YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Friday, October 26, 2012

RUPERT    GRINT


ハリーポッターの3人組の中でルパート グリントのロン君が一番のごひいきでした。あ、ブロンドで意地悪なリッチキッドのドラコ マルフォイことトム フェルトンも好きでしたね。何たってへそ曲がりですから,真面目な優等生のハリポタとかいかにも将来才媛のエンマ ワトソンは刺身のつまで,メーン デイッシュは赤毛でのんびり,タイミングを外してちょっとおばかさんに見えてもそれを気にしないロン君が良かったです。

初期のハリポタでは何と言っても一番自然な少年らしさを持って,洒落たホテルの会見に髪はぼさぼさ,ぼろいシャツに古ぼけたジーンズで現れ,何を聞いても「えー,エー、分からないなー。うーん、うーん。」と答えるばかり。それでも、にかっとはにかんだ笑顔が,子供っぽくて
私めの余り貯蔵の無い母性愛をくすぐるのでした。

ロックが大好きで Tシャツはお好みのグループが付いていたり,どくろマークだったり、しっかりアピールしては今はドラムに凝っているとか,ギターを始めてみた,などと照れた表情でぼそぼそ言ってました。

他の二人がきびきびと答え,優等生で,両親が弁護士とか知的職業のせいでしょう,英語のアクセントもキングすイングリシュを淀みなく話すのに,ルパートはそう言うこだわりが全く無く,ブルーカラーの家に生まれ5人兄弟の長男と言う大家族で大して構われずに育ったのほほんとした態度が微笑ましかったのです。

2011 「ハリーポッターと死の秘宝 2」何となく似ているでしょう!
1988年8月24日にハートフォードシャーに生まれたから現在24歳。自分の子供はなかなか大きくなりませんが他人の子供の成長の早さにはとても付いていけません。

ハリポタ出演中にも「サンダーパンツ!」(02)と言うおならのコメデイーに出たり,「ドライビング レッスン」(06)と言う運転免許を取り立ての少年の喜劇に出たり,とあの風貌を活かしてのほのぼのドラマに楽しそうに出てました。

小さい時から自動車を買うときは,まずアイスクリーム車と決めていて,免許証を獲るや否や,中古のアイスクリーム車を買い,たまにはアイスクリームの載せて,近所の子供に上げたりするのが楽しいと言ってました。普通なら小さいときの欲しいものが変遷して,実際に買う時にはポルシェとか,アストン マーテイン等を乗り回して,女の子の注目を引きたいと思うものでしょう。
不格好な四角いアイスクリーム車を乗り回して 悦に入っているルパートのそう言う自然児のところが良いのですよね。

ポストハリポタで一番潰しがきくのはルパートに違いない
と私めは昔から予言していましたが,今の所あの優等生達はホラー映画の主役や青春ものに出て,それなりにもててます。かたやルパートは,意欲的なドラマを次々に拾って
レンジを広げているようで,まもなく公開(アメリカなり日本では、されるかどうか疑わしいですが)されるノルウエーの映画「INTO  THE WHITE」(12)では英国軍のガンナー(砲兵)の役。第2次大戦の英国空軍とドイツ空軍がノルウェーの雪山で互いに生き延びようとする実話の映画化だそうです。
他にもビーチボーイズの映画化に出演が決まっていたりと
脇役でヴァラエテイーに富んだ映画に出ているのは,彼の計画に違いありません。

2009「ハリーポッターの謎のプリンス」
そのうちにいい味の性格俳優になるに決まっているのですから。
やんちゃ坊主のような子供のときの写真をいつかポストしますね。



No comments:

Post a Comment