YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Friday, May 26, 2017

EUGENIO DERBEZ

EUGENIO  DERBEZ

メキシコのジョージ クルーニーとでも言いましょうか、 ユージーノ ダーベズ は「サウス オブ ザ ボーダー」の大人気者にして、セックスシンボルなのです。
新作「ハウ トウ ビー ア ラテン ラーヴァー」  (17)は彼の十八番の自虐的喜劇で、それまではリッチなマダムたちのジゴロとして悠々自適な生活を送ってきたものの、寄る年波で仕事が激減、そのために痛々しい努力をして、ますますトラブルに巻き込まれていくというあらすじです。
1962年9月2日 メキシコのメキシコ シテイー生まれ、しっかりと演劇学校で演技を磨いて、まずは劇場で経験を積み、テレビに出るようになって、そのラテンのグッドルックスとシャープなウイットで「メキシコの2枚目スター」となります。179センチとメキシコの男性にしては大柄で、何よりも甘い表情が女性に大受けだったそう。
ハリウッドにやってきて「インストラクション ナット
インクルーデット」(13)(使用説明書なし)というコメデイーが大当たりして、アメリカでの人気も少しずつ上昇中です。
プロデユーサー、ライター、俳優、脚本とマルチ才能を発揮して、独特なお色気と、少しばかり泥臭いのも近寄りやすい魅力になって、これからハリウッドでも(メキシコ人が多く、地元のテレビ放送もレストランもメキシコ現地並みです)ユニークなラテン スターとして活躍するでしょう。
ルノーのフォーミュラワンに出場したレースカー ドライバーとしてものしたそうです。
共演は、おなじメキシコ出身のスター、セルマ ハイヤックと。


おバカな役をしていないときは知的な紳士です。

2017  HOW TO BE A LATIN LOVER
いろいろと恥ずかしい姿も見せなければなりません。

往年のグラマースター、ラクエル ウエルチと。

Wednesday, May 24, 2017

SEAN CONNERY IN IBUSUKI & ROGER MOORE'S PASSING

SEAN  CONNERY IN IBUSUKI & ROGER MOORE'S PASSING

大好きなショーン コネリーが「007は2度死ぬ」  (67)で指宿温泉を訪れたことから、今度の指宿旅行となったと書きましたが、なんと指宿駅から、フェニックス ホテルに向かうタクシーの運転手さんが、何度かショーンに会ったという秘話を伺うという偶然に巡り会いました。
アロハ交通の村田孝一さんという運転手で、撮影中のショーンと握手したばかりか、ハワイに長いこと住んでいたおじさんの家にショーンが来て、そこでお風呂に入った話、ショーンがお礼にとシャツをくれたこと、大男だったけれど、とても優しくて、人懐っこかったと思い出を話してくれました。

それにしても鹿児島の田舎に来たショーンが英語を話せる日本人の家に招ばれ、お風呂まで所望するというのが驚きです。村田家はスターなどというステイタスに全くこだわらないそうで、至極自然に接したそうです。
ショーンもその辺りに覚えをよくしたのではないでしょうか。それにしてもあの巨体でお風呂という図がなんとも愉快です。

さて昨日ロジャー ムーアが89歳で亡くなったというニュースが入りました。残念ながらロジャーに会ったことはありませんが、ボンドの中では最も軽い、洒脱な会話に溢れたロジャー007でした。
ショーンも「長い、長い友人関係を楽しんできた。彼との時間はいつもジョークと笑いに溢れたものだった」としのんでいます。
ロジャーは労働者階級の住む南ロンドンの警官の息子として生まれて、俳優になってから、あの洗練された口調や表情、センスを磨き上げたそうです。それでも自分の出自を忘れず、常に自分のことをまず笑い飛ばしての姿勢を保っていたそうで、その辺りに彼の気骨が覗きます。
ご冥福をお祈りします。
なんともハンサムなボンドでした。


晩年はスイスに住んでいたそうです。クリステイーナ夫人と。


仲良しのロジャーとショーン。

Friday, May 19, 2017

KELLY ROHBACH

KELLY   ROHBACH

ケリー ローバック。名前から察せられるように、父御はドイツ系。人気テレビシリーズ「ベイウオッチ」(1990−2001)の新映画版、「ベイウオッチ」で赤いスーパー ハイレッグの水着で浜辺を走り回るライフガードを演じています。
175センチの長身にブロンド、人懐っこいルックスのケリーは1990年1月21日、コネチカット州のグリニッチに生まれて、大学ではゴルフ部で活躍、そのグラマラスなルックを買われて、モデルに、そして世界が注目するスポーツイラストレイテッド誌の水着モデルに。
そして水着姿を生かしての「ベイウオッチ」で昔、ブロンドのグラマーギャルを演じた C J パーカーの役を得ます。

見るからにバービー人形ですが、話を始めると、その人となりの良さ、スピーデイーな返答、愛想の良さ、などから育ちの良さや、頭の良さが伺えて、これからは、ハイレッグの水着で勝負だけの役からずずんと前進するでしょう。

日本旅行中ですが、たまには新人を紹介しないと、という使命に燃えての記事でした。
2017 5月マイアミで。「ベイウオッチ」



2016 ロケーションでのショット。


Wednesday, May 17, 2017

SEAN CONNERY & YOU ONLY LIVE TWICE

SEAN   CONNERY & YOU ONLY LIVE TWICE

鹿児島を訪れる理由に007の映画に出てきたからと書きましたので、うん10年ぶりに「007は2度死ぬ」(「ユー オンリー リヴ トワイス」)(67)を見てみましたら、砂風呂は出てきませんでした。おそらく宣伝用のページでショーン コネリーが笑いながら砂に埋もれている写真を見たのでしょう。
1996「ザ ロック」ニコラス ケージと。




1967  浜美枝との結婚式!


若い丹波哲郎と。

必ず出てくる美女とのお風呂。



丹波哲郎と若林映子とおそらく姫路城

世にも愛らしいショット!

マーロン ブランド風日本人男性


ともかく当時のジェイムス ボンドのめちゃくちゃなアクション場面に改めてびっくり。最初のシーンは香港で、ここでいつものように中国美人とベッドを共にしているのですが、
美女に「中国人の方が良いでしょう?」と囁かれると
「うーむ。西洋の女性と東洋の女性では味が違うね。何がってはっきりとは言えないけれど。どちらも大いに美味である」ってなことを言って、したなめずり。突然女性が跳ね起きるとベッドが壁に吸い込まれ、この壁に向かって兵隊がガンガンと銃をぶっ放し、そのあと、英国海軍の水葬があって
ミイラのようにグルグル巻きされた死体が海に投げ込まれます。すぐダイバーたちが潜ってこの死体を引き上げて、ミイラの包帯を解くと、ネイビーの正装をしたボンドがにんまり。いつものようにボスのMの秘書のマネーペニーとセクシュアルなニュアンスがこもった挨拶をするのでした。

このお気楽さ、まったくリアリステイックではないおおらかさ、まだポリテイカル コレクトネスのない時代のボンドの東洋と西洋の女性の違いの見解!今のシリアスなボンドとは大違いで、時代の差を感じました。
この映画の中でボンドは日本人に化けるのですが、ギザギザの頭、妙な眉毛、引きつった目などのメークが「8月15夜の茶屋」(56)のマーロン ブランドに似ているということも発見。

さて、コネリーのボンドの大ファンだった私は、願望かなって、鹿児島の指宿に行くのですが、おそらく大観光地化したアジアの外人だらけの場所になっていると想像しています。

日本に来たものの時差で、朝の1時半からバッチリと目が覚めて、このような毒にも薬にもならない事を書きなぐっております。
「007は2度死ぬ」 日本撮影50年の記念碑!!

Tuesday, May 16, 2017

JAPAN MAY 16 - 27 2017

JAPAN  MAY 16-27   2017

5月16日は生きていれば母の92歳のお誕生日です。
そのお祝いとお墓参りを兼ねて、日本に行くのですが、
今回は娘とその友人を伴って、九州観光もすることになりました。
その昔007ジェイムス ボンドも訪れた鹿児島の指宿温泉の砂風呂に是非とも入ってみたいと、ここが最初の観光地、それから長崎に行って、映画「サイレンス」(16)の隠れ切支丹の教会跡なども見たいと思ってます。

娘たちはそのあと、奈良や大阪、日光などを見て回りますが、私は6月初めに今年4回目のロンドンの旅、次はドイツのミュンヘンと再び怒涛の旅のスケジュールが待っているので、27日にロスに戻ります。

かなりのハードな旅行になりそうなので、しばらくブログはお休みするかもしれません。
母の写真を少し載せてみました。
80歳のお誕生日、バークレーのホテルで。


1944年頃の帝国ホテルでの結婚式の花嫁の母。

ウッドランド ヒルズに住んでいた時、愛犬のスキ、母、ハンスと有美。

左から母、私、叔母、祖母。品川区旗の台の家で。

母86歳か、87歳の時。大船の「ブランコ」というレストランで。

Monday, May 15, 2017

REESE WITHERSPOON 2017

REESE  WITHERSPOON   2017

最近とみに女親分の貫禄が出てきたリース ウイザースプーン。主演作でもリーダーシップに溢れた役をこなし、プロデユーサーとしてもめきめきと腕を上げています。
最近はテレビにも進出、「 ビッグ リトル ライズ」  (17)(大きな嘘、小さな嘘)と言うリッチでわがままな母親たちのサークルを描いたドラマでは、製作者としてパワー全開で、共演に大スターのニコール キッドマン、ゾーイ クラヴィッツ、シャーリー ウッドリーに完全美男のを配役してます。
近頃のテレビはそこらの映画よりもはるかに内容が濃くて、演技も光っているドラマばかりで、映画スターたちもこぞって出演しているというファンにとっては大歓迎の状況なのです。
気丈で、スーパーA型(血液ではなく、正確で、物事をきちんと能率よくこなす成功型タイプのことです)にして、おちゃめでセクシーという役を手がけたらすでにチャンピオンのリースは、このテレビドラマでは子供の世話に、夫との社交に、学校でのボランテイア活動に、たまさかの情事に、お買い物に、ゴシップおしゃべりに、おしゃれに、忙しい北カルフォルニアの豪華なビーチ コミュニテイーの有閑マダムをきりりと楽しく演じて、その豪華な暮らしに私たちは呆然、唖然とするのです。
芸能ニュースによると、互角以上のスターのニコール キッドマンがこのテレビドラマの販売促進に出席しながら、自分の映画、「ライオン」(16)を勝手にプロモートしたことで仲違いをしたなどと報道されましたが、いたって二人は仲良し、女優として良い役を選ぶのが難しい今、このテレビの仕事が実現して、本当にはハッピーとケラケラと笑い合っていました。二人が演技をしているとも思えますが、すでにハリウッドのベテランたちです。そんな底レベルでしこりを引きずったりしない頭の良さも持ってます。

リースのインタヴューは相手の要求をすでに把握した、誠に能率の良い、マスコミに受けるチャーミングでスマートな反応がすぐに返ってきます。何もかもがリース スピード、モードで運ばれて、周囲の人々たちの苦労も偲ばれるという、ユニークな仕事ぶりでもあります。

1976年3月22日、ルイジアナ州のニューオーリンズの裕福な家庭に生まれ、南部のスカーレットもどきのデビュタンテん舞踏会などにも出たそうですが、持ち前の鼻っ柱の強さで女優進出、初デビューの「マン イン ザ ムーン」(91)はいまでも私の好きな青春映画の一つで、ベテランたちを抑えての、リーズの奮闘と自然の演技力が冴えています。機会があったらぜひご覧ください。その後のリースの活躍に繋がる、素晴らしい存在感をすでに見せていますから。

ツーショットを見ると、彼女のコントロールの凄さがお分かりでしょう。どれもほとんど同じ表情でしっかりとポーズを決めて、ベストアングルを狙っています。

2017   BIG  LITTLE  LIES

2016   SING
2010「幸せの始まりは」

2015「キューテイー コップ」

1999  「クルーエル インテンション」

2011「恋人たちのパレード」

2015「私に会うまでの1600キロ」

Saturday, May 13, 2017

MIAMI SOUTH BEACH MAY 12 13 2017

MIAMI  SOUTH BEACH  MAY 12 13 2017

ロスアンジェルスを発つと小1時間でコロラド州のロッキー山脈が眼下に見えます。雪が残っている険しい山頂が清々しい眺めでした。
マイアミ空港の周囲にはサンフランシスコと似たような貯水池があって、いろいろな水の色が見えます。
今回のホテルは W ホテル サウスマイアミというモダーンなデザインのヤング向けですから、またもやバスタブが付いてません。その代わりキラーヴュー(殺人した唸るほどの眺望)と広い部屋、大きなベッドに長い廊下、テキーラやジンやウオッカなどが並んだセンターテーブルなど、プライベートのパーテイーを誘うインテリアです。

翌朝13日はマイアミに住んで、20年前に暴漢に殺されたイタリアのデザイナー、ジアニ ベルサーチの邸宅を見学に行きました。来年放映のテレビシリーズの取材です。
彼のデザインと同様、華麗にして、空いたスペースがない装飾と、八人は眠れるベッド、十六人が一緒にシャワーを浴びることができる浴室、など劇的過剰が好きなベルサーチらしい家でした。
後でもっと詳しく紹介しましょう。
W ホテル 526号室。


W ホテルのガーデンバーで。

ベルサーチ邸での昼食

マイアミ空港上空

ロッキー山脈

W ホテルのビーチ。

W ホテル526号室からの眺め。

ベルサーチ邸のプール、いつものクリステンと。