YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, October 13, 2012

WARREN   BEATTY

昔はシャーリー マクレーンの弟なんて信じられない程,似てなかったけれど,今シャーリーは78歳,ウオーレン ビーテイーが75歳になってやっと何やら似てきたと言うのがおかしいですね。年を取ると親の顔にも似てきますし。


1990 「デイック トレーシー」
この弟は大変なプレイボーイで「ベッドルームアイズ」を持つ男などと呼ばれ,ナタリー ウッド,ジュリー クリステイー,ダイアン キートン、マドンナ等など, 旬のグラマーガールズを軽くモノにしてきました。

「コップ一杯のミルクが欲しいだけなのに,どうしてわざわざまるまる一頭の牛など必要なのかい?」
と言う彼らしい結婚観を当時は得意そうに述べていました。

初めて会ったのは「イシュタール」(87)と言う大こけ映画の時で,まだ自意識過剰なウオーレンは自分のカメラマンを連れて来て,いやその前にライト係を送って,彼の顔を十二分にかっこ良く見せる照明設定をさせてから,おもむろに現れたのです。

そのショットは今見つかりませんが 後々のお楽しみに!

15個アカデミー ノミネーシヨンの才覚と才能と技術を
持つ彼は業界トップの電話魔としても知られ,4時間ぐらいの電話は当たり前なのだそう。
当時彼が住んでいたマルホーランド ドライヴはロスアンジェルスの絶好の夜景色で知られた高級住宅地ですが,隣にマーロン ブランドとジャック ニコスソンが住んでいて この一角はバッドボーイ ドライヴとも呼ばれていたそうな。
「ゴッドファーザー」(72)のマイケル コリオーネ役を蹴ったのもこの頃でしょう。
92年,55歳の時にアネット ベニングと結婚。ふたりは「バグジー」(91)で共演し,知的で健康的なアネットをワイフに選んだウオーレンは矢継ぎ早に4人もの子供を作ったのです。
政治的な発言でも知られて「ブルワース」(98)の無知な政治家が黒人達と仲良くなるストーリーは彼自身の立場をよく物語っているとか。

最近のショッキングなニユースはふたりの間の20歳の長女が男性になると宣言、シェールの娘と同じトランスジェンダーの道を選んだことでした。今ではステファンと言う名で学校の教師をしているとか。
1991 「バグジー」
何となくおかしいやら,理解ある両親ではありましょうが、やっぱり困っただろうなと同情してしまいますね。

No comments:

Post a Comment