよめくインドにたどり着き もちろん ホテルは
古ぼけた ぼろいビルで ここでいかに環境に順応していくか と言うドラマです。

「007」でのボンドのボス役、「恋に落ちたシェイクスピア」(98)「アイリス」(01)「あるスキャンダルの覚え書き」(06)「ナイン」(09)
などなどデイム ジュデイの役は 王侯貴族、知識人、エキセントリックにしてチャーミングな芸術家と言ったものが多いのに 今回は 何の才能も無いと思っている未亡人が
世界でも有名なインドの電話交換手(日本の事はよく知りませんが アメリカで技術の質問を受ける料金相手払いの電話はほとんどインドの国で答えているのです。ですから妙な
アクセントで 不必要にていねいで 要領を得ない 事で疎まれています)
の会社で電話マナーを教えると言う格好の職を得るのです。

あのシエイクスピア女優にしてアカデミー賞受賞者 そしてエリザベス女王から “サー” 騎士の勲章(女性の場合はデイムですが)を受けたデイム ジュデイがインドのマス
コミュニケーシヨン システムの発音や話方を整えると言う設定が何とも愉快。

もちろん映画の彼女は単にお行儀の良い ロウアー ミドルクラスのおばさんですが。

始めてお目もじしたのは 「ヴィクトリア女王の至上の愛」(97)と言う女王と馬番
の愛を描いた作品。
最愛の夫  アルバート公を失った女王は公の御贔屓のハイランド ホースマン、ジョン ブラウンに会い 彼からいつまでもめそめそするなと励まされているうちに 愛が芽生える
と言う身分を超えたロマンスで 女王は自分の事を “ ミセス ブラウン”と呼んだそう。
原題は それゆえ 「ミセス ブラウン  」なのです。ビル コナリーが馬番で 二人の
掛け合いは それはそれは 心にしみる 愛情が溢れたものでした。

ジュデイはいつも柔らかそうなウールのショールなどをスタイリツシュに肩に掛け
1997 「ミセス ブラウン」
その堂々とした姿勢は 小柄なのに 威厳があって 同時に 慎ましさ と 分をわきまえた知性が立ちこめて 若い人たちの面倒見も良いと聞く優しいヴェテランでした。

低い声なのに 舞台で鍛えてますから しっかりと通って 嗄れ声の笑いは伝染力があり
自己軽視のウィットは英国の遺産ですし。

最愛の夫を亡くした直後に会ったときも よよと泣き崩れたりせず 自己抑制の極地
を見せてました。
ヴァネッサ レッドグレーヴやアイリーン アトキンズのような長身 痩せ形 貴族的風貌
を持ち合わせてないジュデイですが 内面の崇高さがにじみ出て こちらがひれ伏したくなるようなノブレス オブリージ (高い身分の人の義務)を放つのです。

今年の12月に78歳になりますが 情熱を持って 舞台に映画にテレビに活躍している姿は シニアの極上のお手本でもあります。

Thursday, May 24, 2012

KEVIN   COSTNER




フェースブックにケヴィン コスナーの一番セクシーな映画は 「追いつめられて」(87)ー原題はもっとスリリングに「 NO WAY OUT  」と言いますがー
と書いたら 大勢の人が そうだ! そうだ! と同意して 今更ながら 当時の
ケヴィンのファンが多かった事に嬉しく思いました。
同時に 日本では コストナーと書いたりする事に 雑誌社の記者や元英語の先生達が反応.長い事 ユマ サーマンと書いてあったのを なんとか ウマ に訂正したり こちらでは カスコ と呼ぶ スパーストア を日本では カストコ 
と言うとか。


もっと苦労なのはフランス語の名前を英語圏で語るとき  シャルル ボワイエ
は チャールズ ボイエーとか。
家のドイツ人は わたしめが クルト ユルゲンス(ドイツの映画スター) とか カルト ワルトハイム(オーストリア人で国連総長だった)と言う度に 大笑いするのです。


 
2000 「13デイズ」


ともかくケヴィンには 「アンタッチャブル」(87)で初めて会見.野球選手として大学の奨学金を得ただけに 体育会系の爽やかで 単純な ハンサムボーイ
でした.大して苦労せずに スポーツで認められ グッドルックスから俳優の道も
(不遇時代 とか書かれてますが どこにスタンダードを取るかで違いますし)
それなりに認められ 「再会の時」(83)では彼の場面が全てカットされ
死体の手のみがスクリーンに残った と言うエピソードもあります。


声がボーイッシュで甘く 女性にモテモテ その上 女性記者には何やら
意味深な事を言って よからぬ期待を煽ぐ傾向も 20年ぐらい前はありましたが
糟糠の妻と離婚した直後には (「パーフェクト ワールド」(93)のとき)
会見でおいおい泣き出したりとセンチなところもあって 可愛いと言うか
自然体なのです。


西部劇に情熱を持っていて まずは「シルバラード」(85)、「ダンス ウィズ ウルフ」(90)では監督も兼ねてオスカー賞を取ったし その後も「ワイアット アープ」(94)などなど 良い味の映画に出ています。


何度も会ってますが 「メッセージ イン ア ボトル」(99)のワン オン
ワンのインタヴユーでは時間がなくて予告編のみ見て 映画を見ないままに行き
(もちろん主人公が死ぬなどと 特にケヴィンが演じるたぐいの そこはかとなく
ノーテンキ男だと勝手に思ったので)結末の話で “ あれ? 僕が死ぬの知らないの!!” と言われ大あわてしました。そこは気楽なケヴィンですから 大して
2003 「ワイルド レンジ」今度もっと若い時の写真を探します。
気にもせず 次の質問に移動しましたが そばで見張っているアシスタントとかは
色めき立つのです。


「ワイルド レンジ」(03)は1882年の時代設定の西部劇で カナダの自然が活かされて共演の古兵ロバート デユヴァルと馬とたき火の匂いを存分楽しんでる様子が見て取れました。


新作「ハットフィールズ アンド マッコイズ」(12)はテレビ用ですが 
南北戦争の後の二人の古参兵が次第に憎みあうという実話をもとにしたドラマで
久しぶりの馬に乗って駆け回る “デヴィル アンス ハットフィールド” の役
を痛快に演じています。


“ 今の若い人たちは この二人を喜劇コンビだと思ったりしている。僕は今
その辺をストレートにしたいと史実に基づいて作ったのだ。ひげぼうぼうだし
信仰心に厚く 変な訛りでしゃべる。二人が喧嘩を始めたきっかけは 単なる
豚の権利だが 笑っては困る。当時一頭の豚で30日間 家族の食事として
足りたのだから。彼らをアメリカの国民の先達として見て欲しいね。”


57歳のケヴィンはサンタ バーバラで 38歳の2番目の妻と二人の間に生まれた5歳と3歳の息子と2歳の娘と5人で住んでいるが ケヴィンには先妻との間に
3人の成人した子供達 そして プロフットボール球団のピッツバーグ ステイーラーズのオーナーの跡取り娘 ブリジット ルーニーとの間に生まれたテイーンエイジの息子と合計 (我々が知っているだけでも!)7人もの子だくさんの父親
なのです。
HILARY   SWANK




セクシーからほど遠いいけれど 男勝りの覇気が溢れていて きりりと潔くて 清潔で女親分になってくれたら頼もしいヒラリー スワンク。水前寺清子の行進曲
ソングが出てきそうな。


少女のときは水泳の選手でワシントン州第5位に選ばれたほどの泳ぎ手だったそうで やはりそのスポーツ根性が女優になっても芯に潜んでいるよう。
初めて会った時 ロスアンジェルスにやってきても 仕事が無く母と二人で
安いトレーラー暮らしをしていたと言ってました。94年の「ベスト キツド 4」
と言うカラテ キッドの女の子版に出た時でした。体はガチガチに固い感じで 髪は長くとも大きな歯ばかり目立つ ハリウッドのスターレットとは全く違う
山から出てきたばかりの野生の娘のようで 張り切ってものを言うのも 男の子
のようでしたね。


それが5年後の 「ボーイズ ドント クライ」(99)での女性の体を持ちながら 男性として生き 胸にサラシ(?)を巻き ズボンの股間を膨らましたりして可愛い女の子に恋をする役にぴったりでした。
この時のインタヴユーでもまだ貧乏生活をしているけれど心は錦ってな事を言って
さばさばとしていましたっけ。


97年にはロブ ロウの弟のチャッド ロウと結婚したのですが新婚のお嫁さん
と言う雰囲気はほとんどありませんでした。チャッドはドラッグ常用者となって
お決まりの苦労が既に始まっていたようです。
アカデミー賞を受賞しレッドカーペットで大胆なドレスを着て注目を浴びていても
いつもどこか場違いの雰囲気を漂わせ そのぎこちなさが微笑ましかった。


いつも男勝りの女性と言う役どころがぴったりのヒラリーが「マリー アントワネットの首飾り」(01)と言う映画で時代劇の衣装を着て 宝石をじゃらじゃら付けた姿は いやはやでした。知り合いの脚本家が オーストリアのハプスブルグ家のお姫様 シッシー (エリザベス、昔ロミー シュナイダーが演じて大好評でした)の役をヒラリーにしたいと言うのを聞いて仰天した事もありました。


2度目のアカデミー賞を獲った「ミリオンダラー ベイビー」(04)も彼女の為に作られたようなストーリーでしたね。1年間近くボクシングのトレーニングを
してほどんどプロの女子戦に出られるほどになったと言うスポーツのど根性、
あの筋肉質のボデイー、虚栄心というか美しく見せたいなどと言う気持ちを
かなぐり捨てての迫真の勝負をスクリーンで見せてくれました。


そして当人はいつも げへげへと笑って 肉体の鍛錬など朝飯前 それより精神的な演技の方がずっと難しいのよーなどと言うのです。監督のクリント イーストウッドもトレイナー役のモーガン フリーマンもヒラリーのとことん 肉体の限界
に挑戦する姿に感動してしまったとか。


2009 「アメリア/永遠の翼」 力強い右手を見よ!
その後も色々な役で試行錯誤を繰り返していますが いまいち これだ!!と言う役に巡り会わないようで オスカー2個の勲章も余り役に立たないのがハリウッドのハリウッドたる所以と言いましようか。



Tuesday, May 22, 2012

PHILIP   SEYMORE   HOFFMAN




場面盗みの名人でした。「セント オブ ウーマン」(92)でのいじめ同級生、
「ツィスター」(96)での竜巻追いかけ男 「ブギーナイツ」(97)でのポルノ撮影助手と金髪小太りでにたにたしながらも チラッと凄味を見せて 主演俳優たちを食ってしまう。愛嬌のある顔がまた 画面を和らげて 私はデビュー当時から注目しておりました。
1999   「リプリー」


初めて会ったのは 「ツイスター」でまだ29歳の若造でした。人なつこくて
良い育ちをしたのだろうな と言う優しい性格が見えて 一緒に馬鹿な冗談を言い合ったり。


次に会ったのは トロント映画祭で「リプリー」と「フローレス」と「マグノリア」の3本に出演した99年のこと。パーテイーで昔の友達の様に飲んで お下品な話題も交わして大いに楽しみました。


後にロスでの会見では このおばばの私を “ ハーイ セクシー!” 等と呼んでくれて こちらは照れたりする始末。別に魂胆が会って お世辞を使っているのではなく いたずらっ子なのです。


“みんなが僕の事を 太っちょの 真っ白で 黄色い髪のあいつと呼ぶ。たまさか
知能が低いと思われる。そりゃあ 僕はシャープとは見えないものね。それでも一度ぐらいは 魅力的と言われたい。せめてキュートと言われたいのだが まだ誰もそう言ってくれない”


と文句を行っていたが これはどちらかと言うとへそ曲がりの自己宣伝と受け止めよう。


「ラヴ リーザ」(02)と言う弟のゴーデイーが脚本を手がけた映画の頃から
ハリウッドの人工的な人間関係 浅薄な姿勢 等に疑問を持ち始め ブロードウェイの舞台に本格的に取り組み 「かもめ」や「トルーウェスト」などでトニー賞
の候補になったり。


そしてあのお茶目なフィリップは影をひそめ 眉を寄せた真剣演技派のホフマンと
変化したのです。


2005年の「カポーテイ」でアカデミー主演男優賞。小男でゲイのトルーマン
カポーテイを180センチ 太り気味のホフマンが微妙な細工と演技で見事に
リアルに仕立て上げ これで映画界のヴェテランとなった事に感激しました。


ほとんど同時に英国俳優のトビー ジョーンズがサンドラ ブロックと組んで
カポーテイを演じ こちらの方が遥かに 本物のカポーテイに近かったのに
ホフマンのモメンタム 人気 尊敬 等が一気に集中しての快挙でした。


そして最近のホフマンは 孤高の俳優然として 次なる挑戦を模索中 といった
遠い存在になっています。頼もしくも 少しばかり 心が痛む 姿ですが
偉大な俳優の道は険しいとよく分かっている我々は ひたすら応援するばかりです。
1996「ツイスター」

2002「レッド ドラゴン」仲良しこよしの頃



Monday, May 21, 2012

HUGH   JACKMAN




初めてヒュー ジャックマンに会った時 骨っぽい体の長身 細い顔 オールバックにした髪 眩しそうな表情 など全てが 若い時のクリント イーストウッド
そっくりで それを指摘すると “ そう よく言われます。とても光栄です!”
と恥ずかしそうに 話してました。


2000年の 「X ーメン」でウルヴァリンの役をダグレイ スコットが降りた
為に演じて注目されたときです。歌とダンスが得意で ミュージカル 「オクラホマ」に出ていたと やおら立ち上がって


“ オー ホワット ア ビューテイフル モーニング!”
と朗々たる声で歌うではありませんか。


2002「ニユーヨークの恋人」
その瞬間から イーストウッドのイメージが消えてしまいましたが ショウマンシップの塊なのだなーと感じ入りました。


それから主演作の度に ちょっと歌ったり アクシヨン入りの立ち回りを見せたり
と既にスターになっても とびきり軽い乗りで 色々なパーフォーマンスをしてしまうのでした。



ブロードウェイのワンマン ショウ 「ボーイズ フロム オズ」(03)で
オーストラリア出身のミュージカルスター ピーター アレンの半生を華麗に
も哀しく演じてトニー賞を受賞しましたが 余りにもアレンになりきって演じた為
同性愛だったアレンにだぶって ヒューの性的嗜好まで 問われた事もありました。

この舞台を見に行きましたが まさに水を得た魚の様に ぴょんぴょんとステージ狭しと飛び回り 金色のラメの衣装も 似合って 映えて 見ごたえ 充分。


優しい眼を持っている 実に優しい人で どんな時でも サービス精神にたぎり
国を挙げての歴史大作(?)「オーストラリア」(08)に主演した時
撮影中の彼をシドニーに訪れました。埃だらけのセットで 汗まみれのヒューは
カウボーイの役 華麗な衣装をまとったニコール キッドマンは英国上流社会の
貴婦人で優雅に横座りで馬に乗り と言う設定のロマンス。


汗を拭いながら 合間 、合間に “ 水はいらないか? 日陰に移動した方が良いのではないか?” 等と聞きにきます。 
夜の食事会でも テーブルを回っては 全員をハッグし ウェイターを呼んでくれたりと仕事の疲れなど全く見せずに 張り切るのでした。


最近の「リアル ステイール」(11)では チャンピオンの シュガー レイ
レナードについてボクシングの特訓を受け “ さすが覚えが良い”などと褒められたとか。


今年は念願のミュージカル 「レ ミゼラブル」でジャン バルジャンを演じると言う訳で ロンドンは有名なパインウッド スタジオを訪れました。


忙しいセットでカツラに衣装のまま現れたヒューは 又もや 次のシーンで歌う歌を練習だよ と披露してくれたり 横で アシスタントが時間がありませんとハラハラしても気にしないのです。


ちなみにジャベール警部をルッセル クロウが演じて もともとはフランス人の主役を二人のオーストラリア人が手がけるのも面白いですね。
[REAL STEEL]  2011  もっとたくさんツーショットがありますから又この次に





Sunday, May 20, 2012

DUSTIN  HOFFMAN




スクリーンのダステイン ホフマンは時として物静かなインテリの役などして
高邁な雰囲気を漂わせますが オフ スクリーンのホフマンは 何と言うのでしょうか 切りなくおしゃべりをする物識り博士なのです。


役作りはまず知識から とリサーチをとことんし その膨大な資料を共演者などにも押し付けて モーガン フリーマンなどは 脚本だけで充分 と送り返したりしたとか。そう言う訳で 何に対しても巨大な好奇心をぶつけ リサーチに関しては
専門家はだし。


そして会見では とうりいっぺんの質問など無視して 一人で その時の 社会事情とえんえんとおしゃべりするのです。この間は プロバスケットの台湾出身 ハーヴァード大卒のリン選手の事を興奮して話してましたし 映画の事を書くために 遮ろうとするとますます 意地を張ると言う 困ったスターなのです。


とびきり頭が良くて この役を選んだ理由は? 等と聞かれると 退屈でうんざりしてしまうタイプ。よくいますよね。おじさんとか趣味の多いい人とかに。


小柄で頭でっかちですが 実に敏捷な動きをするのは 毎日の様に続けている
テニスのせい。いつも真っ黒に日焼けして テニスコートではかなりの腕前とか。
2006 「新しい人生のはじめ方」
この8月に75歳になりますが 全く衰えないのは 脳細胞と肉体の鍛錬のたまものでしょう。


初めて会ったのは 「レインマン」(88)でトム クルーズの兄貴役を演じた時。別にアカデミー賞をけなしている訳ではありませんが ハンデイキャップのある人間を演じると賞を取りやすい 例えば ダニエル デイ ルイスの「マイ
レフト フット」(89)とかトム ハンクスの「フォレスト ガンプ」(94)などなどたくさんの例があります。でも「レインマン」はちょっとしたスリルもあって クルーズも控えめで (ホフマンの共演者はおのずとそうなってしまう)
感動の名作です。


話題はその前の年に出た「イシュター」(87)と言う作品が全くヒットしなかたつことの分析 かつ 弁解でした。ハリウッドでも 巨大予算をかけて
見事にこけたワースト10に入る娯楽大作でしたが。


弁護士になっても しっかり成功する事間違いなしの言葉で相手に勝つ 雄弁にして詭弁の達人と言えます。


ま その後多くの映画でホフマンに会ってきましたが 4半世紀 全く変わらず
と言うか ますます 言論勝負に凝ってきたようです。


“ 毎日が再誕生であります。今日の僕は昨日の僕とは違います。日々に発生する
物事によって それを察知するかどうかはともかく 我々は微妙に 又は 極端に
順応し 対応して 変化するのですから ”


ホフマン博士の自論であります。

Saturday, May 19, 2012

CHARLEZE  THERON


2008「SLEEPWALKING」


南アフリカはヨハネスブルグ近くで育ったシャーリズ セロンは94年にロスアンジェルスに来て女優志願の仲間入り.ある時ドラッグストアで小切手の支払いを拒否した店員にありとあらゆるヴォキャブラリーと劇的な動作で反抗していると
それの見たスカウトが契約 と大昔にやはりドラッグストアで掘り出されたラナ
ターナーの逸話を繰り返したと言われます。


フランス人の父親はアル中である日ドイツ人の母親と大げんかをし 銃が発射され
父は即死 母は自己防衛で無罪と言う悲劇が起こったのが91年。


モデルとしてヨーロッパで活躍したものの 演技に挑戦とセロンのガッツは
タダモノではありません。
2011「YOUNG ADULT 」


初めて会ったのはキアヌ リーヴスと共演した「デイアボロス」(97)。アル パチーノが凄腕弁護士を演じてました。


犬が大好きで迷い犬からシェルターの犬と常時5匹ぐらい飼っている事から
犬=愛 で色々話が弾み 以来10数回 会ってますが 癒しの会話が発展します。私の異色の質問にも いつも 笑って答えてくれますし “あなたって
とても変わっているけど その強みを無くしては駄目よ” 等と励まされたり。


「モンスター」(03)の女連続殺人魔を演じたときは 孤独感を得るため
愛犬を置いて 一人でモテルに閉じこもり ジャンクフードを食べ続けて
でっぷりと太り 醜女メークで大怪演。 時たま訪れた当時の恋人 ステユアート
タウンゼント (アイルランド出身の俳優)は こういうむちむちした体の方が
好きだ と言ったそうですが 撮影が終わるなり 持ち前の自制心で
スピーデイーにもとのスリムボデイーに。アカデミー主演女優賞を勝ち取った日は
まさに栄冠に輝くミス ユニヴァースにも見えました。


“外見がストーリーを語る道具になるのは当然。ニコール キッドマンが付け鼻を付けて 「めぐりあう時間たち」(02)でオスカーを得たり ハリー ベリー
がやはり醜いメークをして 「チョコレート」(01)でオスカーを受賞した
ことで 美人女優が賞を取るには まず醜くなれば良い 等と言われるけれど
メーク以上の演技力の重要さを全く分かってない。憤慨しますよ!”


と美しい柳眉を逆立てていた。


最新の映画 「スノウ ホワイト アンド ハンツマン」(白雪姫と猟師)
(12)ではもちろん 永遠の美をせがむ女王の役をパワフルなヴィジュアル効果
の助けを借りて激演。真っ黒なドロドロのタールの中でうごめいてから すくっと
立って どくろをちりばめた黒いドレスで威厳を見せたり 何百羽といういカラスに変身して そのカラスの群が集まって 元の黒い女王に戻ったり と言うスペクタクルを豪快に ゴージャスにこなすのも単なる長身と美貌のせいでは無いでしょう。


この会見はロンドンから南に2時間 西サセックスにあるアルンデルと言う古城
で行われ ちょうど母の日だったので ジャクソンと名づけた養子の話で持ち切り
でした。
“ もちろん最初は愛する人との間に子供を授かるのが目標だったけれど
養子を決心して良かった。愛犬たちに焼きもちを焼かない様に注意したけれど
ジャクソンが家に帰ったそのときから 犬たちは自分たちの兄弟だと思っている様に 優しく舐め回したり それどころか 一生懸命 赤ん坊を守って見張っているのよ。家の中が優しい愛情でいっぱい。今はとても幸せ!”


長年の恋人だったタウンゼントとは2010年に別れ 目下のところ 母親業に
2012 5月13日 母の日 「SNOWHITE AND HUNTSMAN」
夢中のシャリーズの姿は 神神しいまでに美しかった。

Friday, May 18, 2012

NICK   NOLTE


今のハリウッドの唯一の反逆児、それも71歳にしてまだ無頼漢を私生活でも
嬉々として実行しているニック ノルテはネブラスカ州オマハに生まれ 父親は
6フィート6インチの巨漢 ドイツ系だったそうな、母親はリベラルな思想を
二人の子供に叩き込んだと。


高校時代にフットボール選手としてならしたものの 練習時にお酒を飲んで
クビになった  等などたくさんのノルテの若い時代の悪ぶりがありますが
有名になってからも記者達に平気で嘘の半生伝をでっち上げ どこまでも
くそ真面目な姿勢を拒むしゃらくせいの男なのです。


62年には偽の徴兵カードを売って 逮捕され 5年の実刑と7万5千ドル
の罰金を課せられたのは実話だそうです。


“ 始めのうちは記者にでっち上げの話ばかりしてきた.赤の他人に
懸命に聞かれるとむずむずして 嘘が洪水の様に出てくるのさ”


初めてノルテにあったのは 「ビバリーヒルズ  バム」(86)、彼が45歳の時。ホームレス男を演じる為に1ヶ月近くも浮浪者を実行して そのまま
撮影現場に現れ 共演のベット ミドラーは2度とノルテと一緒に仕事はしたくないと叫んでいました。


この頃のノルテはパジャマの上にレインコートを羽織ると言うスタイルに凝って
大柄な彼がゆらりと瀟洒なホテルの会見場に出てくると精神病棟から抜け出してきた患者のようでした.もちろんくしゃくしゃの金髪と顔は知られていますからとがめられたりはしませんが 何とも愉快な存在でしたね。


私めがスポーツ記者だった故 “「ノース ダラス40」(79)のフットボール選手役は素晴らしかったと彼の迫力を褒めると嬉しそうに


“ 映画はフェイクの連続だけど あの役は かなり真面目に取り組んだのだよ”
とにんまり。


どうして俳優になったのですかと聞くと
“ 大学時代 友達に連れられて 「セールスマンの死」の舞台を見に行って
電撃的なインパクトを得てね. すぐにパサデナプレイハウスの演劇訓練クラス
に入ったのだよ.自分でも信じられない決心だった”


それから10数回 ノルテと会見を重ねてきましたが 「白い刻印」(98)
の頃は 大男の悲しみを枯れた演技で見せる様になり 本人も自然体になってきて


“ 自宅の庭を野生のジャングルのようにしてね、木やツタが道を塞いでいく
自然の力を見てると言うに言われぬエネルギーが湧いてくる.ところがこの間
新しい庭師が見事なまでに刈り取って つまらない庭にしてしまった!”
としきりに嘆いていました。


ガロン ボトルを携えて 何やら得体の知れない赤い液体をぐびぐび飲んでいました.自分で発明した 長生きのドリンクなのですと。


化学薬品に知識があって 色々なミネラルを混ぜているのですって.その後
プレミアのパーテイーに出席したときも例の赤いドリンク持参でした。


「背信の行方」(99)は競馬馬の話で ちょっと洒落たスリラーでしたが
この時は真っ白な三つ揃いを来て現れ パジャマの方が良かったと言うと
“ 頑張ってめかしてきたのに なんだと!” と怒った振りをしてました。


知ったかぶったりとこちらが変に構えると本能的にいじめたくなる性格を持っているのでしょう。




2012年には競馬の世界を背景に ダステイン ホフマン主演 ノルテは
1990 「Q & A」もっと色々な写真があるのですが 又次の機会に。
調教師と言うケーブルテレビのシリ−ズ 「LUCK」が始まり スタートは良かったのですが 馬が次々と事故に遭うと言う不幸に見舞われ 動物協会から文句が出て とうとうキャンセルとなりました。ユニークな舞台で ニヒルなトーンのドラマでしたからとても残念でした。

Thursday, May 17, 2012

JUSTIN   TIMBERLAKE




先日メンフィスに行った時 我らがキング エルヴィスの他に 日焼け王 ジョージ ハミルトンが ワンマンショウをしていてやはりメンフィス出身と知り
さて今回はぐっと若返って メンフィスに1981年1月31日に生まれた
ジャステイン テインバーレイクの登場です。


2011  「イケない先生」
7歳の頃から歌って踊って のど自慢番組で勝ち抜き「ミッキー マウス クラブ」(93−94)のメンバーとして ブリッタニー スペアーズ、クリステイーナ アギレーナ、ライアン ゴスリングと言う才能満タン メンバーと一緒に デイズニーの洗礼を受けてそれぞれがスターになったと言うのは余りにも有名。




初めて会ったのは [NSYNC LIVE AT MADISON SQUARE GARDEN 」(01)
と言う特別番組が放映された時。


メンフィスのバプテイスト教会の牧師を祖父に、その教会の聖歌隊のデイレクターが父親と言う家庭に育ったジャステインは当然ながら敬虔で お行儀がよく
ボーイバンドのスターとは思えない南部のしきたりを貫くヤング ジェントルマン
でした。


“ スパイス ガールズみたいにそれぞれの持ち味だけで人気を得るのではなく
それぞれのナンバーの度にしっかりダンスと歌を練習して 完全なステージを
作り上げる。それが僕らのレベルをあげて さらにタフなショウに持っていく”


と神妙なコメントをしたかと思うと軽いジョークを連発する生粋のショウマンの20歳でした。


ブリッタニー スペアーズからアリッサ ミラノとの交際、ぐんと歳上でスターレベルも高いキャメロン デイアズとの3年間のロマンスでジャステインの知名度も上がり 同時にジャステインは歌手から俳優としても評価され出したのです。


「アルファ ドッグ」(07)はニック カサヴァテス (有名なジョンの息子)
が手がけたハリウッドの悪ガキ達の生態を描いたドラマで鋭い演技を見せ
この時の会見では
“ 本物の俳優達を目の当たりにして 僕はさらに謙虚になり もっともっと
学ぶ事があると胸が膨らんだ。”
と鼻の穴も膨らませていたのです。


「ブラック スネーク モーン」(07)“ 黒い蛇の呻き” というおぞましいタイトルの映画では クリステイーナ リッチーを相手に 堂々の存在感を見せ
歌手のアルバイトではないと映画業界も確信した次第。


「ソーシャル ネットワーク」(10)はオスカー候補になった作品でハーヴァード大の学生のマーク ズッケンバーグが Facebook をスタートする話。
ここでジャステインは又もや 小癪な役作りを見せて ナプスターと言うCD のインターネット サーヴィス ビジネスの創立者を好演 主役のジェシー アイゼンバーグを食ったほどでした。


“ この役にヒントを得て 僕はマイスペースと言うデジタル メデイアの会社に投資する事にした。”
と言うようにビジネス感覚も鋭いのです。


最近作 「ステイ フレンズ」(11)では絶妙なタイミングでコミカルな味を見せ 同年の 「タイム」ではSFドラマの主役として スピーデイーな動作と
ヒロインを救う逞しい男らしさもばっちり。


会見にはしばしば母親を連れてきて “ ママ そうだったよね!” 等と同意を求める姿がまた 健気なのです.やけにチェックのシャツを好むのもドレスダウン
して 隣の若者の親近感を演出しているのか 単にチェックが好きなのか。
“ チェックが好きなの?” とまた下らない質問をしたら
“ カントリーが大好きだから” ですと。


最近5年越しの交際を重ねていたジェシカ ビール (モデル/女優)と婚約。
2007  「ALPHA  DOG 」
子供はたくさん欲しいと言ってましたから 将来は “ テインバーレイク ファイヴ ” 等と行ったミュージック グループが誕生するかも。
2010  [ THE SOCIAL NETWORK]

Wednesday, May 16, 2012

JULIE    ANDREWS






アメリカの兵隊達のための娯楽映画のベスト10のひとつが 「サウンド オブ
ミュージック」で 実際に米国内の基地を訪れた時 屋外の巨大なスクリーンに
ジュリー アンドルーズが登場し あの “ ザ ヒルズ アー アライヴ ウィズ サウンド オブ ミュージック !!”と言う懐かしい曲がかかると 満員の客席の兵隊達は わーわーおーおーと盛大に歌って拍手してました。


日本の自衛隊さん達は美空ひばりとかに鼓舞されるのかな などと思いましたが
心が暖かくなる光景でした。


2010   「妖精 ファイター」
いつまでたっても 「メリー ポピンズ」(64)のイメージのジュリーに初めて会ったのは 「THAT'S   LIFE ! 」(86)で 夫君のブレーク エドワーズが監督 映画の上の夫役はジャック レモン 60歳になったレモンが老いを憂い
妻のジュリーはガンの疑いで苦しみ と言う裕福な家庭のホームドラマで
周囲を囲む俳優達はほとんどが実の家族 か親しい友人達  何とペットまで
ジュリーの愛犬と言うまさにホームメイド ドラマでした。


あの鈴のような声で ちょっと上ずりがちなところが若々しいジュリーは
夫を立てるのに懸命で夫婦の絆を見せてました.やはり夫君の監督作品
「S. O. B.」(81)で胸をはだけて 乳房を見せた時のショックは相当なものでしたが 結局 またもとの善良で心の優しいメリー ポピンズのジュリーでした。


小さい時からどさ回りの芸人一家に育ち 腰を低くするのが 習慣になっている
どこかに寂しさを漂わせる謙虚なスターでした。


ロンドンで大評判になった 「マイ フェア レデイー」の舞台の映画化で
より美しく より人気のある オードリー ヘップバーンに役を獲られ
この映画で(64)オードリーは   既に「ローマの休日」(53)で脚光を浴びてましたがさらにオールラウンドの大スターに しかしジュリーもしっかりポピンズ役を得て 家族用ミュージカルの女優になったのです。


苦労した子役時代 当たり役を奪われるなどの経験と ま かなり長いお顔という
ハンデイーキャップがジュリーの控えめな態度を生み出したのでしょう。


声帯を痛めて 声が出なくなり 98年に手術をして 「プレテイー プリンセス
」(01)で会ったときは 細い 低い声で 注意深く話してましたが
第2弾 (04)の時は なんとか歌える様になったと嬉しそうでした.


いつの背を伸ばして 英国の誇りと身分をわきまえた姿勢が ぐだっとよれた
我々をしゃんとさせてくれます。
今年の10月に77歳になりますが メリー ポピンズ ここにあり!と
凛として立っているのです。

Tuesday, May 15, 2012

JACK    NICHOLSON






“ コーヒーはブラック、荒い小麦粉のトーストは心持ちきつね色になるぐらいに焼いて卵は中が緩く 外側が固い様に作って バターでなくマーガリン ジュースはつぶつぶが入ったオレンジ、出来ればフロリダ産のやつ。。。。” 


と疲れた様子のウェイトレスに細かい注文を山の様にだすジャック ニコルソンの
「ファイブ イージー ピーセス」(70)の場面は今もよくパロデイーに使われています。


見るからに狡猾そうで 憎たらしい表情が若い頃のニコルソンのトレードマーク
だった。人を食った態度がショッキングにして新鮮で 画面に出てくると
次に何をするか分からない面白さとサスペンスを展開してくれますよね。


若い時の彼にあった事は無いけれど 記者にとっては手強い相手だったでしょう。




50歳を過ぎてからは 横柄なのか 横着なのか それとも非常に繊細なのか  ニコルソンは会見の度に “老舗ジャック ニコルソン” を開店するのです。


心の窓の眼をひたすら隠す黒い眼鏡をかけて あのにやついた笑いを浮かべ
酸いも甘いも噛み分けた態度で 故意に 二重にも三重にも取れる謎めいた
言葉を選んでは ほくそ笑んでいるような。


ある時 “誰もかもが コンドーム コンドームと強調するが わしは絶対に使いませんよ。使った事も無いね” と言う露悪的なコメントを吐いていた記事があって さてその直後に 「恋愛小説家」(97)での一対一のインタヴユーが舞い込んだのです。普段は余り性的な事やプライヴェートのことでは いやらしいレベル
にならない様に質問するのですが この時は思いきって
“ 本当にコンドームを使った事が無いのですか?” と質問。


“ ウオッホッホッホ。君ね 僕がそんなくだらない質問に答えるとでも思っているの? ま しかし 教えてあげよう。そう僕はそう言う人口的なものが大嫌いなのだよ。 セックスも食事も自然のままが一番!”


と勿体ぶって答えてくました。大人の風格と言うよりいたずらっ子のようでした。
ニコルソンのイメージに沿って演技しているようでもありました。


初めて会見したのは「イーストウィックの魔女たち」(87)で サテンの寝間着を着て群がる美女や魔女と戯れると言うニコルソンならではの役柄で 当時50歳の彼はまだ毛髪もふさふさで テスタテロンにたぎっていました。


鷹揚に ゆっくりとしゃべるペースのニコルソン節は はやる記者連中の出ばなをくじく手段と見ましたね。


「クロッシング ガード」(95)ではショーン ペンの計らいで 昔の恋人 アンジェリカ ヒユーストンと共演して この時の会見では


“ ショーンをガキの頃から知っているが ここまで良い映画人に成長するとは思わなかった。わしに似て 傲慢なところがあいつの良いプレッシャーになっているはず。久しぶりにアンジェリカと仕事が出来る様に手配してくれたのも 彼なりのセンスなのだろう。これからどんどん良い監督 且つ俳優になる。ショーンは。”


とご満悦でした。


「アバウト シュミット」(02)はおかしかったですね。老人の生活を例の
大胆不敵な態度で進めていくのが心強かった。キャシー ベイツのヌード
シーンには仰天しましたが。彼女のおっぱいを横目で見て 何とも複雑な顔をするのがまさにニコルソンならではのコミカルな味でした。


1997 「恋愛小説家」
もっと色々面白いエピソードがあるのですが それはまた他の写真に添えて書きましょう。





Thursday, May 10, 2012

5月10日から6日間 旅行に行きます。
毎日 ブログを書くのが日課になってきましたが 外国まで行って
コンピューターに向かうのは余りにも オタクなので
しばらく休憩します。
又張り切って書きますから お待ち下さい。
死にそうにバカバカしい 人を食った「デイクテイター」(独裁者)と言う映画の会見でのサーシャ バロン コーエン。2012 5月
成田陽子
ROBERT    REDFORD




永遠の2枚目は今年の8月に76歳 最近は公共の席に出るのを敬遠する様になり
グレダ ガルボ 又は 原節子 の域に入っていきそうなロバート レッドフォードに初めて会ったのは85年でした。


当時49歳のレッドフォードはブロンドの髪は豊かに 彫刻の様にシャープに刻まれた目鼻立ち 均整のとれた無駄の無いスレンダーな体 そしてそう言う美男子
特有の無意識に意識してしまう “ 外見より中身ですよ “と言った無駄な抵抗
があって 知性を強調するのも 不必要な試み と見たのです。


映画は おそらく「愛と悲しみの果て」(85)でしょう。メリル ストリープがデンマーク語訛りをひたすら話すかたわらで 英国人の冒険家を演じたレッドフォードはアクセントの台詞を拒否し アメリカのアクセントで通した原題は
「アウト オブ アフリカ」と言うロマンス巨編です。


会見ではいやらしくない程度に気障で 自然が自分の生活に とてつもなく大事なのだとか話してました。


彼が野球を大好きなのは 「ナチュラル」(84)などで知られてますが
ブルックリン ドジャース(ロスアンジェルスに移る前のチーム)のスター選手だったドン ドライスデールとヴァン ナイス高校時代 (54)同級生だったのですって。


2007  [大いなる陰謀」
ご存知ですか? レッドフォードは「ゴッドファザー」に出るのを勧められたそうですがコッポラ監督が ちょっと君ではね と言ったかどうかはともかく この役は アル パチーノに行きました。髪を黒く染めたレッドフォードのマイケル
コルレオーネを見たかったですよね。




自宅 というか広大な牧場兼スキー場があるユタ州を若き映画人達の発表の場にしたいと始めたパークシテイでのサンダンス映画祭は今や巨大化してメジャーの映画祭になっていますが 90年頃ここであった時は さすがに自分のベイビーですから にこにこと親分風を漂わせていました。


最後の会見は「大いなるの陰謀」(07)の時。写真もこの時のもので当時71歳でした。
“ 自然に年を取って それなりの老人になりたい。” と頻繁にコメントしていますが やはりどう見ても 顔をいじっているようですし 髪もしっかり染めています。虚栄心と言うのか 職業病とでも呼ぶのか 何となく 複雑な気持ちにさせられる70歳の2枚目でした。


ドイツ女性画家のシビリー シガース(SIBYLEE SEAGGARS) と96年から交際 09年には晴れて結婚しています。ですからドイツ語を嬉しそうに話します。


昔の写真とお話は又いずれ。

Wednesday, May 9, 2012

ANDREW   GARFIELD


注目の新しいスパイダーマン、アンドルー ガーフィールドは英国産と思われがちですが 生まれはアメリカのロスアンジェルス でも4歳の時に英国に移り それからずっと英国暮らしのため アクセントも身振りも 表情も 若い英国人俳優です。父親がアメリカ人 母親がイギリス人ゆえです。

小さい時から舞台俳優に憧れていただけに しっかり演劇学校で基礎を学び つまり舞台人としてのマナーやチャーミングな話し方の秘訣 ヴェテランに対する尊敬の心 等を叩き込まれている誠に謙虚でお行儀の良い若手スターです。

2012 4月 スパイダーマン  Tシャツの写真はマイケル J フォックス
初めてアンドルーを見たのはロバート レッドフォードが監督主演した 「大いなる陰謀」(07)と言う社会ドラマで 彼はレッドフォード扮する大学教授の生徒の役を演じてましたが やけに可愛らしくて 私めは同時代の日本の記者に
“ 三田明にそっくり!!” と言って大笑いしたものでした。

次の「わたしを離さないで」(10)でのアンドルーははかなくて 風に揺れる風鈴のような響きをスクリーンに映して それはそれは 悲しいドラマを見せてくれました。英国のベストセラー作家 イシグロ カズオ ( 石黒一雄)が書いた原作「NEVER LET ME GO」は辺鄙な場所に集団生活をしている若者達が自分たちの運命を知って 必死で解決法を探す という
一種のSF小説です。

この時初めてアンドルーに会ったのですが 華奢な体に小さな頭のいかにも繊細と言う言葉がぴったりの若手でした。27歳でしたが16歳ぐらいにしか見えませんでした。

次に会ったのは「ソーシャル ネットワーク」(10)でフエースブックの創立者とハーヴァード大での同級生を演じた時でアメリカでぐーんと人気があがったのです。
相変わらず恥かしそうな それでいて 芯には自信がたっぷり潜んでいる感じでしたね。

それからブロードウェイの舞台で 「セールスマンの死」をフィリップ セイモア
ホフマンと共演、この有名な舞台劇は数々の名優が絶望に陥るセールスマンの父と
息子を演じてきましたが このコンビは絶賛を浴び リハーサルでホフマンが
突然 アンドルーの唇に接吻する動作をし これにはマイク ニコラス監督はもとより アンドルーもびっくり。しかしその状況をショッキングにも壮絶に見せているとこのキッスは舞台に取り入れられたとか。
演劇批評家達はホフマンのいつもの名演を讃えたのはもちろん 新人のアンドルーをこの世紀一番の演技力と絶賛してました。

“ 舞台は僕の情熱。映画も良いけれど 必ず 舞台を続けていく。フィリップは
もの凄くうまくて 僕は数レベル上のテニスに引きずり込まれた と言う夢のような経験だった。”

と この4月の会見で話してました。「スパイダーマン」で共演のエマ ストーンとオフスクリーンでもロマンスが発展中。パーテイーでしっかり抱き合ってダンスをしていました。

もっと写真があるのですが 今度探して載せます。この写真のTシャツはマイケル
J。フォックスが13歳のときのもので 彼のキャンペーン(パーキンソン氏病)を支持する為に着ているのですって。

Tuesday, May 8, 2012

MERYL    STREEP




2011  [THE   IRON  LADY]
偉大な女優などと呼ばれるのをこっぴどく嫌がるメリル ストリープを好きな人は徹底的に崇拝し 嫌いな人は少し太めの二の腕を見るのもおぞましいと ほとんど食わず嫌いなほどに彼女の映画を避けているようですが 久しぶりにアカデミー賞を受けた「アイアン レデイー」(11)でしたら どちらのタイプも楽しめます。


メークアップと言いアクセントから表情まで英国の元首相 マーガレット サッチャーになりきっているので 画面に登場するのは全くストリープではないからです。
横町のセブン イレブンみたいな店の娘だったサッチャーがオックスフォード大を出てあれよあれよと言う間に首相に担ぎだされ それまでのロウアー ミドルクラスの服装、フリフリ ブラウスとか安っぽい帽子にスーツなどのスタイル
甲高い声 動作 等をアッパー クラスにふさわしい淑女になるようにコーチされるプロセスが面白かったですねー。ロマンスのいきさつも面白かったし。年老いてからの回想/幻想の繰り返しはちょっと重かったけれども。


“ メークはもう30年近く私を担当してくれる人で 昔と違ってとっても薄くて
2009 「ジュリー& ジュリア」
スクリーンで見るようにずっと自然なもので だからこそ 楽に役作りが出来たのよ。若い頃は役を引きずって家に帰ってからも 頭の中が役の事でいっぱいだったけれど 今は撮影現場を離れたら すっともとの私に戻ります。


サツチャーは家事を自分でしたがって コックを置かずに 仕事で遅くなると
デパートで出来合いのものを買って夫と夕食をとったのですって。公邸で夜更けての会議になると夫がドアから顔を出し
“ ウーマン! 他の男性方に食事を出しなさい ” と怒鳴ったのですよ。わざと時の首相をウーマンなんて呼ぶところが 彼らしいでしょう。そうするとサッチャーは作ってあったウサギのシチュウなどをだすのですって。私でさえ
家にコックがいるって言うのに。ダウニング街の首相邸の使用人は30人ぐらいで
ホワイトハウスは400人ぐらいと何もかもが信じられないほどに小規模で
控えめなのですって。”


とストリープは色々な面白い話をしてくれました。
2009  [恋するベーカリー」
そのメークを担当した人もアカデミー賞を受賞しました。


最近はインタヴューなどを億劫がっているような 暗に私のようなおばーちゃんより あなた方 リンゼー ローハンに会いたいのでしょう !と言うような突き放したトーンで話したりもするのですが それでも仕事の事も家族の事も
第三者のような客観的な見方で話してくれます。


言葉の間に 宙を見つめてフーツとため息を頻繁につくのが 呼吸調整なのか
うんざりしているのか はともかく 不穏な性的ニユアンスが漂います。


世界中の女優志願からベテランまで 尊敬する女優はメリル ストリープと口を揃えて言う中で    私はただのふつうのおばさんなのよ!を必死で訴えているのも端で見ているとおかしいものです。


そのうちに若い頃のストリープを書きましょう。

Sunday, May 6, 2012

CLINT   EASTWOOD






この5月31日に82歳 (!)になるクリント イーストウッドには数えきれないほど会ってきましたが 何と言っても 古き良き時代の男らしさを漂わせる
もしゲーリー クーパーが生きていたら 似たような態度を取るのではないかな
2010  [  HEARAFTER ]
と思ってしまいます。無駄口を叩かず 控えめで ドライなユーモアをたまに口に出し 無骨を装っているものの しっかり 美しい女性が影に控えているような。


「ローハイド」(59−65)が大好きで 真面目な “ マイ ネーム イズ
フェイバー、トレイル ボス!” と出てくる親分のフェイバーさん (  エリック  フレミング。。。。この俳優は事故で顔を原型が亡くなるぐらい破壊され 完全な整形手術でよみがえったと言うエピソードがあります。だからこわばった顔なのですと)をしょっちゅう困らせる 女性に弱くて けんかっ早いロウデイー イェーツ君は最高でした。
ひょろひょろで 金髪頭が かなり凝った髪型で トロイ ドナヒュー カウボーイ版と言ったら不服なファンがいるでしょうが。


実は今もボックス セットの「ローハイド」全巻をたまに選んでみては にたにたと楽しんでいます。私にとって あの “ローレン  ローレン ローハイド!”
と言うフランキー レーンの主題歌とともに 子供の頃の懐かしい想いが胸を横切るのです。


さてさて 嫌いな人はまずいないであろうミスター イーストウッドに初めて会ったのは「ハート ブレイク リッジ」(86)と言う彼が監督 主演した海兵隊
しごきドラマで もちろんクリントは鬼の軍曹役、新兵を訓練し 彼らを戦地に
送り 複雑な心境になると よくあるストーリーですが 雰囲気は最高です。


当時55歳のイーストウッドは既にしわしわで しみだらけでしたが 長い手足
の体は青年の様にしなやかに動いてました。嗄れ声もおなじみで 親しみやすくは無いものの 品格にあふれてました。


2008 「インビクタス」
もっともっと彼については書きたいので 古い写真を探してきてから 又書きます。

Saturday, May 5, 2012

 KATE   WINSLET




去年のクリスマス頃 ヴァージン航空のオーナーのバハマの別荘が火事になった時ちょうど滞在していたケート ウィンスレットはオーナーの90歳近い母上を
えいやつと抱っこして無事に連れ出したと言うエピソードはいかにもケートです。


巨大ヒットした「タイタニック」(97)では小太りの女性がやせた若者に命を助けられる画像が人々の記憶にしっかり残っているゆえに 何かおかしいではありませんか。


2011 [MILDRED  PIERCE] TV
「乙女の祈り」(94)はあのニユージーランドのピター ジャクソンが初めて監督した背骨が凍り付くようなスリラーで 原題は「HEAVENLY  GAME」。ケートはまだ17歳 (撮影中)でテイーン エイジャーの二人の女の子の世にも残酷な行動は今も鮮烈に覚えています。


この時初めてケートに会ったのですが まだ乙女脂肪 と言うのか 高校生頃の
ぼてっとした体で 英国人らしい それを恥じない ハキハキと答える健康優良児
でした。わたしの安物の大きな偽真珠のネックレスを見て “ 素敵じゃん” と言ってくれたので “ 古着屋で買ったのよ”と答えたら “古着屋って 掘り出し物が多いいから 大好き!” なんて他愛ない会話をしました。


「タイタニック」の余りの騒ぎに この頃からケートは人気稼業制度にうんざりし始め 一応 マスコミとの対応はしっかりこなし 船内にどっと押し寄せる濁流に溺れそうになって 本当にレオ (言うまでもなくデイカプリオ)に助けてもらったのよ!  等とリップサービスを敢行してました。




それからハリウッドの引く手数多のオファーを全て断り 誰も見ないような独立系映画を選んで かなり頻繁におしっこシーンとか全裸シーンなどを勇ましくこなし
無名の助監督と結婚して1女をもうけてから離婚 03年には新鋭気鋭のサム メンデス監督と再婚、男児が生まれて 又離婚 と大人の女優に成長するこやしを
充分に得て 「愛を読む人」(08)で見事アカデミー主演女優賞を受賞。


モデル並みにグンと痩せたのを批判された時は “ 子供を終日追っかけていれば
痩せますし 雑誌の写真は修正だらけなのですよ ” と説明してましたが 最近のストレッチ生地のウルトラ タイトなドレスばかり着る傾向はどうですか。


ま もとが骨太系なので すらりとスリム というより どこかにどしんと言う
芯の重さが見えて それが老女救出に役立った訳ですね。


両親 祖父母 周りはほとんど俳優と言う演劇一家に育って ドジャーブルー(野球のドジャーズの青いチーム カラーの血が流れている と言うスポーツ比喩)ならぬアクターズ ブラッドの血が彼女の体の中で激流のように回っているのでしょう。


最近は貫禄もついて 大女優の風格も漂わせていますが 時折 「乙女の祈り」の頃の不安な表情が覗いて 可愛いのです。


2008 「レボリュショナリー ロード」

Friday, May 4, 2012

DEBBIE    REYNOLDS




実はデビー レイノルズ とか サリー フィールドと言った隣のお姉さん、庶民派女優は苦手なのです。銀幕に冷たい美女 とか 手の届かないような気高い女性
とか 身震いするような性的魅力を放つグラマーとか 変人 奇人 タイプが出てくると入場料を払う価値があると思うのです。


ローレン バコール とか グレース ケリー とか マリリン モンロー とかオードリー ヘップバーンとか キャサリン ヘップバーン とか
樹木希林みたいな女優達が良いですねー。




LAS VEGAS 1990年頃
既に60歳近くなってのデビーにラスヴェガスで会ったのですが はいやはや 口八丁 手八丁のスタミナ 満タンで 人の前では本能的にパーフォーマンスをしなくてはいられない と言うタイプでした。


彼女がオーナーだと言うカジノの中の小さな劇場で ワン ウーマン ショウをしていたのですが 昔の映画のフッテージや有名な場面を取り入れて その前でめまぐるしく しゃべったり 歌ったり軽く踊ったりして 私めにはちょっとセンチメンタル ジャーニーすぎました。


その後インタヴユーとなったのですが ショウのままの高揚状態で 聞かれない事を 勝手に 艶めかしい仕草で話し続けていました。


“今までで一番苦労したのは 「雨に唄えば「(52)と出産かしら!”
“ 今の映画にはとても出られないわ. だって服を脱がないと駄目なのだから!”




「奥様は芳紀17歳」(54)なんてとびきり可愛かったし 「艦隊は踊る」(55)のダンスも最高! 昔はミュージカルが大好きでほとんどのミュージカルを見てますが デビーはぴちぴちして 跳ね回る若さが見ものでした。


シド シャリースやケイ ケンドールの美しくてセクシーな歌と踊りに胸をときめかせていた私めには デビーはちとチアガール風張り切り娘でした。




アルバート ブルックスが監督 脚本 主演した 「マザー」(95)で再び彼女
会見。もちろんブルックスの母親を演じて この時は既にラスヴェガスの舞台には出ていませんでした。


[MOTHER] 1996  ALBERT BROOKS,  DEBBIE REYNOLDS
“ 少し盛りを過ぎたご婦人用のエキササイズ ヴィデオを作ったのよ。タイトルは 「WOMEN OF A CERTAIN AGE」と言います。”


とはしゃいでいました。


若い頃から 映画蒐集狂で 4000着の映画衣装 や道具( その中にはジョン ウェインの銃、モンローが「7年目の浮気」で来た地下鉄ドレス、など貴重なものがどっさりとか)、3000枚のポスター (自分で車を運転してスターの家まで行ってサインをもらったそうな)などを念願かなって ハリウッドの博物館に陳列するセレモニーがつい昨年ありました。


2011
COLLECTION
最初の夫のエデイー フィシャーは親友のエリザベス テイラーに盗られ 2番目の夫は博打狂で破産、娘(キャリー フィシャー、後の「スターワーズ」のレイア姫)はドラッグ問題を連発 と不運に見舞われても 「不沈のモリー ブラウン」(64)さながら 現在80歳 今だに現役で張り切っています。
2011

Thursday, May 3, 2012

CHRISTIAN   BALE




真剣勝負を続けているようなクリスチアン ベールって毅然として 潔くて
セレブリテイーなどと言う身分に全く興味がなくて 不必要に笑ったりせず
売名行為など糞食らえ !と媚びない姿勢が今のハリウッドでは たまらなく
2007 「3時10分決断の時」
貴重な存在です。


 「太陽の帝国」(87)で上海をさまよう少年役はスピルバーグ監督が4000人の中から選んだそうですが なんか生意気で可愛くないガキっちょでした。


この時12歳ぐらいだったクリスチアンは すぐに人気スターになれると思ったのが 学校に戻れば 嫌がらせをされるわ 妬まれるわ でこれ以来 スターの座に
拒絶反応を持ったのかも。


初めて会ったのは 「ニユージーズ」(92)と言う重ったるしいミュージカルの時。すらりとして 涼しい目鼻立ちの美少年でしたが 影があって アメリカ人の
軽さ 陽気さがなかったのは 彼も英国はウェールズ生まれだったからでしょう。




「アメリカン サイコ」(00)こそ彼の為の映画と言える究極のサデイスチックなナルシシストの類を見ない暴力的なドラマで 朝 鏡の前で男前度を点検する
顔つきが迫力満点!  この人は照れると言う態度がないのではと思いました。
シャープなカットのスーツを着こなし 高級ブランドのアクセサリーをさりげなく見せて そこらのモデルなど ださい田舎者に見えてしまうスタイリッシュな姿でした。


「マシニスト」(04)では60ポンドだか痩せて もう収容所のユダヤ人のような体になっての熱演。この俳優はマゾヒストなのではと思いましたね。役の為に自分の体を “おつう” のように切り刻んでしまうような。


「バットマン ビギンズ」(05)では これまでとは違うマンガチックではない悩む実業家のバットマンとして登場。セット訪問でも なかなか役から自分を切り離せない超真面目な俳優の姿は ロダンの “考える男” を連想しました。


「3時10分決断の時」(07)は1957年のリメークで オリジナルの題は
「3:10  TO YUMA」。貧しい農民が大悪党の手助けをしているうちに 悪人の心理に魅かれていくと言う面白いストーリーの西部劇です。オリジナルでは
ヴァン へフリンがクリスチアンが演じた農民の役を、グレン フォードがラッセル クロウの悪党役をしてどちらもサスペンスフルなドラマを繰り広げます。クリスチアンは足が悪い上に 息子までついてくると言うハンデイキャップがあって
天下自由なクロウの生き方を羨ましいと感じてしまうあたりが みそなのですね。


「ザ ファイター」(10)でもドラッグ中毒の元ボクサー役を再び40ポンドだか減量して演じて見事アカデミー助演男優賞!


この撮影中 誰かが彼が演技をしている時 うっかり声を出してしまい クリスチアンの “ この馬鹿野郎!くそったれ!アホの阿呆っ垂れ!!” 英語ですと
例の F ワードに 母あ を付けた悪態を連発。又これを録音した馬鹿クルーがいて このテープを発表して一悶着がありましたが この手の役者の集中力を中断するのは御法度中のタブー。撮影関係者は誰もが 録音し いみじくも公開した人物を糾弾しました。このくらいの悪態は 車に抜かれた時でさえ つくのですから真剣勝負役者なら 当たり前。




2010 「ザ ファイター」
「フラワーズ オブ ワー」(戦争の花)(11)では日本軍に襲われる中国人達を渋々助ける破目に陥るアメリカ人と言う役どころで 脱いであった牧師の服を着て人々に慕われているうちに その気になっていくと言う へーそんなのってあるの と反論したくなる反戦争ドラマでした。本人は一生懸命でしたが。


74年1月30日生まれですから まだ38歳。これからますます 良い味の俳優に成長間違いなし。


プライヴェートな事はほとんど話さないものの 時折奥方を同伴してパーテイーなどに現れると それなりに外交辞令は尽くす紳士の面もあります。

Wednesday, May 2, 2012

CATHERINE    ZETA-JONES




最近のハリウッドではなかなか見かけない妖艶な美女で唇の端がくるりと上を向いている為に蠱惑度と親近感がググーンと高いキャサリン ゼッタ ジョーンズは
英国はウェールズ産です。リチャード バートンやアンソニー ホプキンズ 最近ではリース エヴァンズ (「ノツテイングヒルの恋人」(99)でパンツ一丁で走り回っていた奇人)などの少し変わった 非常に頑固な人種を生産する地方ではないでしょうか。


初めて会ったのはもちろん出世作 「マスク オブ ゾロ」(98)でアントニオ
バンデラスの怪傑覆面男の恋人役をそれまでの “あー 怖い!助けて” と失神する姫君ではなく 勇ましくチャンバラをし 馬に飛び乗る男女同権主義者に仕立て上げた時。


“ ウェールズの人たちは義理堅くて 助け合い精神が強いの。ハリウッドに来たからと妙に浮かれたりしたら すぐに叩かれますのよ。それに私は11歳から舞台に出て 独立精神だけはしっかりありますから 小さな事にへこたれません。
何たって ロンドンでは 屋根裏部屋で 毎晩ツナの缶とパンだけでも平気で暮らしていたのですもの。舞台は私の命だったのよ!”


と柳眉を逆立て 鼻息を荒くするのでありました。ゴージャスでした。


9月25日と誕生日が同じと言う会話で親しくなったマイケル ダグラスとその2年後 2000年に豪華絢爛の結婚式を挙げたのもゴージャスな美女にぴったり。
彼女と付き合い始めたダグラスにインタヴユーした時 あのにやけた顔をさらに崩して “ ヨーコ。そうキャサリンと付き合っている。しかしまだ公にはしないでくれ” と頼んできたのを思い出します。


「シカゴ」(02)で念願のアカデミー賞を取った時 巨大なお腹で堂々と歌を歌った様に キャサリンには物怖じと言う言葉はないのです。「シカゴ」の歌はともかくダンス ナンバーの迫力は凄かった。


“ 毎日痣が増えて もう体中どす黒い紫色になって でも小さい頃は体操の選手
だったから運動神経には自信があるの。” と唇の端をあげて 平然を言い放っていましたが よく考えると椅子に体をばしばしぶつける痛々しいダンスナンバーは体操の器具を使っての競技にそっくりでした。


「幸せのレシピ」(07)の頃は既に大女優の貫禄で 名シェフの役がぴったりの少し豊満度が増したからだが又々まぶしいほど。


“ お料理? 昔のツナ缶時代から全く上達してないわ。一度マイケルのためにお料理したら台所が火事になりそうになって それ以来 私は台所御法度なのよ!”
と嬉しそうに言ってました。


そのマイケルがガンになり 気丈に夫の世話をし マスコミとパパラッチからかばっていたストレス (同時に美しさも維持しなくては と言うプレッシャーもあったでしょう)から彼女もノイローゼ (昔の言葉だ! ナーヴァス ブレイクダウンと今は言うようですが)となり 又々世間の注目を浴びてましたが 夫も
治ったようで いまのところ 安定している模様。


25歳の年の差のカップルでも全くスキャンダルがないのは お見事!
交際スタート当時は誰もがそのうち駄目になるだろうと疑っていたのですから。


美しさに加えて ガッツがあるのが強みですが これこそウェールズの肝っ玉魂
2007 「幸せのレシピ」の時。キャサリン38歳。
なのかも。ブロードウェイの舞台でもトニー賞を穫ったりと活躍中です。

Tuesday, May 1, 2012

CHARLTON    HESTON




チャールトン ヘストンってトンと言う韻が面白いなとずっと昔の子供の頃に思いました。 「十戒」(56)「ベン ハー」(59)「エル シド」(61)等などほとんど全て見てますが 偉丈夫 豪傑 英雄 大時代風 と言う重い印象が押し寄せてきます。「ダンデイー少佐」(65)はとても良い映画だと思います。ちなみに DUNDEEで DANDY ではありませぬ。


1990 息子のフレイザーと共に。
ペキンパー監督にヘストンは自分の出演料を削っても 監督の好みの映画にして欲しいと訴えたとか。ペキンパーは結局 この映画を自分のものではないと宣言した話題の映画ですが リチャード ハリスとヘストンの絡みが楽しい「MAJOR DUNDEE」でした。ペキンパ−は次の「ワイルド バンチ」(69)を作る事で心ここにあらずだったとヘストンは述懐してます。「ワイルド バンチ」の主役のウィリアム ホールデンの役は始めはヘストンだったとか。いやはやホールデンで良かった 良かった!!


バート ランカスターと肉体的 自己中心的 な点で似ていますが ランカスターの方が 遥かにセクシーだと私めは思います。ななんと 「ベン ハー」も
「十戒」もミケランジェロを描いた「華麗なる激情」(65)もランカスターが断って ヘストンに回ってきたとか。


初めてヘストンに会ったのは90年 息子のフレイザー が監督したテレビ映画
「トレジャー アイランド」(宝島)の時。当時のヘストンは66歳。


ドイツ人の女性記者が “ アーノルド(シュワルツネッガー)が知事になったら
応援するか ?” とハリウッド 一の共和党スターに聞くと
“ オブ コース。マダム。しかしアーノルドの持論をしっかり聞かないとね”
と慎重な答え。


最後に会ったのは 「トルー ライズ」(94)でそのアーノルドと共演した
時と言うのも運命のいたずらみたいでした。アーノルドが知事になったのは
2003年でしたが。


191センチの長身をすっくと伸ばし 1972年からずっと付けていると言う
へヤーピースも自然に 古き良き時代のスターの貫禄と誇りはさすがでした。


親友のロナルド リーガンとともに若い頃はリベラルな民主党支持だったのが
二人とも共和党のシンボルの様になったのも興味深いです。


「ボウリング フォア コロンバイン」(02)でゲリラ撮影で名高くなった
マイケル ムーアとの場面は思い出すのもおぞましい既に79歳 アルツハイマー
症のヘストンをからかう内容でした。好き嫌い 彼の頑固な保守主義はともかく
我らが憧れた大時代のスターです。その国宝級のイメージを守ってあげなくては。